SFS連絡帳

バナー広告

メニュー

スペシャルコンテンツ



誕生日パーティーと大人の事情
2012年2月10日(金)
ナオちゃんのお仕事は詐欺師です。その愛らしいルックスを最大限活かして、男性陣をメロメロにして、お金をちょうだいします。もちろん柳瀬さんの情報ですから、基本的に悪いことをしている人しか騙しません。
今回は、土地売買契約です。小切手さえもらってしまえばこっちのもの♪

ちょろい♪
しかし、今回のターゲットの鮫山という男、ナオちゃんのことが本当に大好き!なんと結婚まで考えていました。

「次にハンコを押すのは婚姻届かな」
しかし、騙されたと知るやかわいさ余ってにくさ100倍、怒りが抑えきれません。復讐をしに、執拗にナオちゃんを追う鮫山、ナオちゃんは宗野家へ避難することにしました。

「ホテルにでも行けよ!」「いいじゃん別に」
こうして、ナオちゃんと双子の奇妙な同居生活が始まりますが、一体、どんなことになっちゃうんだろう?ステップファザーは、ナオちゃんに出て行ってほしくて仕方ないんです。というのも、2月13日は直くんと哲くんのお誕生日なので、礼子先生に相談して、こっそりお祝いをしてあげようと目論んでいるのです!!

「サプライズパーティーをしましょう!」
ところで、どうしてステップファザーが二人の誕生日を知ったのかと言うと。ハンコが必要で、引き出しを開けたところ、母子手帳があって、つい見ちゃったんです。ここのシーン、すごくかわいいので、是非見てほしい!!

知っちゃった…
で。どうしてハンコが必要だったのかと言うと。なんと、学校から渡されたアンケートに答えていたからなんです!

児童虐待防止のための家庭での意識アンケート
すごい、パパ、ちゃんと答えてくれたんだ!ちゃんと…ちゃんと?
パパ「『子どもに何を期待しますか?』邪魔しないこと、というか期待してないけど。」「『子どもに接するときに心がけていることは?』決まってるだろ」

いやいや、それじゃダメでしょ!
一体、パパは何と答えたのか、正解は月曜の放送、オープニングで!!って、そうなんだけどそうじゃなくって!!
まあ、アンケートに対する答えはアレですけれど、ちゃんとステップファザーとして学校のこともしてくれているんですね。
そんなところにやってきたナオちゃん、二人はどうしていいのかわかりません。気になるけれど、相変わらず女王さまなナオちゃんに閉口しちゃう二人です。

「勝手なことして…」
これまで、双子がナオちゃんと一緒のシーンは第1話で、“俺”の冷やかしに来たときくらいだったので、実際に緊張している龍生くんと樹生くんです。
平山さん「そんなに緊張しなくてもいいのに。」
相変わらず辛いもの好きのナオちゃん、勝手にピザを頼んではタバスコをばしばしかけます。

「刺激が足りないの!」
樹生くん「辛くないですか?」
平山さん「そんなに辛くないよ、大丈夫。こっちかかってないよ。」

ドラマの中では好き放題やっていますが、撮影が終わってからは、タバスコのかかっていないところを食べさせてあげる、優しい平山さんでした☆

「辛くないとこ食べなね」
そんな3人の生活、鮫山の復讐、サプライズパーティーは一体どうなる!?見どころ満載、第6話は来週13日よる8時!

「絶対探し出してやる」

バックナンバー


Twitter・Facebook

@step_tbs
『twitter』でフォローしてください! ※Twitter社のサイトに移動します
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.