お知らせ

番宣情報

  • 4月22日(日)ごご3時00分〜

    『火曜・金曜ドラマダイジェスト』

    火曜ドラマ『花のち晴れ〜花男Next Season〜』と金曜ドラマ『あなたには帰る家がある』のダイジェストです。
    ※一部放送されない地域もございます

  • 4月24日 (火) あさ 8時00分〜

    『ビビット』

    VTR出演:杉咲花さん、平野紫耀さん

  • 4月25日 (水) よる 7時00分〜

    『実家を片づけてみませんか?』

    ゲスト:菊池桃子さん

※放送内容は番組の都合・報道のため急遽変更・中止されることがあります。
※一部放送されない地域もございます。詳しくはお住まいの地域番組表をご確認ください。

2018.4.8

神楽木晴(平野紫耀)の幼少期を、インスタで話題の“翔”が演じる!

C5リーダー・神楽木 晴(平野紫耀)の幼少期を
インスタフォロワー数18万人超えで
話題の “翔”が担当することが決定!
「とんでもない美少年」が“花晴れ”でドラマデビュー!

写真

インスタグラムのフォロワー数18万人超え、「とんでもない美少年」と話題の翔の出演が決定した! C5リーダー・神楽木晴(ハルト)(平野紫耀)の幼少期を演じる。
この役に大抜擢された翔は、ドイツ人の父と日本人の母を持つ、ロサンゼルス在住の11歳。デビュー前から美少年としてインスタで話題だったが、バラエティ番組で紹介されたことをきっかけに、なんと10社以上の芸能事務所からオファーが殺到! 先日待望の芸能界デビューし注目が高まる中、今回『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』で初演技を見せる。
デビュー直後にも関わらず、先月、横浜アリーナで行われた「東京ガールズコレクション」でランウェイデビューを果たし、その後も握手会やバラエティ番組へ出演するなど、人気の勢いはとどまることを知らない!
そんな翔はドラマでヴァイオリンにも挑戦、初めてのドラマ出演に意気込んでいる。インスタでは見ることのできない、翔の新たな魅力が見られる『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』にぜひご注目を!

翔コメント
C5の仲間とおしゃべりできて楽しかったです。監督にたくさん教えてもらって楽しくお芝居ができました。ヴァイオリンも頑張って練習したので見てください。

2018.4.8

第1話に道明寺司役、松本潤が出演!

『花より男子』シリーズで松本潤が演じたF4のリーダー・道明寺司が、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の第1話に登場します。
どんなシーンでの登場か、ぜひ放送を楽しみにご覧ください!

2018.4.4

主人公・音の父親役で反町隆史の出演が決定!

“花男”キャストやネクストブレイク俳優たちの出演で
話題の“花晴れ”に、数々の出演作で存在感を放つ
反町隆史の出演が決定!!
菊池桃子との夫婦役で主人公・音(杉咲花)の父親に!

写真

杉咲花演じる主人公・音の父親役で反町隆史が出演することが決定した!
反町が演じるのは、大手化粧品メーカー「エド・クオリティ化粧品」の社長・江戸川誠。このたび、江戸川家の家族写真を初公開。菊池桃子が演じる妻・由紀恵と共に、娘・音の成長を見守るその笑顔は、幸せな家族そのものだ。しかし幸せな生活から一転し、「エド・クオリティ化粧品」は倒産。これが、音の運命を大きく狂わせていく…。
撮影に臨んだ反町は「現場はすごくいいチームワークで、スタッフと出演者が真摯にドラマを作っている様子は画面からも伝わるんじゃないかな?」と絶賛。また、所属事務所の後輩でもある杉咲の父親を演じることについては「すごく幸せな家族で、親子関係もいい。そんな江戸川家と音が今後どうなっていくか楽しみなんですが、見ている方にもそのあたりをぜひ楽しみにして頂けたらと思います」と語った。
『GTO』(CX)や『相棒』シリーズ(EX)などドラマ界を代表する作品に数々出演している反町。“花男”シリーズの新章に出演することについては「前作も見ていました。どこかファンタジーな部分がありながら、主人公をはじめキャラクターの個性が強くて、すごく際立つドラマだという印象がありましたね。今回もその要素はふんだんに盛り込まれているので、たくさんの方に見ていただいて、一緒にドラマを盛り上げて頂けたらうれしいです」と語った。

2018.3.31

伝説のドラマ“花男”のキャストたちが“花晴れ”に登場!!

道明寺家のメイド頭・タマと秘書・西田が両作品の架け橋に!

