ファンメッセージ

Page No : 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 1112*| 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107

※メッセージの投稿受付は終了いたしました。たくさんのメッセージありがとうございました。

終わらないで!

二人の子供が居るため、リアルタイムでは見れませんでしたが、録画して毎週楽しみにしていました。
毎回涙ながら見ていました。
いろんな人がいて、いろんな大きい愛で包まれて、みんなが一緒に生きて過ごすすっごく温かいものを感じました。

最終話だなんて、終わるのが寂しい!ずっと見ていたいドラマでした。
名残惜しいと感じるドラマは初めてです!
またみんなに出会いたいです!

ひかりママ/ 女性 (32)  2013.3.25 (月) 01:14

感動!!

毎週日曜日の夜が待ち遠しかったです。
ドラマを見る度に泣かされてしまいました。

あったかい気持ちにさせて下さって、本当にありがとう
ございました!

かん/ 女性 (13)  2013.3.25 (月) 00:04

日曜日の夜9時。。

最終回を迎えて、早1週間が経ちましたね。
今だに余韻に浸っている私です。
日曜日の夜9時。今日はお笑い系の番組を
やっていましたね。
思わず最終回の録画を見てしまいました。

まだまだ、とんびに出てくる住民の方々の姿が
焼き付いて離れません。

ほんと、いつかスペシャル番組で、
ぜひ、とんびと鷹のその後・・が見たいです!

みぃ/ 女性 (46)  2013.3.24 (日) 23:53

同じ気持ち、、、

寂しい日曜日でした。あの温かい世界へ入り込める時間がなくなってしまい、胸にポッカリ穴が空いたようです。
気持ちの遣り場がなく、ついこのページに来ては、同じ気持ちの方を探してまいます。
放映中も、毎回観終わった後必ずここに来ては、また笑ったり泣いたりしていました。
ファンメッセージにさえ感動してしまうなんて、初めてのことでした。
多くの方と同じ感動を味わえた事、とても嬉しかったです。
スタッフの方も、俳優陣の方も、ファンの方も、皆さん心からありがとうございます。
優しく強く思いやりを持って生きていこうと思うし、辛い事があったら、またここに来ます。

Noriko/ 女性 (46)  2013.3.24 (日) 23:42

ただいま〜。

私事ですが、昨日旅行から帰ってきました。
帰って真っ先に見たのが「とんび」です。
旅行に行っているのも楽しいですが、家族におみやげを選んでいる時とか、そのおみやげをみんなに渡す時ってドキドキするし、なんだか嬉しいですよね。「とんび」のおかげで、さらに家族の大切さを分かった気がします。
1話から10話まで何度も見返しています。中でも好きなのは、旭くんが上京する話です。どの家族にもいつかは訪れる巣立ちの時。何度も泣かされました。
終わってしまったのが本当に残念です。
またとんびを見せてください。また、こんな素敵なドラマを作って下さいね。

PS.佐藤健くんにすっかり魅せられました。母親とともに大ファンになりました。母は、「情緒が表せる珍しい若手さんよ〜。」っていつも感心してます(笑)
また素敵な作品で、素晴らしいお芝居が見られるのを楽しみにしています。

あす/ 女性 (24)  2013.3.24 (日) 22:30

日曜日

とんびが終わって一週間。とんびのない日曜日がとても寂しいです。最終回何回みただろう。何度みても泣けるほんとうに素晴らしいドラマです。また会えるのを待っています。ありがとうございました。

もも/ 女性 (3)  2013.3.24 (日) 22:00

寂しいです

ドラマが終わって、寂しいと思ったのは久しぶりです。 その後が気になりますが この寂しさが調度いいのかもしれません。 今年の冬はとても寒かったので、みなさん大変だったと思います。 最終回の海辺のシーンはとても寒そうで、風邪をひかないか心配になりました。 みなさん これからも体に気をつけて頑張ってください。 

