トピックス

2019.1.11

第1話いかがでしたか?

祝『メゾン・ド・ポリス』放送スタート。
みなさん、第1話、楽しんでいただけましたか?
感想は、ぜひファンメッセージに送ってくださいね。

さて。シェアハウス「メゾン・ド・ポリス」のお部屋、いかがでしたか?
内観はスタジオに建てられたセットなのですが、美術部さん、かなり気合入ってます!

写真

こちらは、撮影前に撮った6人集合カット!

そんなシェアハウス内で、6人揃って行われた撮影初日。
「こっちが玄関で、こちらがリビングで〜」などと案内する佐藤監督。
高畑さん「わ〜すごい!」
西島さん「めちゃくちゃ豪華ですね(笑)」
小日向さん「大豪邸ですね!」
近藤さん「俺もちょっと気後れしちゃうよ〜」
野口さん「2階もいい感じだ」
角野さん「すごいなぁ〜」
小日向さん「伊達さんの家って感じですね!」
などと、みなさん興味津々。
隅から隅まで見ている出演者のみなさんに「素晴らしいセットができました」と佐藤監督は満足気でした。

そして、リハーサルがスタート。
まずは、ひよりがシェアハウスに初めてやってくるシーンから。
台本では約9ページあり、常に誰かが喋っている&動いている。
(かなり会話のテンポが速かったですよね!)

佐藤監督から「広い家だけど、ひよりは初めてだから、あまり自由に動き回らず、自分のテリトリー1メートルぐらいで」「テンポよく会話をお願いします」など要望があり……特にテンション高く話す高平を演じる小日向さんは、リビング&キッチンと動き回りつつ、テンポを上げて演じられていました。

そうしてリハーサルを何度か繰り返し……「こりゃ、大変だ。でも、やっとみんな揃ってうれしいな〜」とめちゃくちゃ楽しそうな佐藤監督。

写真

(コチラは撮影中)マイペースなおじさまたち……

写真

居場所のないひより。

西島さん「これは大変ですね(笑)」
佐藤監督「これ1ロールじゃ無理か。(複数のカメラで同時に撮影し、1回で1シーンのお芝居を撮影すること)」
西島さん「動きが多いですしね」
近藤さん「歳なんでねぇ(笑)」
一同「(笑)」
と、本番さながらのリハーサルに体力を消耗している様子のみなさん(笑)。

そして本番では、「さあ、頑張りましょう!」と気合十分の佐藤監督に引っ張られる形で、出演者のみなさんはリハーサル以上にスピーディーなお芝居。「おっけぇぇ!!!!」と興奮気味の佐藤監督の声が聞こえると、出演者のみなさん大爆笑でした。

写真

シェアハウスセットの入口には、こんな貼り紙が!

みなさん、シェアハウスシーンはいかがでしたか?
1月18日よる10時放送の第2話もお楽しみに!!

Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

TOP