2016年4月12日スタート

現場レポート

心、一本!

2016.4.12

「重版出来!」第1話はいかがでしたか?心ちゃんのパワーが画面越しから伝わったでしょうか?今日から始まった心ちゃんの新生活。個性豊かな先輩・漫画家さんたちに囲まれてどのようにメキメキ成長をしていくのか、ぜひ最後まで見届けて見守ってあげてくださいね^^

写真

さて放送前のレポートでもお届けしましたが、主人公・心ちゃんは編集者になる前は、オリンピックの代表選手になるべく日夜柔道に明け暮れていました。なので、どこか…基準が柔道。「精力善用 自他共栄」という言葉は柔道の父と呼ばれた嘉納治五郎さんのお言葉だそうで、チーム一丸となって漫画を世に送り出すバイブス編集部と柔道の道は似ている…のかもしれない?!
まさにその言葉どおりだと身をもって感じたのは、1話の冒頭で心ちゃんが清掃員に扮した社長を背負い投げ!したワンシーンでした。

写真

こちらの背負い投げ、クランクイン翌日に行われた撮影だったのですが、覗き込んで驚くお芝居をするオダギリさんも本当に驚かれていたほど華麗な技。柔道の指導をしてくださっている先生にも撮影現場におこしいただき、安全面も技の美しさの面でも指導をしていただきました!

写真

社長演じる高田純次さんに、心ちゃんが指導の先生と一連の流れを実演してみせると、高田さんもまたその華麗な動きに「上手だねぇ〜」と拍手!何度か動きを確認しているうちに「投げられるほうも上手じゃなくちゃいけないんだね!」とコツを習得!「相手の力に引っ張られるように自分からも行ったほうが綺麗にみえます」という先生の教えもあり、背負い投げのその瞬間まで、何度も練習をされていました。

写真

本番前には、黒木さんと見つめあい「はじめての共同作業ですね♪」と笑いあう余裕も^^。投げる側と投げられる側一人だけの力では背負い投げは成立しないのです。お互いの力があってこそ!そして信頼関係も。

写真

昨日よりも今日が一番上手!と、黒木さんの成長っぷりに日々驚いていた柔道の先生たちですが、今後もそんなシーンを見ることが出来るのでしょうか?

写真

次週の第2話は、素敵な笑顔を封印している坂口健太郎さん演じる小泉純にスポットライトが当たるお話です。希望とやる気と体力の塊の心ちゃんユーレイ小泉くんがどんな関係性になっていくのか…次週の2話もお楽しみください!

また、今夜のドラマの感想もファンメッセージのコーナーでお待ちしています♪もしも、周りに「重版出来!面白そうだったけど見逃した〜」と言っているお友達がいらしたら…TBS FREEにて一週間だけ無料で1話配信中!& 再放送も決定しましたので、ひろ〜く拡散お願いします!そして次週2話からはぜひリアルタイムで、みんなでワイワイ楽しみましょう♪

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.
/ © 松田奈緒子 / 小学館

トップへ