banner_AD

ファンメッセージ

日曜劇場「流星ワゴン」:最終回 2015年3月22日 日曜よる9時〜放送
メッセージの受付は終了しました
沢山のメッセージ、
ありがとうございました!
12345678 |*9 | 10111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455565758596061626364
“朋輩の謎”2015.03.26 9:42
ひろさちやさんの本を読んでいたら次の様な話がありました。
『私達の住む世界は、いろんな人達によって成り立っている「縁」の世界です。(宿命)
ある女性が寺の和尚さんに愚痴をこぼしました。「うちの子はちっとも言う事を聞かない」というのです。和尚は訊きます。「ところでお子さんは何歳じゃ?」「9歳です。」「で、あんたは何歳じゃ?」「いいから、言いなさい」「36歳です。」「違う!」
「いいか、お子さんは9歳だ。と言う事はあんたが母親にしてもらったのはお子さんが生まれた時だ。だからあんたは9歳なんじゃ」
「親子と言うものは同年齢なんじゃ。子は親に産んでもらって子に成ったが、親は子が生まれてくれたことによって親にしてもらったのだ。だから9歳の子が迷っていると同時に、9歳の親も迷っているんだ。お互い迷いながら、助け合って生きるんだ。親が子を指導する意識でうまくいかないのは当たり前じゃろう。」これが縁です。』

ぴんときました。だから忠さんは、「一緒に迷い直そう」と一雄のもとに「朋輩」(同年齢)として現れたのだと。
親子も、夫婦も、友達も、この世の「関係(=縁)」は、互いの年など関係なく、すべて朋輩なんですね。
冬の紳士様・男性(65)
“素晴らしい作品でした”2015.03.26 4:30
最終回は、涙が止まらず、こらえる事が苦しい程に泣きました。
香川さんの演技に、心がゆさぶられ、魂が、震えるようでした。
私は、息子の親でもあり、健在する親にとっては娘でもあります。
あんな親になりたいし、あんな親に励ましてもらいたいとも強く
思いました。チュウさんの魅力は様々ですが、口だけでなく
子供と一緒に困難を乗り越えて行く姿には、本当に感動しました。
西島さんも、海辺のシーンでは子供みたいな表情になって…
お二人は、本当の親子として、そこにいました。
若い頃からたくさんのドラマを見て来ましたが、この作品が一番
感情移入し、一番感動し、一番泣きました。
スタッフ、キャストの皆様、寒い季節の撮影、本当にお疲れ様
でした。素晴らしいドラマでした。ありがとうございました。
お好み焼き様・女性(46)
“繰り返し見直すのにも耐えられるドラマ”2015.03.26 3:39
シンプルかつ前向きで力強いメッセージ
誰でもどこかしら自分の身に置き換えて考えられるような普遍性

今までに見た他のドラマよりメッセージ性の高さの面では上
繰り返し見直すのにも耐えられるドラマです

ドラマのDVDを生まれて初めて買おうと思います
びー様・女性
“安心しました”2015.03.26 2:39
忠さん、今晩、呑みにこないかな。
ながちゃん様・男性(50)
“音楽の力は素晴らしい!”2015.03.26 1:14
ほんとうに素敵な作品でした。内容は皆さんが書かれていることにひたすら頷くばかりです。
そんな中私は改めて音楽の力を思い知らされました。今回サウンドトラックを一曲一曲聴きました。感動しました涙しました。そして、何か吹っ切れました。リセットできました。本当にありがとうございました!
ちなみに私のベストは

・愛に包まれて Air ver

・Love ver

・Main Theme

です。
なおこ様・女性(43)
“最高に感動しました。”2015.03.25 23:06
流星ワゴンが終わってしまい、寂しく思います。
忠さんが入院しているシーンから始まり、最後は
亡くなるシーン・・・丁度、私の父も入院しており、ドラマの半ば頃、父は他界しました。ドラマを
観るたびに重なる所があり、胸が詰まり泣きました。忠さん役の香川照之さんの演技が見事で、素晴らしかったです。最高でした。また西島秀俊さんが
目を真っ赤にして泣かれるシーンなど感動しました。 親が亡くなってから気づく、もっと、あれもこれも話しておけば良かった〜と、このドラマはそれを実現させ、忠さんとカズさんの会話にまたまた
泣けてきました。 そして忠さんの一つ一つの言葉が心に残り、負けたらアカンと・・・
人生を教えてもらった内容のドラマでした。
 本当に感動を有難うございました。
カーネーション様・女性(61)
“いい作品でした”2015.03.25 22:46
毎回良く出来た作品だなあと感心して見ていました。日曜日の楽しみがなくなり寂しく思います。またぜひ待ち遠しくなるような作品を作ってください。
にこにこ様・女性(60)

公式SNS
▲ ※クリックするとTBS以外のサイトに移動します ▲
関連リンク
オンデマンド:配信は終了しました
ishop
スマートフォン
ワンセグ
TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.