レポート

2018.4.3

英徳学園にレギュラー陣集結

クランクインの翌日、C5が初集結し、英徳学園の前で撮影がありました。
スタートまであと2週間!となる今回は、その模様をお届けします!

写真

撮影したのは下校風景。
食堂で庶民狩りを目の当たりにした音が、自分もターゲットになることを恐れて慌てて帰るシーン。その後ろからC5もやって来て、校門付近でライバル校・桃乃園学院の生徒と、あるトラブルになるという流れでした。

写真

杉咲さんはこの日の撮影を「英徳学園の校舎に初めて来て、ブラックジャケットを着た5人がいて、あぁ本当に始まったなという思いがあります」。平野くんも「本格的に始まったという気持ち。"花男"と同じ舞台に来て、身が引き締まります」と感想を語ってくれました。

写真

桃乃園とのトラブルシーンに絡んで、C5の肉体派・杉丸役の中田くんにスタッフが構えのポーズを指導中。腰の落とし方や重心のかけ方を何度も練習していました。
また、待ち時間にはC5の皆さんが「桃乃園、桃乃園・・・」と早口言葉を言い合ったりして和んでいましたよ^^

写真

一方、モニターを見つめているのは、天馬役の中川君。天馬は桃乃園の生徒会長で、この日はスピーチを収録。長いスピーチを生徒会長らしく堂々と読み上げる天馬に、監督も「完璧!」と絶賛していました。

写真

天馬は桃乃園のパンフの表紙にもなっていて、生徒たちから絶大の信頼があります!

Twitter Instagram LINE
※外部サイトへ移動します

Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

TOPへ