お知らせ

2018.10.16

Blu-ray&DVD発売記念 着用衣装&写真展 開催決定!

2018年10月25日(木)からBlu-ray&DVD発売を記念してHMV&BOOKS SHIBUYA(東京)にて着用衣装&写真展の開催が決定致しました!

杉咲花さん、平野紫耀さん(King & Prince)、中川大志さんが着用した劇中衣裳に加え、劇中名場面の写真や小道具、OPに使用したサインボード(音・晴・天馬)を展示します。

是非、お立ち寄りください!

■開催概要
期間:2018/10/25(木)〜11/7(水)
場所:HMV&BOOKS SHIBUYA 5階特設スペース
(〒150-0041 東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷modi 内)

2018.6.26

約4か月に及んだ撮影がクランクアップ!『花のち晴れ』今夜ついに最終回!!

約4か月に及んだ撮影がクランクアップ!
『花のち晴れ』今夜ついに最終回!!
音をめぐる晴と天馬の
“愛とプライドを賭けた”恋の決闘の行方は果たして…!?
そして音、晴、天馬が下した
“自分らしく生きる”ための決断とは!?

写真

『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』が今夜ついに最終回を迎える。先日、約4か月に及んだ撮影がクランクアップした!
主人公・江戸川音役の杉咲花、神楽木晴役の平野紫耀(King & Prince)、馳天馬役の中川大志は、別々のシーンでの撮了となったが、それぞれのオールアップシーンに駆け付け、その瞬間を見守った。
そして本編すべてのクランクアップは杉咲演じる音のシーン。そこには平野、中川のほか、飯豊まりえ、鈴木仁、中田圭祐も姿をみせ、ドラマのワンシーンさながらに抱き合ったり、固い握手をしてこの数か月を労いあった。

杉咲花さんコメント
皆さんのことが大好きでした。本当に大好きな現場でした。
現場がすごく楽しくて、大好きなはずだったのですが、同じくらい毎日不安でした。
でも皆さんが毎日変わらず「おはよう」って言って、「お疲れ様」って言って、いつも通りでいてくれて、そのおかげでもっと頑張らなきゃと思わせてもらってました。
共演者の皆さんやスタッフさんのたくさんの愛情を感じて、私は本当に幸せ者だと、毎日思っていました。皆さんのおかげでここまで来れました。ありがとうございました。

平野紫耀さん(King & Prince)コメント
もう終わるなんて、めちゃくちゃ寂しいですし、明日から何していいかわからないです。それくらい僕の中で生活の一部となっていたし、みんなも大好きでした。
本当に神楽木晴が大好きで、僕で良かったのかなって不安はあったんですけど、なんとか無事皆さんに支えてもらいながら、今日という日を迎えることができました。皆さん4カ月間、本当にありがとうございました!

中川大志さんコメント
今朝現場に来て、花ちゃんの隣でメイクしてたら、明日からこの花ちゃんの笑い声を聞けなくなるんだなと、急に寂しくなりましたね。
馳天馬という役は、幸せな時間よりも辛い時間の方が多い役だったんですけど、花ちゃん演じる音ちゃんのことが心から大好きで、惚れてました。
そして、平野紫耀くんが演じる神楽木晴が僕にとってはもう魅力的過ぎて、脅かされ通しで(笑)。この『花のち晴れ』に参加できて、一生の宝物になりました。本当に4カ月間、ありがとうございました。

また、番組公式Instagram「音グラム(@oto_edogawa)」は番組公式としては異例のフォロワー数71万人を突破! 杉咲が編集して投稿する動画はたびたび再生回数が200万回を超えるなど話題だ。番組公式Twitterのフォロワー数と合わせると100万人に迫るフォロワーがいることになり、TEEN、F1、M1層を中心に、圧倒的な人気を誇る“花晴れ”のSNS人気を象徴している。

さらに、SNS上での盛り上がりを象徴するように、第9話の見逃し配信(TBS FREE・TVer・GYAO!の合計再生数)が、なんと今期最高の197万回再生を突破! これまでの最高再生回数だった第6話の154万回を上回り、驚異的な数字を記録した!

いよいよ今夜最終回!
音をめぐる晴と天馬の決闘の結末は!? そして、それぞれが最後に下した決断とは!?
ぜひお見逃しなく!

2018.6.19

『花のち晴れ〜花男Next Season〜』DVD&ブルーレイ化決定!!

写真

発売日:2018年10月26日(金)
発売元:TBS
販売元:TCエンタテインメント
価格:[DVD-BOX] 22,800円(税抜)
   [Blu-ray BOX] 28,800円(税抜)

※仕様は予告なく変更となる場合があります

詳しくはこちら
2018.6.15

オリジナル・サウンドトラックVol.2の発売決定!

