みどころ

メイン写真

今秋、あの五人姉妹がお茶の間に戻って来る!!
今回も家族、夫婦、様々な問題が勃発!
話題満載の最新作に乞うご期待!

橋田壽賀子ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』が今年も帰ってきます!
1990年にスタートし、2011年に1年間の連続シリーズが終了した後も単発番組として放送してきた『渡鬼』。通算510回目の放送となる今回も、お待ちかねの面々がお茶の間に 戻ってくることになりました(今秋放送予定)。

昨年の番組では、「幸楽」が新装開店する中、眞(えなりかずき)の妻・貴子(清水由紀)の家出騒動から小島家や五月(泉ピン子)が大きく揺れました。

今回の物語では、誠(村田雄浩)と愛(吉村涼)夫婦が中心となって「幸楽」を切り盛りする中、勇(角野卓造)が怪我をしたために五月まで一緒に店を休むことに。勇がリハビ リをする間、眞・貴子の家で住まわせてもらおうと五月は期待している。だが、勇・五月夫婦と眞・貴子夫婦の思惑は次第にずれて行く…。

石井ふく子プロデューサーは、「1990年にスタートした『渡る世間は鬼ばかり』は視聴者の皆様に支えていただき28年を迎えることとなりました。今年も五人姉妹とそれぞれの 家族の悲喜こもごもを描きます。お楽しみいただけると幸いです」と語ります。