SFS連絡帳

バナー広告

メニュー

スペシャルコンテンツ



みんなで囲む食卓は楽しい
2012年2月1日(水)
第4話の感想、たくさん送ってくださってありがとうございます!
まだまだ受付中ですので、どんどん送ってくださいね。
ラッキーは無事、大好きな敏子さんと暮らせることになりました。山本さんもきっと遊びに行くんだろうな。直くんと哲くんも遊びに行ければいいね。
ラッキーがいなくなって寂しいけれど、パパは自首しないで契約続行、秘密を知った礼子先生も一緒にご飯を食べてくれます。良かった!
先生のご飯も美味しいけれど、やっぱり「食卓を囲む」と言ったら、お好み焼きでしょう!!
ひっくり返すのは直くんと哲くんの役目なんですけれど、二人の掛け声がちょっと面白かったんです。
二人「せーので、さん、はい!」
「せーの」と「さん、はい」って、どっちかでいいんじゃないのかな…でも、二人ともこれでやってるから、二人の間ではこうなんでしょうね。

「せーので、さん、はい!」
しかし、なかなかうまくいかない二人。前に座っている上川さんがアドバイスをしてくれます。
上川さん「向こう側に返すか、手前に返すかどっちか決めてからやるんだよ。大丈夫、失敗してもまだたくさんあるから!」
小西さん「二人の息があっているところの見せ場だよ!」
双子「成功させます!」

メイクさんが直してくれている間も練習する二人
そして、なんとか成功!しかし、次に来たのが…

「大きくなってるよ!!」
チャレンジして…あーー!!

「崩壊しちゃった!」
上川さん「絶対やると思ったんだよ!(笑)」
小西さん「崩壊しちゃっても楽しいよ。」

小西さん、優しい…そうですよね、こうやっているだけで楽しいですもの!
気がつきました?鉄板の上、ちょっとキャベツやらタネやら飛んじゃってたんです。「リアルでいいよね!」ということで、練習のあとをそのまま残すことにしたんです。
でも、本番ではさすがに崩壊させるわけにはいかないので、ちょっと小さくしてもらいました★

「現実的な大きさになってる」
ステップマザーにはならないけれど、この家の秘密を共有してくれる礼子先生。二人の暮らしにパパが来て、そして一緒にご飯を食べてくれる礼子先生。おうちの中はとてもとても楽しいけれど、外の世界は怖いことがいっぱい。次回、足しげく宗野家に通う礼子先生とパパの間が、近所の評判になっちゃう!どうする直、哲!

「また礼子先生が来てる…」

バックナンバー


Twitter・Facebook

@step_tbs
『twitter』でフォローしてください! ※Twitter社のサイトに移動します
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.