写真

火曜ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」オリジナル・サウンドトラック Vol.2が、iTunesほか主要配信サイトにて6月20日(水)より配信スタート! 6月6日に発売されたオリジナル・サウンドトラックに未収録の楽曲20曲がリリースとなります!

タイトル:TBS系 火曜ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」オリジナル・サウンドトラック Vol.2
音楽:大間々昂・平野義久・鈴木真人・羽深由理
発売元:Anchor Records
発売日:2018年6月20日(水)
価格:¥1,800(税込)

2018.6.14

中川大志の誕生日をサプライズでお祝い!

馳天馬役の中川大志が20歳に!
“花晴れ”撮影現場で杉咲花・平野紫耀が
中川をサプライズでお祝い!
中川が20代の決意を語った!!

馳天馬役の中川大志が本日、6月14日に20歳の誕生日を迎え、“花晴れ”撮影現場でキャストとスタッフに祝福された。

今朝、都内で行われた撮影現場に、出番のなかった平野紫耀(King & Prince)がバースデーケーキを手に持ち、サプライズで登場!!
杉咲花とスタッフが「Happy birthday to you」を歌い中川をぐるりと囲んだ。

“天馬くん”の愛称で話題を集め、人気沸騰中の中川だが、記念すべき20歳になる瞬間はなんと撮影現場からの移動中の車内で迎えたという。共演の杉咲らにお祝いされたのち、また今朝の撮影に臨んだが、平野も中川を祝福しようと現場に駆けつけた。劇中では音をめぐる恋敵、ライバル関係である平野と中川だが、プライベートでは「大志」「しょうちゃん」と呼び合う仲良し同士。

さらに中川とは2013年放送のドラマ『夜行観覧車』からの付き合いである杉咲からは、音、C5(平野紫耀・濱田龍臣・今田美桜・鈴木仁・中田圭祐)、メグリン(飯豊まりえ)らとの面々との思い出がぎっしり詰まった手作りのアルバムが贈られ中川は感激した様子だった。

来週19日(火)放送の第10話は、ついにF4の西門総二郎(松田翔太)が登場! 原作でも人気の音(杉咲花)をめぐる、晴(平野紫耀)と天馬の“愛とプライドを賭けた”武道大会の様子が描かれる。
“花晴れ”はついにクライマックスに突入! それぞれが最後にくだす決断の行方をぜひお見逃しなく!

中川大志さんコメント
大好きな“花晴れ”の現場で皆さんにお祝いしていただけて、すごく幸せです。まだ撮影は終わっていませんが…(笑)。4カ月頑張ってきてよかったなと。現場の愛を感じました。 天馬くんの反響が大きくて、いろんなところで「天馬くん!」って言ってもらえるんですけど、20歳を迎えるこのタイミングでこの役をやれたのは大きいです。 “花晴れ”の天馬役がきっかけで、僕のことを知っていただいた方もいらっしゃるでしょうし、この現場で学んだこと、いただいた経験を無駄にせず、これからの20代をよりパワーアップしていきたいです。やったことないことにも踏み込んでいきたいですし、これまでお世話になってきた分、20代で返していきたいと思っています!

2018.6.12

第10話に松田翔太さん演じる西門総二郎が登場!!

幼い頃、晴に出会い晴の運命を大きく変えた道明寺司…
音との恋に迷った晴の背中を押した花沢類…
そんな二人に続き、登場するF4はーー
あの西門総二郎!!

音をめぐり、愛とプライドを賭けた武道対決に挑むことになった晴と天馬。
圧倒的に不利な晴に、西門は弓道の極意を指南することに。
晴との稽古中、練習場にやってきた音と天馬。
彼らが交わす言葉から、西門はかつての道明寺たちを思い出し…。

松田翔太さんを迎えてお送りする第10話。物語はいよいよ最終決戦へ!!!

2018.6.11

音・晴・天馬・メグリンの恋が運命によって大きく動き出す急展開の第9話!

音が何者かに襲われた!!
桃乃園学院の生徒会副会長・近衛の助けで事なきを得るが
その近衛に不穏な影が…。
近衛の目前で札束を数える謎の男・青山。
彼の目的は何なのか!?
音・晴・天馬・メグリンの恋が運命によって大きく動き出す
急展開の第9話! 一瞬たりとも見逃すな!!