写真

左から西田役のデビット伊東、タマ役の佐々木すみ江(『花より男子2(リターンズ)』2007年より)

 『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』は、日本中に“花男”旋風を巻き起こした『花より男子』のもうひとつの恋の物語。人に言えない“ヒミツ”を抱えた新世代のキャラクター達が巻き起こす痛快青春ラブコメディーだ。
 ドラマの舞台となるのは、伝説の4人組F4エフフォーが卒業してから10年後の英徳学園。
 「自分らしく生きる」をテーマに物語が繰り広げられるが、このたび『花より男子』通称“花男”で主人公たちの恋を応援し見守り続けた、道明寺家のメイド頭・タマと秘書・西田が登場することが決定した! 演じるのは、もちろん“花男”同様、佐々木すみ江とデビット伊東だ。

“花男”の世界は “花晴れ”に繋がっている!!

 佐々木すみ江が演じるのは、日本三大財閥の一つである道明寺の家に仕えるメイド頭・タマ。“花男”では、『花より男子2(リターンズ)』(2007年)、映画「花より男子ファイナル」(2008年)に出演。主人公の牧野つくしと道明寺司の恋を応援する重要な役どころだったタマだけに、今作でも音(杉咲花)や晴(平野紫耀)にどんな言葉をかけるのか注目だ。
 デビット伊東は、道明寺財閥の秘書・西田を演じる。デビットは『花より男子』(2005年)、『花より男子2(リターンズ)』、映画「花より男子ファイナル」とシリーズ全作品に出演。新たな恋の物語となる“花晴れ”でも存在感を発揮してくれるに違いない。
 “花男”でおなじみのキャラクター達が“花晴れ”の世界で生き生きと活躍するのが原作の魅力のひとつだが、ドラマ版ではそれらのエピソードがどんな形で取り入れられていくのか、今後の展開にも注目だ!!
 “花晴れ”の世界をキラキラと表現している杉咲花、平野紫耀(King & Prince)、中川大志は、3人とも“花男”が大好きで、その世界に憧れていた世代。10年前に“花男”を見ていた彼らが、“花男”キャストとどんな形で共演を果たすのか、ぜひお楽しみに!!

佐々木すみ江コメント
皆さま。お元気ですか。
さて、この四月から『花より男子』の新章『花のち晴れ』が始まります。私もね、前と同じ “道明寺家のメイド頭・タマ”の役で出演することになりました。
『花より男子』は、ついこの間のように思っていたのですが、もう十年も経っているのですね。私もね、十年の間に、少しヒザが痛くなったりして、あゝ、やっぱりトシを取ったんだなぁと感じていますが、大好きなこの「タマさん」をまた演じることができて、本当にうれしく思っています。
イギリススタイルの素敵な館で、撮影をします。
皆さま、是非ご覧になって下さいね。

デビット伊東コメント
拝啓
『花のち晴れ』のみなさまへ
前作『花より男子』は全員が輝ける場所であり心に残る作品です。
相変わらず西田は…道明寺家の秘書として世界を飛び回っています。
みなさんが困った時、いつでも出動できる準備をプライベートジェットの中でお茶を飲みながらお待ちしております。
また熱い日々が始まる期待でいっぱいです。

敬具   
西田より。

2018.3.20

動画配信サービスParaviにて、「花より男子」「花より男子2(リターンズ)」の配信が決定!

写真

株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパンが運営する動画配信サービスParavi(パラビ)が本日より先行登録受付開始、4月1日から本格スタートします。
「花より男子」「花より男子2(リターンズ)」がTVOD(都度課金型動画配信)で独占配信します!

※先行登録期間中は無料で体験できるため、3月中に登録すると4月末まで月額使用料無料で視聴できます。

詳細はこちら
2018.3.15

嘉島 陸の出演が決定!!

約7年ぶりに芸能活動を再開した嘉島 陸かしま りくの出演が決定!!
主人公・江戸川音の婚約者で、英徳学園のライバル校・桃乃園学院の生徒会長・馳天馬を慕う副会長・近衛 仁このえ じんを演じる!!

写真

TBSで4月17日(火)よる10時からスタートする火曜ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』に、約7年ぶりに芸能活動を再開した嘉島陸の出演が決定した。
嘉島が演じるのは、主人公・江戸川音(杉咲花)の婚約者・馳天馬(中川大志)が生徒会長を務める桃乃園学院で天馬を慕う副会長の近衛仁。近衛は天馬を慕うあまり恐怖さえ覚えるほどの愛着を見せ、やがて思わぬ行動をとる。
音が通う英徳学園でC5を結成する神楽木晴(平野紫耀)らと対立していく重要な役どころだ。

写真

嘉島陸コメント
はじめまして、嘉島陸です。『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』に近衛仁役で出演します。
この役をいただけたご縁に感謝し、原作のイメージに少しでも近づけるよう一生懸命頑張りたいと思います。よろしくお願いします。

プロデューサー・瀬戸口克陽コメント
ドラマが後半に向かうにつれ重要な役どころとなる“花晴れ”の中でも異色のキャラクター・近衛仁のキャスティングを考えていたところ、嘉島陸くんが活動を再開すると聞き、すぐにオファーしました。
繊細な演技と独特の存在感が必要となる近衛を、大人になった彼がどのように表現してくれるのか、とても楽しみにしています。

2018.3.14

物語を彩る豪華キャストが続々決定!

