SFS連絡帳

バナー広告

メニュー

スペシャルコンテンツ



大人の時間と子どもの時間
2012年2月22日(水)
どっちか一人しか帰っちゃダメって言われて。しかも自分たちで決めろだなんて。佐久間さん、そんなのひどいよ、いくら宗野パパを恨んでいるからって、直くんと哲くんには関係ないのに!!こんなじっと見られてるとこで、一体どうしたらいいのか分からないよ!!
佐久間さん役・別所哲也さん、とても背の大きな方で、こうして見下ろされちゃうと本当に怖かっただろうなあ…でもご本人は、笑顔のさわやかなとてもステキな方で、めろめろになっていたHPスタッフなのでした☆

笑顔が見られなくて残念
そして、じゃんけんでどっちが残るか決めることにした二人ですけれど…そんなのダメだよ、だって直くんには必勝法があるって言ってたじゃん!!
そしてじゃんけんをしますが…
カメラさん「こら、奥のほうの手でやるな!映らないだろ!」
直くん「だって左利きだもん。」
哲くん「だって右利きだもん。」

そう、直くんが左に座って、哲くんが右側に座っているので、利き手が奥にいってしまっているんです!
カメラさん「頼むから、逆の手でやって。」
直くん「あ、それじゃあ、ぼくたちの場所、反対にします?」
カメラさん「頭いいな!でも、さっきもう録っちゃってるだろ!どっからやり直す気だ!?」

ということで、ちょっとやりづらいけど、利き手と逆の手でじゃんけんをする二人です。

「じゃんけんぽん」
でも、今でもじゃんけんって「最初はグー」で始めるんですね。ご存知の方も多いかと思いますが、これはもともと、志村けんさんが言い始めたものなんですよ☆
グーから始めて、次はどうしよう?
監督「最後は哲が勝つけど、どう勝つか出す順番決めよう!」
直くん「グーグーチョキ?」
哲くん「チョキチョキパー」
直くん「んじゃ、ぼくが出す順番はチョキチョキグー?」

どんどんヒートアップして、なんだかもうよくわからなくなってきた…というか、二人ともふつうに遊び始めている気がする…

「チョキチョキパー」
代表選手を決めるかけっこ、みんな一生懸命でした!そんな中、体育の吉村先生が人気者!

「ほらほら頑張れ!」
吉村先生は、礼子先生にはちょっと嫌味なこと言ったりしますが、基本的に熱い先生です。学生時代にやっていたスポーツはなんだろう…個人的には短距離か、槍投げとかやってたんじゃないかと勝手に思っているんですが、どうでしょう。男の子って、体育の先生のこと好きですよね。

甘えんぼ♪
緊迫している宗野家の外では、相変わらず(!?)マイペースな脇坂夫妻が!
身代金を運んできて、犯人との接触を図ろうとする“俺”とナオちゃん。
なんでこんなとこに脇坂刑事来てるのーーー!早く行って欲しくてソワソワしてる“俺”を見て
脇坂さん「コレとファンタジータイムですね!?」

「早く帰って!!」
リハーサルでちょっとエッチなことを言ったいっけいさんに
上川さん「月曜8時に放送ですから!子どもたちも見てくれているんです、そんなこと言っちゃったらダメですよ!」
いっけいさん「そうか、ごめんね。」

そして本番
いっけいさん「コレと●●タイムですね…って、ごめんまた言っちゃった!」
さあ、いっけいさんは何と言ったのでしょう(笑)。そんなに危ない言葉じゃありませんからね!よる9時の放送だったら言えてたかな★あ、だからってファンメッセージに書いたらダメですよ!小学生も見てくれているんですから!教育的指導!!!

言っちゃダメ!
「ステップファザー・ステップ」は9時じゃなくて、8時からの放送です!来週27日の月曜日、間違わずによる8時にチャンネルをあわせてくださいね!

それまでに戻らなきゃ!

バックナンバー


Twitter・Facebook

@step_tbs
『twitter』でフォローしてください! ※Twitter社のサイトに移動します
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.