banner_AD

ファンメッセージ

日曜劇場「流星ワゴン」:最終回 2015年3月22日 日曜よる9時〜放送
メッセージの受付は終了しました
沢山のメッセージ、
ありがとうございました!
12345 |*6 | 78910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455565758596061626364
“大人のメルヘン”2015.03.28 11:30
目を背けたくなるような重たいテーマを含みつつ、こぼれんばかりの愛情が詰まった大人のメルヘンでした。
また、忠さんの言葉を通して、自分自身を振り返る時間いただき、とても貴重な番組となりました。

忠さんと一雄が最後の最後に真の『朋輩』になれたことが本当に嬉しかった。最高の結末でした。

またいつか会いたいなぁ。
忠さんと一雄、橋本さんと健太クンに。
ヒカル様・女性
“御礼”2015.03.28 11:15
とうとう終わってしまいましたね。
父を早くに亡くした私にとって、このドラマは
生涯心に留めておくべきものでした。
スタッフ、キャストの皆様方、本当に有難うございました。
tenhow様・男性(52)
“原作以上の感動でした”2015.03.28 8:29
小説でも感動しましたが、ドラマはそれ以上でした。

先に原作を読むと、映像化されたときイメージに合わず残念に思う作品が多かったのですが、
流星ワゴンについては、役者さんたちの演じるキャラクターは私の中の原作のイメージを超えています。

特に香川さん、西島さんは、チュウさん、カズでしかありませんでした。役者の力量ってすごいなと、初めて思いました。

もちろん監督・カメラマンさんはじめスタッフさんの力量もすばらしいものだと思います。

みなさん、大変お疲れ様でした。
良い作品をありがとうございます。

終わってしまって寂しいけれど、続編やSPで遊ばないでほしいとも思う大切な作品です。
ゆた様・女性
“一雄がまさしく自分”2015.03.28 1:58
流星ワゴンに出会って、これからの未来を
変えていく自分をみつけました。
私の親への思いは一雄と同じ、だからこそ
回りへの気づかいをする自分ができあがりました。
一生懸命家族を幸せにしたいと思う一雄と
一緒の自分は、やはり一雄のような現実に
なっていき、どうすればいいのか
日々悩んでいましたが、この頃、忠さん流に
やってみることにして、
波風がたっても本音でぶつかっています
夫も娘もきっとドラマのような
笑顔が来る日がらあると信じ、一雄
が変われたように、自分も未来をかえて
行こうと思いました。
先日は避けていた父と意見の違いをけんかが
でき、次の日に笑って会話するという
奇跡が起きました。
次は娘の暴言の本音と向かいあっています
忠さん、大切なことを教えてくれて
ありがとうございました。
毎回、目が腫れるまで泣きながら見ていました。
かずこ様・女性(45)
“素晴らしいラストでした”2015.03.28 1:40
私はアメリカに住んでいます。
そして、福山出身です。

過去は変わらないけれど、未来は自分の努力で、いくらでも変わる。私にも大切な娘がいます。夏に一時帰国して鞆の浦を家族で歩き、この事を私なりの言葉で伝えたいと思います。

本当に素晴らしい作品をありがとうございました。
みぃ様・女性(40)
“悲しい”2015.03.28 0:02
観測日誌も終わってしまうのですね。
ドラマと共に毎回更新されるのが楽しみでした。
もっともっと撮影裏話聞きたかったな。
素敵な日誌、本当にありがとうございました。

香川さんと西島さんが笑いあってる写真、お二人が本当に朋輩なんだと確認出来てとても嬉しいです。
フィリオ様・女性(46)
“終わってしまうのが淋しいです。”2015.03.27 23:44
3回目の投稿になります。

本当に素晴らしいドラマでした。
そして、本当に終わってしまったんですね。
とてもとても残念です。

今は、毎日寝る前にオンデマンドで見返しいます。

どうか、同じキャスティングで続編の作成をお願いいたします。
すいか様・女性

公式SNS
▲ ※クリックするとTBS以外のサイトに移動します ▲
関連リンク
オンデマンド:配信は終了しました
ishop
スマートフォン
ワンセグ
TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.