あらすじ

パナソニック ドラマシアター『東野圭吾ミステリー 浪花少年探偵団』(東野圭吾 原作)毎週月曜よる8時〜放送

メニュー

スペシャルコンテンツ

Twitter・Facebook

アーカイブ

最終話

9月17日放送


事件について


横田(平岳大)が運転するトラックは田中鉄平(濱田龍臣)奈々(浜辺美波)を荷台に乗せたまま逃走し、清子(菊池友里恵)の遺体が放置されていた現場に突入する。やはり横田は、清子の死に関わっていたのだ。現場に駆けつけた竹内しのぶ(多部未華子)原田郁夫(前田航基)新藤修平(小池徹平)漆崎進(段田安則)に包囲され逆上した横田は刃物を持ち出し、奈々を人質にとる。さらに、灯油をまいて炎をちらつかせ抵抗を続けた。

そのころ大路小学校では卒業式が始まっていた。しのぶと郁夫、鉄平、奈々の席は空席のままだ。郁夫たちが危険な目に合っていることを知り、日出子(斉藤由貴)、町子(笛木優子)、美代子(ちはる)たちの不安は膨らみ、妙子(松坂慶子)はしのぶの責任を感じ、申し訳ない思いでいっぱいだ。

しのぶセンセ最大の危機!!
最凶の犯人から子たちを救えるのか!?

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.