ダっちゃん/ 女性 (52)  2013.3.24 (日) 20:31

くずさん

いつもヤッサンに殴られて…でも笑えて、くずさんみたいな人なかなかいないですよね。痛かったでしょうに、ドラマ盛り上げていましたよね。素晴らしい俳優さんです。ありがとうございました。

また、ゆきえちゃんもぴったしはまってってなまぐさのお嫁さんにはこの人しか考えられないくらい素敵な女優さんでした。

うちの主人終わっても何度も観ててセリフも丸暗記、3歳の孫までまねして「ぽかぽかじゃ〜ぼけ〜!}
って流行って笑っちゃいます。

人と人との繋がり思いやり今の日本に一番大切かもしれませんね。
素晴らしいドラマに感謝します。

ジュン/ 女性 (58)  2013.3.24 (日) 19:40

おめでとうございます!

日刊ドラマグランプリ冬ドラマ
作品賞1位「とんび」、
主演男優賞1位「内野聖陽さん」
上演男優賞3位「佐藤健さん」
おめでとうございます!

きっとお取りになると思ってました。
とてもとても 嬉しいです。
キャストの皆さん、スタッフの皆さんの総合力の賜物。
皆さま、おめでとうございます。
素晴らしい作品を作って、大好評のうちに終われて、
そしてこうして高く評価されて、
本当に良かったですね〜。
視聴していた私も嬉しいです。

すずめ/ 女性  2013.3.24 (日) 19:23

心をこめて作られた料理のように

滋養に満ちた味わいが物語全体にゆきわたっていて、変な例えかもしれませんが「美味しい」と感じるドラマでした。

描かれているのは、ごく普通の出来事ばかり。特別な事件も、大きな見せ場も、突飛な設定もなく、物語の本筋だけみるとドラマとして成立するのかと思うくらい、普通の人生。しかし、あきらかに普通のホームドラマと違うのは、登場人物たちのお互いを思う心が、ものすごくしっかりと描かれていた点だろうと思います。

今日ではいろいろと便利に人とつながりやすくなり、スマートなネットワークが拡がっているけれども、ぬくもりが感じられるほどに近くて深いつきあいは昭和の時代に比べて減ってきているような気がします。震災以降、さまざまな絆の大切さを痛感させられますが、今回のドラマは説教めいた人生訓でも強調されたノスタルジーでもなく、ただただ登場人物たちの言動を見つめ、丁寧に描くことで、さまざまな形の絆やぬくもりを生き生きと伝えてくれたと思います。原作である小説「とんび」や、その登場人物たちに対する並々ならぬ愛情が隠し味になっており、そのことが、このドラマに何とも言えないゆかしさを与えているように感じました。

JINを手掛けたスタッフが再結集して制作したドラマだけあって、「丁寧さ」と「妥協のなさ」は半端ではなかったようですね。その丁寧な仕事ぶりは、一流の料理人のそれに似ていると思います。手抜きのない仕込みが基本あるからこそ、手間暇かけてとった極上の「だし」が全体にゆきわたっているからこそ、素材本来の味や、味付けの工夫が活きるのだろうと思います。理屈ではなく、一口食べれば(一目見れば)その違いはすぐに分かります。このごく普通の人生を描いたドラマがこれほど多くの人々に支持されたのは、そのような味覚に敏感な視聴者が本当にたくさんいる、ということの表れなのではないでしょうか。

「とんび」のない日曜日は、少しさびしいですね。でも、ファンメッセージの中に続編や映画化を望むコメントが少ないのは、多くの方がこの物語が与えてくれたぽかぽかした気持ちに、心の底から満足したからだろうと思います。

ドラマ「とんび」の制作に関わった全ての方々へ。またひとつ、素晴らしいドラマを創ってくれて、本当にありがとうございました。満面の笑みとともに「ごちそうさまでした」と添えさせていただきます。

ゴン太/ 男性 (47)  2013.3.24 (日) 17:48

Page No : 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 1112*| 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107