写真

6月12日(火)放送の第9話は、見どころ満載! 急展開が訪れる。
第9話で大きな鍵を握るのが、馳天馬(中川大志)を慕い、「馳さんを支えるのが使命」と言い切る近衛仁。その近衛を演じる嘉島陸は、“花晴れ”で約7年ぶりに本格的に俳優としての活動を再開させた、これからの活躍が期待される若手俳優だ。
近衛は、音(杉咲花)と晴(平野紫耀)、天馬の関係を大きく揺るがす重要な役どころ。「この役を与えて頂いたことに感謝しながら、一生懸命やらなくてはと思っています。監督に求められる演技をしっかり表現するプレッシャーはありますが、自分なりの近衛に近づけていきたい」と意欲を語る。
学園ドラマということもあり、同年代の共演者が多く、特に天馬を演じる中川大志とは同い年だ。「杉咲さんも中川さんも、ドラマや映画などいろんな作品に出られていて、一緒にお芝居する中で勉強になる部分がたくさんあります。様々な経験を積まれてきた方と一緒にお仕事すると、いい経験になるし勉強にもなります」と久々のドラマの現場もリラックスして臨んでいる様子。
第9話で近衛は、音と天馬の関係を大きく揺るがすある行動を起こすのだが…。
「近衛の企み、怖さというか悪役感が出るといいなと思います。特に表情は大事にしていきたい。表情で伝えていくことを鍛えて、無言の、台詞のない中でも何かを伝えていけるようになりたいと思っています」と静かながら力強く語った。

写真

また近衛と共に気になるのが、第9話から登場する青山透(あおやまとおる)。その青山を演じる桜田通は、ミュージカル「テニスの王子様」で主役を務め、現在公開中の映画「EVEN〜君に贈る歌〜」で主演 バンドのメインボーカルを務めるなど、多方面で活躍する若手屈指の演技派俳優だ。

写真

青山透を演じる桜田通

「『花より男子』新シリーズの『花のち晴れ』に出演することができて、とてもうれしいです」と、作品をずっと見ていたと語る桜田が演じる青山は、近衛の前に現れ不穏な影をちらつかせる…。青山はどう物語に絡んでくるのか? こちらも見逃せない!!

2018.6.9

第9話にゴールデンボンバー・喜矢武豊の出演が決定!

写真

6月12日(火)放送の第9話に、ゴールデンボンバー・喜矢武豊のゲスト出演が決定した。今回、喜矢武が演じるのは江戸川音(杉咲花)と神楽木晴(平野紫耀 King & Prince)、馳天馬(中川大志)、メグリンこと西留めぐみ(飯豊まりえ)の四角関係の恋の行方に関わるカメラマン・花道明男(はなみちあきお)。平野、飯豊と共演した。

「ドラマにはありがたいことにちょいちょい出させて頂いているんですけど、今回お話を頂いて“やった!きっとこれはF4だ!!”と思ったんです。でも、どうやらちょっと違ってましてカメラマン役だったんですけど…。とても楽しかったです。平野さんも飯豊さんも自然な演技で、僕も自然にできました」と撮影を振り返った。しかし、どうやらその言葉の裏には隠された思いがあるようで…。

「機会があれば僕も英徳に通いたいですね。33歳ですけど制服が着たいです!」と“花晴れ”ドラマの舞台である英徳学園への憧れを語る喜矢武。「“花男”は当時すごい人気で、カラオケでいつも嵐さんの曲を歌ってましたし、いまだにあの曲が流れるとあがります!」と意外な一面を語った。

写真

ゴールデンボンバーといえば、メンバーの歌広場淳が大のドラマ好きで“花晴れ”初回放送時には自身のSNSでリアルタイムで実況ツイートし話題になったが、今回の喜矢武の出演についても「みんな正座でスタンバイ」とすでに興奮している様子!?

“花晴れ”の放送は残すところあと3回。ドラマでは音と晴、天馬、メグリンの恋の四角関係の行方が気になるところだが、12日放送の第9話では新たな問題が勃発する…。

今後の見どころを喜矢武に聞くと、「今日撮影したシーンはなかなか複雑ですよね。撮影しながら生でドラマを見ているような感覚になって晴とメグリンの二人に嫉妬しました(笑)。視聴者目線で言うとこの二人はこのままラブラブでいけるのか? それとも…と気になって仕方ない。二人への親心も生まれてしまいましたし…」と恋の行方が気になる様子。しかし最後には、「これからは“チョイ役道”を極めて頑張っていこうかと。チョイ役のスキルがだいぶあがってきたので…(笑)。最終回とか、卒業式(のシーン)があるならカメラマンとして行くので、ぜひよろしくお願いします!」と周囲を笑わせた。

喜矢武が出演する6月12日(火)よる10時放送の『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』第9話をお見逃しなく!!

2018.5.17

オリジナル・サウンドトラック発売決定!

写真

火曜ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』オリジナル・サウンドトラックの発売が決定いたしました。

また、iTunesにて、5月23日(水)より「花晴れ」の世界を華やかに彩る楽曲「Flower Then Sunny 〜 Overture」の先行配信もスタートします!

