SFS連絡帳

バナー広告

メニュー

スペシャルコンテンツ



第1話、見ていただけましたか?
2012年1月9日(月)
良かった、やっぱりパパはタイムカプセルを埋めに来てくれた!
ニセモノでも、ちゃんと二人のことを考えてくれるパパは、直くんと哲くんにとってはパパなんだね!

来てくれた!
今回、小さなことからちょっとずつ見えてきた真実がありました。
日曜日の学校で二人遊んでいるときに見てしまった、美鈴ちゃんがおばあちゃんの校長先生のカバンを持って行ってしまうところ…
このとき、直くんと哲くんは、ラジコン飛行機で遊んでいて、礼子先生も「楽しそうだから」と見逃してくれていたのですが…

「ま、いっか」
「ステップステップ・ジャンプ!」でも龍生くん、樹生くんは車のラジコンで盛り上がっていますが、とにかく楽しくてリモコンを離せない二人!

すごーーい!
でも実際に撮影用には、危なくないようにプロの方が操縦してくれました。
学校も、海岸でも撮影には、正式な許可を受けた後、安全を確保して行われています。
皆さんも、模型飛行機を飛ばすときは、周りに人がいないことを確認し、建物などの無い広い場所で遊びましょう!

あぶないからね
せっかく遊んでたのに、失敗して飛行機こわれちゃった…

どうしよう
でもパパが直してくれました。
気がつきました?パパこと“俺”は、模型マニアなんです!!

部屋の中は模型でいっぱい☆
だから修理だってお手のもの、だけど、人のおうちだから道具は…そこで見つけてしまったのは校長先生のカバン…

修理は得意だけどさ
隠し事はだめだよね。ウソはつかないって約束したもの。
でも、お友だちとの友情はもっと大事。
直くんと哲くんだって本心は寂しいんだよね。こっそり隠した家族の絵に泣いてしまいました…

やっぱり会いたいパパとママ
これは、直くん役の龍生くんが描いてくれたんです。「上手じゃないから恥ずかしい」と言っていましたが、そんなことないない!また、お絵かきしてみんなに見せてね☆
そんなの見ちゃったら、ステップファザーも助けたくなっちゃう。誰が悪いんでもない、子どもが親に会いたいと思うのは当然だもの。だから「怪盗キング」が犯人役になってくれました。

「なんで俺が…」
本当のことを言えたら、みんな素直になれるはず。
だからこそ、パパも初めて心を開いてくれたんじゃないかな。

この先、この三人はどうなっていくのかな?
「次回ターゲット」では上川隆也さんが、次回の見どころを教えてくれています!そちらで来週の予習をしてくださいね!
連絡帳では、またまた撮影裏話などお伝えしていきますので、どうぞお楽しみに!

バックナンバー


Twitter・Facebook

@step_tbs
『twitter』でフォローしてください! ※Twitter社のサイトに移動します

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.