2015年1月期連続ドラマ毎週火曜よる10時

東王病院・入院中のお食事 (レシピ付き)

ホテルかと見まごう東王病院で提供される豪華な食事の数々。
フォアグラにフカヒレ…… こんなのナンセンス!ではありません。
こちらはすべて、Cookpad のおいしい健康チームが 『まっしろ』 のために考案した、豪華でおいしいのに、栄養バランスバッチリ!という究極のレシピを元に作られています!
名付けて “ホスピタリティーフード”!
病院食というイメージを覆すホスピタリティーフード!
このメニューを食べるために入院したくなってしまうかも !?

第5話より「炙り河豚のお茶漬け御膳」

体に優しいお茶漬けが主役の献立です。各栄養素をバランスよく含み、特に葉酸やビタミン B12 が豊富。病気に対する抵抗力をつけてくれます。貧血気味の方や、疲れが抜けないときにもオススメの献立です。また、甘酒を使ったデザートは、麹の発酵による自然な甘味を活かしている為、余分な砂糖を足さずにすみ、ヘルシーです!

★ 炙り河豚茶漬け
低カロリー・低脂質のフグをふんだんに使ったレシピ。
消化もよく、胃腸が疲れているときにもオススメです。
★ 酢橘の酢のもの
酢橘の香りが爽やかな酢の物です。山椒を隠し味に!柑橘類や香辛料、お酢の力で、塩分控えめでも美味しく食べられます。
★ ウニ和え
各栄養素をバランス良く含む春菊。中でも葉酸がたっぷり!葉酸は、抗体の産生に働いたり、貧血の予防にも欠かせない栄養素です。この1品で、1日摂りたい量の約70%も摂取できます。
★ 牛肉のすまし
柚子の香りがふわっと広がる、ちょっぴり贅沢な牛肉のすまし汁です。おかずを食べているような満足感!神経系を正常に働かせるビタミン B12 が豊富。神経過敏などを予防します。
★ 甘酒プリン
日本を代表する発酵食品である麹。麹の発酵により作られた甘酒は、乳酸菌もたっぷり。
腸内環境を整えてくれるので、便秘解消や免疫力も UP します。

レシピ紹介 〜甘酒プリン〜

栄養価 (1人分)

エネルギー47kcalたんぱく質1.9g
脂質0.7g炭水化物8.4g
コレステロール0mg食塩相当量0.2g
食物繊維0.2gカリウム72mg
カルシウム6mgマグネシウム11mg
リン25mg0.5mg
亜鉛0.2mgビタミンA0μg
ビタミンE0.0mgビタミンB10.08mg
ビタミンB20.02mgビタミンB60.03mg
ビタミンB120.0μg葉酸13μg
ビタミンC0mgビタミンD0.0μg

▼もっと見る

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 (2人分)使用量買物用
甘酒70.0 g70 g
豆乳70.0 ml70 g
★ 粉寒天0.8 g0.8 g
★ 水70.0 ml70 g
0.2 g0.2 g
片栗粉1.6 g1.6 g
30.0 ml30.0 g
カルダモン (スパイス)少々少々
金箔少々少々
使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内蔵を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例:あさり (殻付き) の場合 使用量 40g  買物用 100g

手順

  1. 甘酒と豆乳をミキサーにかけ、滑らかにする
  2. ★ の水に寒天を加え、しっかり沸騰させ、寒天を煮とかす
  3. (1) と (2) を合わせて火にかけたら、塩と水に溶いた片栗粉、カルダモンを加える。よく混ざったら器に入れて、冷やし固める
  4. 金箔を飾る

本編に登場した料理のレシピに関してはクックパッドでもご覧いただけます。
くわしくは 「 クックパッド おいしい健康 まっしろ 」 で検索してください。

『まっしろ』 の公式レシピ本が KADOKAWA より発売予定!
公式サイトには掲載されていない料理のレシピも掲載された充実の一冊です。
ぜひご期待ください。


↑このページの一番上へ