レポート

2018.5.22

メグリンスペシャルカレーと小林さんと小悪魔天馬

第6話、つ、ついに音ちゃんと天馬くんが!!!
今回のレポートは、傷心の晴を元気づけようとメグリンが作ったカレーと、遊園地Wデートシーンの舞台裏です!

写真

晴に言われてメグリンスペシャルカレーを味見していた執事の小林さん、ほんとマズそうでしたね(*_*)

写真

スタッフが志賀さんに「どんな味でした?」と尋ねると、「カレーじゃなかった。食べたことのない味。…うーん、ポテトかな?」とダンディな声でお答えになっていた志賀さん。

写真

正解です!ベースはじゃがいものポタージュ。バックヤードでは、緑色のメグリンカレーがまるで魔女のスープのようにグツグツと煮えていました^^

写真

続いて、遊園地Wデートシーン。晴はコーヒーカップで天馬くんをゲロゲロにするつもりが、自分がゲロゲロになってしまっていましたね。監督が「このシーン、ほんと晴カッコ悪いよね」とつぶやくと、平野くんも苦笑い。すると、中川くんがニヤリと笑って平野くんの肩を抱いて「いいんだよ、それで」と小悪魔天馬のささやき!! 見てしまった王子様の裏の顔!? みんな大笑いでした^^

写真

その遊園地デートで、音ちゃんが天馬くんのために作った豪華お弁当。メグリンカレーのニンジンはハート型でしたが、フードコーディネーターの先生いわく「音ちゃんはきっとハートにはしないだろうと思って…」と、花の形のニンジンがあしらわれていました。食材の切り方ひとつにも、それぞれのキャラクターがしっかり生かされています♪

お料理は「花晴れ飯」でも紹介しているので、見てね☆

Twitter Instagram LINE
※外部サイトへ移動します

Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

TOPへ