ファンメッセージ

ファンメッセージへの投稿は終了させていただきました。
たくさんの投稿ありがとうございました。
なお、番組サイトおよびファンメッセージの閲覧は継続して可能です。

Page No

#7 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | *46* | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128

感謝を込めて。

ありがとう、咲ちゃん
ありがとう、アルジャーノン。

ゆこ (23)女性 2015.6.13 (Sat) 03:20

山P、ありがとう!

最終回、しっかりリアタイしました!

咲人は死んでしまうのかと思っていたので、嬉しい裏切りでした。

圧巻だったのが、咲人が咲ちゃんに「遺言」を書くシーン。山Pの迫真の演技に圧倒されました。
震える手をパパが支えて助けてくれるところでは涙が止まりませんでした。

元に戻ってしまった咲ちゃんと柳川君、檜山君。
三人とも幸せそうで、それだけでもホッとしました。
ラストの咲ちゃんの笑顔がとても優しくて可愛くて、印象的なシーンでした。

彼の手首には、遥香と一緒に選んだ腕時計が。
彼の心には、まだ遥香が大切な存在として輝いているんでしょうね。

そして遥香――
出来ることなら、咲ちゃんに戻ってしまった彼を、その場で強く抱きしめてあげて欲しかったけれど、現実をすぐに受け入れるのは酷だったんでしょう。
だからこそ彼女の最後のセリフはとても深く、これからの二人の関係を暗示しているように思えました。
今は離れているけれど、時間が経ってすべてを受け入れる覚悟が出来たとき、彼女は咲ちゃんに会いに行くと信じています。

彼女の手首にも、咲人との思い出の腕時計が。
今でも二人はしっかりつながっているんだと確信しました。

決して絶望的なラストではなく、むしろ咲人と遥香の未来に希望が持てるラストだったと思います。
SPドラマとして「彼らのその後」を見たいです。
是非是非よろしくお願いします!

この作品、間違いなく山Pの代表作になりましたね!
キャストの皆さん、制作にかかわったすべての皆さんに心から感謝します。
山下智久という素晴らしい俳優さんに出会えて幸せです。
これからもずっとずっと応援していきます!

かばくん (45)女性 2015.6.13 (Sat) 03:20

祈り続けた願いが届いた

アルジャーノンの墓の木の根元に横たわる咲人が、
神様の元へ召されたのではなくて良かった。
生きていてくれてよかった。
美しい寝顔の手が動いて「生きてる」と思った時から涙腺が決壊しました。

笑顔の咲ちゃんにまた逢えて
「あいきょでしょ」が聞けて嬉しかった。
柳川と桧山が自然に咲と共に生きる道を選択してくれて
楽しそうに働いているのが最高だった。

咲の人生は大勝利だと思った。

お母さんと遥香には最後まで心底共感は出来なかったけれど。
元に戻って遥香も判らなくなって街を彷徨う咲人を見て
泣き崩れて、そのまま行かせちゃう?
私なら、愛している人がどんな姿になろうとも、離れたりしない。

それは、年老いてどちらかが痴呆になったら
受け入れられずに見捨てるのにも通じる気がする。
遥香は、おじいさんおばあさんになるまで一緒、
あなたの家族になるって言ったよね。

お母さんも遥香も、覚悟が足りなかったんだね。
でも、もう責めたりする気はない。

梨央の父が差し出した小切手で鼻をかんだのは
胸のすくパンチだった。

あの蜂須賀を真人間に変えた咲人
花一本で喧嘩を止めた咲ちゃんと力は同じ。

沢山の人に愛を振りまいて
たくさんの愛を知って
咲人の人生は最高だったと
たとえ覚えていなくても
魂はその温かさをちゃんと覚えているよね。

このドラマで私の魂も救われた気がする。
何十冊もの本を読むくらい沢山いろんなこと考えた。
心に花束をありがとう!
チームアルジャーノンに感謝します!
そして山Pに惜しみないスタンディングオベーションを送り続けたい!
ありがとう!

PS 心残りは勝矢班長の恋の行方未確認(笑)

あ〜るじゃん 2015.6.13 (Sat) 03:09

あいきょでしょ!!

最終話、涙流しながら観ていました!

退行が始まってるのが判り、皆にお別れを
残していったお利口な咲人。
自分の体と引き換えに、梨央を最後に治して
遂に退行が始まってしまった。
街ですれ違った遥香に気付いたのか
あの時のピアスを渡して、咲人は遥香の前から
姿を消してしまった!それが最後の別れだった
でも、腕時計だけは同じ時間を刻んでいた!

咲人が最後に行き着いた場所はやっぱり、
最初の友達になってくれた、遥香と逢わせてくれた
アルジャーノンのお墓の下で眠っていた
帰る場所はここしか無かったから!
迎えに来てくれた柳川と槍山は本当の友達と
一緒に変わらず過ごす事でしょう
傍らにアルジャーノンのぬいぐるみを置いて…

キャストの皆さん、感動の物語を毎週
届けて下さり、有り難う御座いました!
観てる方も喜怒哀楽が激しく出しながら、
TVの前で観ていました!
最終回、号泣しながら観ていました!
最後はこの一言に全てが詰まっていましたよね。

『あいきょでしょ!!』

白鳥咲人にアルジャーノンを (44)女性 2015.6.13 (Sat) 02:47

山ピー最高♪

今までで一番の最高のドラマでした!
みんなに
見て欲しかった!!

