SFS連絡帳

バナー広告

メニュー

スペシャルコンテンツ



脇坂さんちの家庭の事情
2012年2月15日(水)
ナオちゃんを追いかけてきた鮫山、双子の部屋に立てこもって大変なことになっていましたが。追い討ちをかけるように、脇坂さんちが大変なことになっていました。大変×大変で、ものすごく大変なことになっちゃいました。

「誰かいるんですか?」
メッセージにもたくさんの書き込みをいただいておりますが。脇坂さんが助けを求めに来たシーンは本当に嵐のようにやってきて、嵐のように去っていったシーンでした…
先日、上川さんと岡田さんのアクションシーンについて報告しましたが。ここもある意味アクションシーン??

「修羅場ですね!?」
脇坂夫婦がまわりを完全に無視して大暴れ!しかし、芳江さん強い!止めようとした桜庭さんを振り払っちゃいます。

「離しなさい!」
ハードな動きで、汗だくになってしまういっけいさん、テストが終わるたびに暑くてあおいでいます。
上川さん「大丈夫ですか?」
いっけいさん「自分でやり始めた芝居ですから、ぼくが『疲れた』って言っちゃいけないんです!ここは脇坂がちょこちょこ逃げまわるイメージなんで。」
小西さん「でも、フローリングですから、くつ下だと滑りますよね。気をつけてくださいね。」

最高に面白かったです!
しかし芳江さん、W不倫と聞いた瞬間楽しそう…やっぱりゴシップねたって面白いですものね。しかも、礼子先生が相手じゃないって聞いて、礼子先生への態度が明らかに変わったのがおもしろすぎ!ナオちゃんのことを本命(って言うのかな?)と思って、おうちの前で睨みつけましたけど、
平山さん「怖いー!にらまれちゃった!」
須藤さん「お芝居だから!」
平山さん「分かってますけど、やっぱり怖いです!(笑)」

今後、宗野家に遊びにいくときは気をつけないとね、ナオちゃん!

「ああいう派手なのがタイプですか!?」
でも、パパに「話を聞いてください!」と言われてメロメロになっちゃう芳江さん、気持ちわかるなあ…
脇坂さんを連れ帰るのに、桜庭さんに「しょっぴいて!」って…しょっぴくって!
でも、脇坂さんが階段の途中で土下座をするので、そこから桜庭さんが捕まえていくのに、どうやって腕を取ろう?ということになって
上川さん「じゃあ、ぼくが前に出て桜庭くんの通り道作りますよ。須藤さん、ここで一緒に動けますか?」
須藤さん「『わたしが力になります!』っていうところで、腕を掴んでくだされば動けます!」

やってみて
上川さん「こうすれば脇坂さんを迎えにいけますよね?」

「もちろん動けます☆」
人数も多いし、動きも激しいし、演じている役者さんだけじゃなくって、カメラさんも大変!
本番、OKが出たときは全員で拍手喝采でした。

やりきった!
うっとりしちゃう芳江さん、ご機嫌で帰っていきました。なんだかんだで仲のいい脇坂家、これからも応援してくださいね!

仲がいい!仲が…って、ここ!?

バックナンバー


Twitter・Facebook

@step_tbs
『twitter』でフォローしてください! ※Twitter社のサイトに移動します
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.