菊池桃子が「大人も輝く!」宣言!?
滝藤賢一、高岡早紀など物語を彩る豪華キャストが続々決定!

TBSで4月17日(火)よる10時からスタートする火曜ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』。主演の杉咲花をはじめ、平野紫耀King & Prince)、中川大志など、今をときめく若手俳優たちの出演が話題となっているが、このたび、物語をさらに魅力的に彩る豪華キャストが決定した!

ドラマ界に欠かせない実力派キャストが“花晴れ”の世界を彩る!

写真

“隠れ庶民”の音がバイトをしているコンビニの先輩店員を演じるのは、木南晴夏。 映画「20世紀少年 第2章 最後の希望」(2009年)で注目を浴び、数々のドラマや、映画、舞台に出演。『せいせいするほど、愛してる』(2016年・TBS)では、夫を愛するがゆえに壊れていく妻を熱演し、第5回コンフィデンスアワード・ドラマ賞助演女優賞を受賞した。 狂気をはらんだ役からコミカルな役まで演じきる高い演技力が評価されている彼女だけに、今作への出演にも期待がかかる。
天馬の実の母親・馳美代子役には、堀内敬子。劇団四季在籍時は「美女と野獣」や「ウェストサイド物語」など数々の作品でヒロインを務めた。 退団後は、映画「THE 有頂天ホテル」(2006年)、NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』(2010年)など話題作に多数出演。第33回菊田一夫演劇賞、第15回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞した実力派で、どんな役にも成りきってしまうと言われる堀内が、優しく、芯の強い母親を演じる。
天馬の父・馳一馬役には世界を舞台に活動する俳優、テット・ワダが決定。テットはニューヨークでビジネスマンとして働いていたところを大手モデルエージェンシーにスカウトされ、モデルに。その後、ニューヨークで演技を学び、俳優に転身したという異色の経歴の持ち主だ。今年2月1日に公開された映画「不能犯」への出演など、今後の日本での活躍が期待されている。
さらに神楽木家の御曹司・晴を支える執事・小林孝蔵を演じるのは、志賀廣太郎。NHK連続テレビ小説『マッサン』(2014年)をはじめ、三度の連続ドラマ化、スペシャルも放送された『三匹のおっさん』(2014年、2015年、2017年、2018年・TX)など数々のドラマに出演。昨年10月期放送のTBS日曜劇場『陸王』での老舗足袋屋の専務役も記憶に新しい。今作では、晴を思うが故のピントがズレた行動などコミカルなシーンが多い小林を、ベテランの志賀がどう演じるのか注目だ。

写真

天馬の継母・馳利恵役には、高岡早紀。深作欣二監督の映画「忠臣蔵外伝 四谷怪談」(1994年)で、第18回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、第37回ブルーリボン賞主演女優賞など、数々の映画賞を受賞。その後現在に至るまで多くの作品で存在感を示している彼女だけに、今作でも物語に深みを与えてくれるに違いない。
晴の父・神楽木巌を演じるのは、滝藤賢一。俳優・仲代達矢主宰の「無名塾」に在籍後、映画「クライマーズ・ハイ」(2008年)の演技で注目を浴び、『外事警察』(2009年・NHK)、NHK大河ドラマ『龍馬伝』(2010年)などの作品に出演。『半沢直樹』(2013年・TBS)で第68回日本放送映画藝術大賞優秀助演男優賞を受賞した。その後も、映画「予告犯」(2015年)、「ロクヨンー64?」(2016年)などで存在感を発揮し、昨年はテレビドラマだけでも17作品に出演。出演作が途切れることのない実力派が演じる父・巌と、息子・晴の親子関係も見どころのひとつだ。
そして、音の母・江戸川由紀恵役には、菊池桃子。1984年に映画「パンツの穴」で芸能界デビューし、同年「青春のいじわる」でレコードデビュー。「卒業-GRADUATION-」「もう逢えないかもしれない」「Say Yes!」などヒット曲を多数送り出した。現在は女優、歌手にとどまらず、2012年8月からは戸板女子短期大学で客員教授を務めるなど多彩な活躍を見せている。今作でも、1980年代を代表するアイドルの輝きそのままに、由紀恵という愛すべきキャラクターを演じる。

キャストコメントはこちら
Twitter Instagram LINE
※外部サイトへ移動します

Copyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

TOPへ