banner_AD

ファンメッセージ

日曜劇場「流星ワゴン」:最終回 2015年3月22日 日曜よる9時〜放送
メッセージの受付は終了しました
沢山のメッセージ、
ありがとうございました!
123456 |*7 | 8910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455565758596061626364
“楽しかったのう”2015.03.27 20:32
 私も、家族に言われたいし、言いたい!

 そしてこの番組を見た人に

 「楽しかったのう」

 と語りかけたい。

 みなさん、ありがとうございます。
たかちゃん様・男性(51)
“寒空のもとあったかいドラマをありがとう。”2015.03.27 19:45
主人公のカズばかりではなく、すべてのキャラクターの気持ちが痛いほどわかり、ファンタジーなのに現実的な不思議なドラマの魅力にとりつかれました。

寒空のもとスタッフのみなさんはとても大変だったと思いますが、見ている私たちは毎週暖かい気持ちになれました。ありがとうございました。

福山に住んでいますが、特にカズの妹のともこ役の市川さんの福山弁がすごくお上手だと思いました。
常夜灯様・女性(40)
“久しぶりの良いドラマでした”2015.03.27 13:28
子の幸せを願わない親なんていない、

そんなことを思い出させてくれるストーリーでした。

最初の何話かは知らなくて見ていなかったので、DVDのセットを買ってもう一度第一話から見たいです。

毎週楽しみに見ていたので、終わってしまって寂しいです。特別編でもいいので何年か後にその後の話を見てみたい気もします。

ラストシーンで橋本親子とチュウさんが亡霊で再会してましたが、亡くなった人たちはあの世であんな風に話しているのでしょうか。そんな風に自分の周りの亡くなった人達へ想いを馳せています。
花梨様・女性(40)
“流星ワゴンロス・・・”2015.03.27 10:59
ファンメッセージ 何度か投稿させていただいてますが 他の方のメッセージもよみたくて ここから離れられません・・。

心に刻まれたシーン、台詞が多くあります。

出来れば すこ〜しでいいので 続編をお願いできないでしょうか???

完全に流星ワゴンロスです・・・(T_T)
みいちゃん様・女性(53)
“リアル!!!”2015.03.27 10:09
普段見るタイプのドラマではなかったのですが、主人と一緒に毎回楽しく観させていただきました。

メッセージを送りたいと思ったのもとても珍しいんです!

画面の向こうで繰り広げられるただのドラマではなく、忠さん、一雄さんがとても近くに感じられるとても不思議な感覚になりました!それぐらい演技がとても自然で、物語はファンタジーなのに目の前で起こっているような錯覚になりました!役を越えて香川さんと西島さんが目の前にいるようなリアルさを感じたんです!!

演技、演出の良さが合わさって、視聴者をこんな気持ちにさせてくれたのかなぁと思いました!


今、9ヶ月の息子がいます!これからの主人と息子二人の姿を見守っていくのが楽しみで仕方がありません!!

これからの人生を楽しみにさせてくださりありがとうございました!!
様・女性
“感動しました”2015.03.27 2:05
自分に合うドラマがなかなかないのですが、ふと出会う素晴らしいドラマでした。
「かず」役のおとうさん、「ちゅうさん」役のこれまたおやじ。
子供を思う気持ちが、小生そのまま感じられて、涙せずに観ることができませんでした。

子供は、何歳になっても子供です。成人して、偉そうに接してきても子供です。
その子供にも何べん、勇気づけられたことか。
「パパ元気出しなよ。」って。笑い飛ばしながら、そっと涙のうれしさが。思い出されます。

朋輩っていいな。息子は、子供でありながら親友であり、いわゆる朋輩なんだなって。

それを、思い出させてくれた作品でした。
ありがとうございます。
はますた小僧様・男性(53)
“強くなるとは”2015.03.26 23:36
昨年父をガンで亡くしました。

忠さんと同様、非常に不器用な人間で、重なる部分も多かったです。

自分も主人公と同じ世代だったのですが、途中でドラマを見るのが辛くなり、挫折してしまいました。

しかし、最終回だけ頑張って拝見しました。

私が父を見送った後、感じたことと、主人公が感じたことが同じで驚きました。

父は認知症を患ったももの、最後まで病識はあり、何とか通常に近い生活を送っていました。

しかし、私はサポートのため仕事を辞め、葛藤と絶望の中で暮らしていました。


主人公と同様、弱く情けない男でしたが、介護のプロセスで日々私は成長していたのだと思います。毎日絶望と戦うことで、弱さを克服できたと思います。

思えば、これが父が親として私にしてくれたことなのだと思います。

きっと忠さんと同じように、だらしない私に「強く生きろ」とメッセージを送ってくれたのだと思います。

今は大げさでなく生まれ変わった気持ちです。辛い日々を乗り越えた自信と勇気と知恵が備わった実感があります。


素敵なドラマをありがとうございました。
いんちきりん様・男性(42)

公式SNS
▲ ※クリックするとTBS以外のサイトに移動します ▲
関連リンク
オンデマンド:配信は終了しました
ishop
スマートフォン
ワンセグ
TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.