あらすじ

2012年2週連続スペシャル 前編

2012年9月17日放送

メイン写真

結婚して貴子(清水由紀)父子のマンションで暮らしている眞(えなりかずき)が久しぶりに幸楽に現れた。眞の表情は冴えず、五月(泉ピン子)が実家に顔を出した理由を聞いても答えない。どうやら貴子とうまくいっていないと踏んだ五月は眞に問い質すが、幸楽に来たことは、貴子には内緒にしてほしいと言い残して帰っていった。
しばらくして長子(藤田朋子)の誕生日を祝おうと、姉妹たちが「おかくら」に集まる日がやってきた。「おかくら」では大吉(宇津井健)の右腕の板前・壮太(長谷川純)と婚約したまひる(西原亜希)が店を手伝い、結婚への道のりを歩み始めていた。しかし、まひるにとっては兄の力矢(丹羽貞仁)が先に彼女を見つけてくれないと、自分の結婚どころではないと困り顔。長子も姑の常子が衰えてマンションに独りでいることに不安を感じていた。それぞれ家族のことで悩んでいると痛感する五月に、幸楽から電話が入った。アメリカから帰国して勇(角野卓造)たちと同居していたキミ(赤木春恵)が転んで怪我をし、病院に運ばれたというのだ。
幸いキミの怪我は大事には至らなかったが、それでもしばらくは車椅子で店に出るわけにはいかない。それならもう幸楽にいる意味がないと言って、キミは久子(沢田雅美)邦子(東てる美)のマンションで暮らすと宣言する。これには久子たちが大慌て。どうにかキミとの同居だけは阻止しようとするが…。

演出:清弘 誠