ドラマ大好き (53)女性 2015.6.13 (Sat) 02:40

アルジャーノン

毎週、楽しみにしていたドラマが
とうとう、終わってしまいました。
10数年前に見たときよりも
胸につきささる物がありました…
咲人にもう
会えなくなるのが残念です〜

あっちゃん (53)女性 2015.6.13 (Sat) 02:32

あーーー放心状態・・・

(結局リアルタイムで観てしまった。明日やばい・・・)

今私の脳内で退行が始まったのか、覚醒が始まっているのか、
少し、モヤモヤとして・・・
嬉しいような、でもやっぱり哀しいような・・・

とにかく、咲人が生きていて、親友と一緒・・・うるうる

杉野も悪い奴じゃなかったのね?よかった。

咲人がママを抱きしめる・・・ときたかー。

ふたりのお父さん、どちらもグッドジョブでした。泣けました。

でも、トンキチ、チンペイ、カンタ・・・じゃない、あの親友3人組のそれぞれの彼女達は???・・・そこだ!もやもやの原因!!
まぁ展開が、はしょり過ぎでのモヤモヤもありますね。
やっぱり最終回延長して欲しかった。

咲人が覚醒して「咲ちゃん」が居なくなった時も淋しさがあったけど、
今度は「お利口になった咲人」が居なくなっちゃった・・・
それが哀しい。やっぱり、やっぱり、こんなにも哀しい。
もとの咲人も好きだから、あるがまま受け入れられる気がしていたけど、天才咲人の姿を知らなかった前には戻れない。
いくら根っこは同じでも「僕」の咲ちゃんと「私」の咲人はやっぱり別人格だもの。
そして全てを悟った咲人は最強だった・・・
結局「私」の方の咲人は死んでしまったのと同じです。
自分が親の脳の老化を初めて感じた時のショックを思い出します。
ああもう気持ちをぶつけられる親はいないんだと、帰り道、運転しながら涙が止まりませんでした。
遥香が不憫・・・あのシーンの気持ちが分かり過ぎるのです。

主役の好演はもとより、キャストそれぞれの俳優さんが皆、役のキャラを本当に良く演じられていて、このドラマはこのキャストの物語として私の中に生き続けるでしょう。

こんなにヤキモキして観続けたのに、なんだか全てが夢だったような気がします。
(いや、ファンタジーだから、はなから夢物語でしたけど・・・)

あいきょでしょ (54)女性 2015.6.13 (Sat) 02:30

花束を。

1話から全て見させて頂いていました。
このドラマを見るまで原作を知らなかったのですが、
この素晴らしい物語を新しい形で私たちの世代に残して下さり、本当にありがとうございました。
どの俳優さんの演技を見ても、毎回胸に迫るものがありました。
1話から全て見返したいと思ったドラマは、久しぶりのように思います。
山下智久さんのファンである故に見始めた作品でしたが、この作品を見ることが出来て本当によかったと思いました。

切なくて 優しくて 暖かくて
胸が締めつけられるように 小さく痛くて
だけど 悲しいのとは 少し違って
とても愛おしい。

上手く言葉には出来ないけれど、
そんな風に思いました。

出演者の皆様、スタッフの皆様、
ドラマ「アルジャーノンに花束を」を作ってくださった全ての方々へ
本当にお疲れ様でした。
そして、素晴らしい作品をありがとうございました。

つい長々と書いてしまった…
長文で失礼致しました(^_^;)

私も、咲ちゃんに出会えてよかった。

ちぃ (23)女性 2015.6.13 (Sat) 02:27

命あれば

良かった。命さえあれば。最後の咲ちゃんの笑顔、最高だった。幸せそうで良かった。

咲ちゃんがママに抱きしめてもらえるよう、ずっと祈って来たけど、まさか咲ちゃんがママを抱きしめてあげるとは。おりこうになれたから、ママの辛さをわかってあげることができた。手術して良かったんだよね。

遥香は、いつか、咲ちゃんに会いに行くのでしょうね。咲ちゃんも時計つけたままだった。咲人からの言いつけを守ってるから、遥香には近づかないけど、今も、遥香は世界で一番好きな女の子なのかな。

皆誰かを思い遣って、愛に包まれた最終話でした。制作に携わった皆様、素敵な作品を、ありがとうございました。


山下君、最後まで見届けたよ。
貴方の目から涙が落ちたり、貴方の顔が苦痛で歪んだり、劇中のこととわかっていても、辛かった…。
演技は完璧で、白鳥咲人は、山下君とは別人でした。でも咲人の人生観は、かなり山下君の人生観と重なり、咲人の苦難がまるで山下君に起こっているかのようで、咲人の幸せを真剣に願ってしまいました。
リアルタイムで、どんな辛いシーンも早送りすることなく、見届けたよ。
今は正直ホッとして、お楽しみの発表を心待ちにしています。

やちこ女性 2015.6.13 (Sat) 02:21

ありがとう(涙)

大好きなやまぴー、素敵な素敵なドラマを本当にありがとう。心があたたかくなる涙が何回もでました。このドラマは宝物にします。
ひとを信頼してみる、ひとを心から心配して思いやる、愛すること、愛されること、信じること、そんなことを感じました。
大好きなひとをぎゅーって抱きしめるだけで
人は幸せになれるっておもうの。
友達でも、家族でも、だれでも、悲しんでいるひとがいたら、ぎゅーって抱きしめることができるひとに、なりたいな。(*´∇`*)
やまぴー、大好き。やっぱり、やまぴーはすごいです。素晴らしいとおもいます。
すこし休んで、これからもどんどん高み目指して
全部とりもどしにいこうっ(笑)私もついていきますっ♪♪ヽ(´▽`)/

花子 (44)女性 2015.6.13 (Sat) 02:20
  • 新しい投稿へ
  • 過去の投稿へ

Page No

#71 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | *46* | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128

PAGE TOP