2016年4月12日スタート

現場レポート

斎藤さん、悔やまれる…

2016.5.3

4話はいかがでしたか??
バイブスに来たことで、いろいろな人に繋がれていた糸が結ばれたりほぐれたり…さらにこんがらがったり…

安井さん絹ちゃんの今後も気になりますよね…
心に詰め寄るシーンでは「安井さんこわ〜い(怯)」と黒木さん含め女子スタッフたちも怯えを隠し切れず…大人の洗礼をうけてしまっていました。

写真

4話では、本当にたくさんのゲストの方が登場していましたよね!…というのも、新人発掘!というのがテーマだったから。
怪しい漫画家田町幹夫を演じた、トレンディエンジェルの斎藤司さんは重版出来!の撮影現場にまるで春の風のような…いや、楽しみに待ち焦がれたゴールデンウィークのような存在の方でした(笑)。

写真

現場に斎藤さんが現れると、にわかに現場がザワつき始め「あの…トレンディエンジェルだっ!」とスタッフもソワソワ。さらに「あ!斎藤さんだ!」と嬉しそうに声をかけられたのは意外にもオダギリジョーさん
撮影中は、まるで台本に最初から書かれているかのようなナチュラルさで「で?お名前はなんでしたっけ?」と斎藤さんに振るアドリブ…も(笑)。それに対して斎藤さんも「斎藤さんですっ」とこたえる…なんとも貴重な瞬間に居合わせられてWEBスタッフはある意味感動してしまいましたっ
美術スタッフからも愛のこもった斎藤さん専用の持込み原稿「PePePeのPe」が用意されており…内容がとても気になる…。

写真

最後にはキャストたちからの無茶ぶり願望「歌を聴きたい!」というお願いにも快くこたえてくださり…(しかも二曲も!)
クランクアップを迎えた頃には「あ〜あ…斎藤さん…帰っちゃったんだ…。もっといて欲しかった」と、キャスト・スタッフ一同で斎藤さんロスにかかっていました(泣)。

写真

そのほかにも、おじいちゃん漫画家市之進さんの登場や…※コチラはデジタルバイブスで立ち読みが出来るのでぜひお楽しみください!
五百旗頭さんの目利きの大塚シュートくんの登場。

さらに、安井の手をとった絹ちゃん

衝撃的な画力の伯くん

まだ彼らとは出会ったばかり…来週からも新たなハプニングが起きます。ぜひ皆さんのその目で心ちゃんの奮闘と葛藤を見届けてあげてください!

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.
/ © 松田奈緒子 / 小学館

トップへ