トピックス|木曜ドラマ劇場『37.5℃の涙』

コンテンツメニュー

【11】おのののかさん、初の母親役でゲスト出演!!

初の母親役を熱演!
8月13日(木)放送の第6話では、おのののかさんがゲスト出演します!
役どころは、夫が出張の中夜勤で仕事を休めず、急に熱を出した子どもを連れて杉崎桃子(蓮佛美沙子)が勤める「リトルスノー」に駆け込んでくる看護師・清田七海。

穏やかな赤ちゃんに現場も癒されました
“母親役は初めて”というおのさんは、撮影を終えて
「みなさんが温かく迎え入れてくれたので嬉しかったです。
ちょっとだけでしたが蓮佛さんや成宮さんともお話できましたし、スタッフさん同士も仲がよさそうな現場で、またこういうところに連続で入れたら楽しそうだなと思いました。
お母さん役には不安がありましたが、友人の一人が役柄とちょうど同じくらいの赤ちゃんがいる母親なので、その子のことを思い出しながら演じました。
子役の赤ちゃんが全然泣かなくて、すごくいい子にしていてくれたので、安心して演技ができました」
と撮影を振り返りました。

また、自身が母親になったら? という質問に、
「少子化と言われる一方で、今は保育園にもなかなか入れないと聞きます。病児保育というお仕事が本当に必要だと感じましたし、心強い存在だなって思いました。
私は子どもがたくさん欲しいのですが、働いているお母さんに優しくない環境だから私の演じる七海のように困っているお母さんがきっとたくさんいると思います。少しでも働く子育て世代への環境がよくなればいいなってすごく思います」

とバラエティ番組での姿とは一味違った素顔を覗かせました。

プロデューサーの近見哲平はおのさんについて「“とにかく必死なお母さんを演じて欲しい”とお願いしました。一生懸命なお母さんを演じていただいて、見ていて素敵だなと思いました」とコメント。

今後はバラエティもやりつつ、お芝居や声優にも挑戦していきたいと語るおのののかさんの母親役に是非ご注目ください!



また第6話では毒母・富美子(浅野温子)の命令に逆らえず、実家で父親の介護をすることになった桃子が大ピンチを迎える!! 果たして桃子は…!?

桃子…どうした、このファッション!?
第6話もどうぞご期待ください!
(最新版60秒スポットをあらすじページにて公開中です☆)
2015.8.11
関連リンク
スマートフォン
データ放送
連ドラ・シナリオ大賞
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.