インタビュー

田中哲司さん/高橋弘幸 役

イメージ

ドラマが決まったときの感想を教えてください。

上質のサスペンスで、台本を読んだときに非常に面白いなと感じました。僕の演じる弘幸はなぜ殺されてしまったのか? そして、犯人が誰なのかをひも解いていく部分と、遠藤家と高橋家が崩壊していく部分が同時進行していて、その表現にすごく興味を惹かれました。

弘幸を演じる上で気をつけていることはありますか?

回想でのシーンがメインですが、生き生きとして自分が死ぬことなど予感しない姿に見えたらいいなと思っています。役作りというよりは、ドラマの中で、どのようなお父さんであれば物語が面白くなるのか、弘幸の立ち位置を意識しながら演じています。

共演されるみなさんの印象はいかがでしょうか?

イメージ

鈴木京香さんは、真弓という役に入り込んでいてOAを見たとき、思わず感情移入してしまいます。淳子役の石田ゆり子さんも、完璧な奥さんを演じられていて、この方が奥さんだったら本当に幸せな家庭になるだろうなと思います。弘幸の子供役の3人も、個性的で素敵ですよね。

これまでの撮影のなかで、印象に残っているシーンはありますか?

第2話での遠藤家、高橋家で釣りに行くシーンです。弘幸は無類の釣り好きで、そのお芝居で初めてフライフィッシングを教えていただいたのですが、すごく面白くて空き時間も夢中になってやっていました(笑)。それと、この先に出てくる回想シーンで、安田章大くん演じる良幸と魚を焼きながら語り合うお芝居がありますが、リラックスして演技ができ、とても楽しかったです。

最後に、視聴者の方にメッセージをお願いいたします。

弘幸に関しては、回想シーンで楽しんでいる部分を見ていただきたいです。そして、誰が弘幸を殺したのかという部分と、ラストに向かってどのように事件が動いていくのか、僕自身も非常に楽しみにしているので、見てくださる方もいろんな想像をしながら見ていただきたいです。

PAGETOP

公式Twitter

インタビュー

主題歌情報

原作紹介