レポート

2018.5.29

英徳の食堂で2つの祝デビュー!

第7話、楽しんでいただけましたか?
ブラックジャケット姿のC5誕生の経緯が明かされ、ラストでは晴が弱い自分をさらけ出したうえで英徳を守っていくことを決意! 熱いシーンが英徳の食堂で展開されました。そして7話撮影中にもう一つ、この食堂で感動の出来事がありました♪
前回のレポート、もう少し詳しくご紹介しますね。

写真

ブラックジャケットを身にまとったC5のお披露目シーン。5人が2階のサロンに現れると、5人が2階のサロンに現れると、生徒たちはサロンを見上げて「C5!C5!」のコールと拍手を送りました。

写真

そのシーンが終わった瞬間、スタジオに響きわたった「神楽木ー!」の大きな声。声の主は音ちゃん。このシーンでは出番がない杉咲さんが突然現れ、サロンへの階段を駆け上り、C5のみんなと一緒にクラッカーを鳴らすと、生徒役の皆さんが一斉に「CDデビューおめでとー!」と祝福。そして、「シンデレラガール」がスタジオに流れました♪

写真

まさにドラマのようですが、これは杉咲さん発案のサプライズセレモニー。King & Prince、CDデビューのお祝いです。
平野くんの驚いた顔はすぐに笑顔に変わり、そして涙っ! サプライズ大成功でした!!!

写真

杉咲さんから花束と寄せ書きを受け取り、ケーキのロウソクを吹き消した平野くん。一言求められると、最初はうれし涙で声を詰まらせていましたが、「ありがとうございます!ほんとに、ほんとにうれしいです。ドラマにピッタリなこの曲を皆さんに聞いてもらえてうれしいですし、CDデビューという記念すべき日にこうして皆さんと一緒にお仕事できたこと、本当に感謝しています」。
寄せ書きの色紙には、この日撮影がなくて現場にいなかった中川くんと飯豊さんのメッセージもしっかりありました!

写真

平野くんの様子に杉咲さんももらい泣き。「こんな幸せなことないなって思います。私まで幸せな気持ちをいただいてしまいました」と心から喜んでいました。
ブラックジャケット姿のC5デビューと、平野くんのCDデビューが重なった5月23日。英徳の食堂は2-Dの皆さんの温かい拍手と歓声に包まれっぱなしでした^^

写真

その翌日。晴が庶民狩りをやめて、ヘタレな自分を認めたうえで「英徳の品格を取り戻す」と宣言するラストシーンの撮影が行われました。晴が晴らしく生きる決意をした感動のシーンでしたね。
2日にわたり熱い食堂でしたが、次回8話も女子会や男子会、そして大事件発生!と、てんこ盛りです!

Twitter Instagram LINE
※外部サイトへ移動します

Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

TOPへ