現場レポート:日曜劇場『A LIFE〜愛しき人〜』

REPORT 現場レポート

[12] アライフ祭が行われます!

いよいよ明日2話の放送でございます!
そして14時から放送の1話再放送中から2話放送の直前までアライフ祭を開催しますっ!
『A LIFE』の公式twitterをフォローして#アライフ祭のタグと、1話の感想をつぶやいてくださった方の中から抽選で、
ishop・TBSストア限定販売中の沖田先生の白衣クリアキーホルダーをプレゼントしますっっ!!
再放送を実況中継するもよし、観られない地域の方はその実況をお楽しみいただくだけでもよし…「でもやっぱり私も一緒に!」と言う方は、同時刻からTBSFREEで1話をご覧になるもよし♪
ぜひぜひ2話放送当日の22日(日)は『A LIFE』でジャックして2話への楽しみも膨らませましょうっ^^

PHOTO1
[ 羽村派…なのでしょうか ]

今回は1話とちょこっと2話のレポートもお届けします。実生活でも、ドラマの中でも沖田先生の背中を追っている井川先生
2話は、そんな井川先生のお話です。いい時でも悪い時でも空気をつくってくれるムードメーカー。ピリピリする壇上病院の中でも井川先生のキャラクターにホっとしますよね♪
1話の最後で沖田先生が壇上病院に残ることになり、笑う虎之介と、深冬、壮大、沖田。この3人はそれぞれに様々な思惑が…。
中心にいた虎之介を演じている柄本さんも「気まずいなあ」と、失笑しちゃうくらいの雰囲気を、軽くしてくれるのは、言わずもがな井川先生
沖田が10年ぶりに戻ってきたシーンでも、いの一番に挨拶をしていたので、働くことになったときも一番に「よろしくお願いします!」と元気にご挨拶。
その挨拶が「よろしくおねしゃっす!」と聞こえるらしく、一同爆笑。男性陣スタンバイ中になぜか真似をしだし「あざっす!」「おねしゃっす!!」井川語??なる、この挨拶がこのシーンだけでのブームに(笑)。

PHOTO2

2話は井川先生が院長である虎之介さん紹介のVIP待遇の患者さんを診ることになるところから始まります。
「VIP待遇だったら、きっと井川先生は挨拶も普通と変えますよね」「なにしろ"大動脈瘤"って言いづらいんですよ〜」と、本番前まで和やかに井川先生らしい雰囲気でお話されていたかと思えば、
「触診は、どうやって触ったらいいですか。触り方もちゃんと見ておきたいです」と、先生に自ら診察の細かい動きまで聞きに行ったりもしていました。

PHOTO3

2話はそんな井川先生が巻き起こす大事件に、沖田・壮大がそれぞれの立場で乗り越えます。
沖田の背中を見て、井川先生は何を想うのか…

『A LIFE〜愛しき人〜』第2話は明日よる9時からです!!お見逃しなく!

2017.1.21 Sat.

最新4件の記事

- OFFICIAL SNS -

※ 外部サイトへ移動します

Instagram
@a_life_tbs
»

Twitter
@A_LIFE_tbs
»

Facebook
alife.tbs
»

LINE
@alife
»
Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.