ファンメッセージ

Page No : 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 1617*| 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107

※メッセージの投稿受付は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました。

配慮の行き届いた脚色と演技に感謝!です

「とんび」は以前、NHKで見てから小説を読み、私の心の中で大切にしてきた宝の一つでした。だから新たにドラマ化されることを知り、心の宝が輝きを失うような、がっかりさせられる内容になっていたらと、少し不安を抱きながら初回を拝見しました。けれども、さすが!細かな配慮の行き届いた演出に、すっかり魅了されてしまいました。
内野聖陽さんの役者魂、お見事です。これまでにはない役柄を違和感なく演じるには、想像できないほどの御苦労があったと思います。でも持ち前の人柄の良さ、真摯な生き方が、その演技の中に現れていたのでしょう。内野さんが「とんび」を引っ張り、野村宏伸さんと柄本明さん、そして音尾琢真さんと麻生祐未さんがしっかり脇を支え、「とんび」が鳶らしく飛べるように支えたドラマでした。ここまでキャストが一体化しているドラマには、なかなか出会えません。「とんび」を見ていた人は、みんな優しくてあったかい気持ちで日曜日の夜を終え、なんとなく勇気づけられながら月曜日の朝を迎えていたことと思います。
日曜の夜のドラマは、とっても大切なんです。このドラマのキャスト、スタッフのみなさん全員に「ありがとう」と「お疲れさまでした」を!二年前の東日本大震災以来、渇きを満たされずにきた日本人の心に温かさを、放射能の不安から素直に感動できなくなっていた日本人にやわらかな涙を与えて下さいました。「人間っていいな」と思いながら…。若者のみならず中高年層のテレビ離れが進んでいるのは、こうしたドラマが作られなくなったためではないでしょうか。特に途中まで見ていたけれど見るのやめちゃったというドラマが多いのは、やはりどこかに怠慢と驕りがあるからだと思います。けれど「とんび」は最終回も期待していた以上!一つ一つの場面が大切に作られ、みなさんの熱い思いが伝わってきました。タクシーの後部座席、シートベルトをしていた場面、ちょっと時代が違う!ってニンマリ。さすがに道路交通法違反はできませんよね…。
最近何となく人間嫌いになりそうだった私にとって、麻生さんの無言の演技がとてもとても心に残りました。後ろ姿と手先に想いがこもる、素晴らしい女優さんです。少しだけ、母に心を開いてみようかなと思っています。「たえ子」の麻生さんに乾杯!これからも素敵な演技を届けてくださること、楽しみにしています。
最後にもう一度…みなさん本当にありがとう!

くまじゅん/ 女性 (57)  2013.3.20 (水) 22:09

ぜひ再放送を!

残念ながら8話からしか見てません。
それでもすごく心に響く&心が洗われるストーリーでした。
自分も2児の母、こんな素敵な親になりたいと思いました。
全話、旦那と一緒に見たいです。

海ちゃんさん/ 女性 (42)  2013.3.20 (水) 22:02

ありがとう。

すべてがすばらしかったです。
何度見ても、心がじんわり、涙が出てきます。
やっぱり人っていいな、あったかいな、って、素直に思いました。

重松清さんの原作を更に何倍もすばらしく仕上げた皆々様に、ただただありがとうです。

あいかい/ 女性 (36)  2013.3.20 (水) 21:56

原作と同じくらい感動しました

重松清さんの作品が大好きで、なかでも「とんび」はいちばん好きな作品で、ずっと大切に読んできました。ドラマ化は原作を損ねるイメージがありましたが、全くそんなことはありませんでした。むしろ、今回のこのドラマで、初めて原作を読んだ時と同じくらい感動し、泣きすぎて目が腫れたまま、会社に行ったこともありました(笑)
クズちゃん演じる音尾琢真さんの存在には驚きました。クズはやっさんのことが大好きだけど、音尾さん自身も、内野さんのことも大好きなのかしら?と思えるくらい、はまっていると思ってしまいました。
そして、佐藤健君のアキラがなんとも瑞々しいこと…記憶にないお母さんのこと、早稲田への進学や将来のことに葛藤する姿が、自分が葛藤していた時代と同じくらいの時代背景ということもあり、懐かしさも感じました。
これからは私も、両親や大切な人へありがとうと、素直に伝えたいと改めて思いました。

つばさ/ 女性 (35)  2013.3.20 (水) 21:23

波と笑顔

毎回、毎回、涙ありそして笑顔になるドラマでした。暖かい、ホッとする懐かしい雰囲気のドラマをありがとうございました(^^)もう最高でした。皆さん最高!!素晴らしい!
久々、ドラマにはまりました。
本当にありがとうございました。

ゆみ/ 女性 (47)  2013.3.20 (水) 21:04

自分の父親にダブって見えました

私の父親も10年前に母を亡くしてからずっと一人で暮らしています。

数年前に初めて病気で入院した時に、数時間かけて毎週お見舞いに通っていましたが、ヤスさんと同じで私に遠慮して「来なくてもいい!」とか「早く帰れ!」と、行く度に憎たらしい事ばかり言われていました...

その時はなぜ素直に受け入れられないのか腹が立ってしかたがありませんでしたが、ドラマを見て微笑ましく思えてきました。

そんな気持ちにさせてくださって有難うございました!

あるある/ 女性 (40)  2013.3.20 (水) 20:32

内野さん大好き!!

皆さんのメッセージを読んでいるともやもやした気持ちになります。

私だけの「とんび」が私だけの「とんび」じゃなくなる。

自分の境遇との共通点をあげれば切りがない。

でもそれ以上に皆さんも感じていらっしゃる。

くやっしぃ!!


内野さん大好きです。

「ミセスシンデレラ」からのファンです。

「臨場」も好きで映画も見ましたが

こんな役(やっサン)もできるんですね。

これからも応援しています。

そして飯田様

こんなすばらしいドラマを

本当にありがとう。

とんびな 母/ 女性 (53)  2013.3.20 (水) 19:51

終わってもなお…

とんび繰り返し観ています。内野さんの表情なんとも最高の役者さんです。ヤスにはまってますしその他の役者さんも最高でした。毎回こんなに楽しみなドラマは当分ないかもです。ありがとうございました。

ジュン/ 女性 (58)  2013.3.20 (水) 19:06

ああ、最後の「はい!」は・・・

最終回に海辺で聞いた、美佐子ちゃんの「はい!」は
第一話、アパートの階段の上で聞いた声かな?
「めし!」
「はい!」天国からの電話みたいな声・・・。
こんなに素直な返事が出来る自分になろう。
返事で明日が変わるかもしれない。

やっさん、最後のアフレコは都会の海を見てのひと言?

ところで、東京に出た旭くんが、最後尾であきらめたカレー屋さんの名前、HINATA−YAだったのは偶然?

AP飯田さま
憂うつな日々は幕を閉じましたか?
お疲れ様でした。
ずっとファンでしたよ。
次回も、内野聖陽さんの主演でお願いしますと、石丸Pにお伝えください。

ばあばの代わり/ 女性  2013.3.20 (水) 19:00

大好き。

このドラマの大ファンになりました。1話1話が濃い内容になっていて毎回泣きました。こんなに温かい家族ストーリーを観たのは初めてで、もっと観たかったです。
なかなか素直にならないやっちゃんが可愛すぎて惚れちゃいました。あきらも、こんなお父さんに育てて貰えて幸せ者だなあって思って観てました。
もう、「とんび」大好きです。

さや/ 女性 (17)  2013.3.20 (水) 18:07

Page No : 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 1617*| 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107