タイトル:TBS系火曜ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」オリジナル・サウンドトラック
音楽:大間々昂・平野義久・鈴木真人・羽深由理
発売元:Anchor Records
品番:UZCL-2134
発売日:2018年6月6日(水)
価格:¥2,500+税

2018.5.8

古谷有美アナが“花晴れ”で絵本作家デビュー!

古谷有美TBSアナウンサーが
“花晴れ”で絵本作家デビュー!?
物語の鍵を握る絵本のイラストを手掛ける

写真

本日放送の第4話では物語の鍵を握る絵本が登場するが、その絵本のイラストを手掛けたのは、古谷有美TBSアナウンサー。

古谷アナがイラストを描いたのは、音と天馬が小さい頃に一緒に読んだ絵本「むらさきの花のひめ」。
夜になると美しい紫の花に変身し、良い香りで人を惹きつけるお姫様の物話だ。
原作漫画にもこの絵本のエピソードは登場するが、絵本の内容のすべては描かれていない。古谷アナは、ドラマのスタッフと打ち合わせを重ねながら、およそ30枚ものイラストを描き、約2か月をかけて一冊の絵本として完成させた。
古谷アナは、日ごろから自身の描いたイラストをインスタグラムに載せているほど絵が好きなことで知られており、それを知ったドラマプロデューサーからのオファーで、今回の絵本制作が実現した。

今夜よる10時から放送の第4話では、晴への思いから真矢愛莉(今田美桜)の行動がエスカレートし、暴走。絵本「むらさきの花のひめ」の物語と、愛莉の切ない過去がクロスして描かれる。音と晴、天馬の恋の行方や、愛莉の切ない思いとともに、古谷アナが手掛けた絵本にもご注目ください!

写真

古谷有美TBSアナウンサーコメント
小さい頃から絵を描くのがすごく好きで、趣味の延長ですけど一生懸命やっていたことが、こういう形で繋がってうれしいです。
お話を頂いたときには、あまりにびっくりしすぎてドラマのスタッフには言えなかったんですが、実は絵本を出すのが夢だったんです。実際に絵本になったのを見た時には感動しましたし、ちょっと手が震えました。
私も『花より男子』はもちろん、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』も大好きですので、(自分の描いた絵本がドラマに出てくるなんて)自分でも今日の放送を見るまで信じられないです!
絵本に出てくるお姫さまも、今田美桜さんが演じる真矢愛莉さんのキャラクターをイメージしながら描いたので、絵本とドラマのストーリーがどんな風に重なっていくのか、ドキドキしています。

2018.4.30

紺野の彼氏・ミータン役に浜野謙太が決定!

“花男”キャストだけじゃない!
豪華キャストが話題の“花晴れ”に
浜野謙太の出演が決定!!
強烈キャラクターで笑いを巻き起こす!
どんな化学反応が起きるのか?

写真

このたび、ミュージシャンで俳優の浜野謙太の出演が決定した!!
浜野が演じるのは、音のアルバイト先の先輩・紺野亜里沙(木南晴夏)の彼氏・ミータン。ド派手な服に尖った靴という出で立ちのバンドマンで、チャラいがとてもいい人という味のあるキャラクター。音と晴とダブルデートをし、2人の恋を後押しする役どころだ。
浜野といえば、7人組のディープファンクバンド「在日ファンク」のボーカル兼リーダーとして活躍しながら、俳優としての活躍も目覚ましい実力派! 映画「婚前特急」(2011年)で第33回ヨコハマ映画祭・最優秀新人賞を受賞。昨年公開された映画「望郷」「8年越しの花嫁 奇跡の実話」や、今年1月クールに放送したドラマ『海月姫』(CX)など数多くの話題作に出演し、ドラマ『男の操』(NHK)では主演を務めた。そんな彼だけに、今作でもその独特の存在感と強烈なキャラクターで話題となるに違いない。
撮影時のリハーサルでは、浜野の演技に杉咲や平野が思わず吹き出してしまう場面も・・・。物語をかき回す新キャラクター・ミータンから目が離せない!

浜野謙太コメント
台本を読んで、爆笑しました。すごく面白かったし、全員キャラが立っていて、またそれぞれのキャラを大事にしている感じだったので、この世界の中の人になれるのがうれしかったです。
超お金持ちの話に、(ミータンとしては)「こんなことあるかい!」と“庶民目線”で突っ込みを飛ばし続けたいですね。(金持ちに)馴染まないで一歩外にいることが「痛快さ」につながれば良いなと思っています。
そして、ちゃんと紺野さんへの愛も伝わるようにしたいです(笑)。イケメンと結婚できる人もいるかもしれないけれど、だいたいこっち側ですから(笑)。こんなダンナがいてもいいな、こっちも悪くないなって思ってもらいたいです(笑)。

2018.4.8

神楽木晴(平野紫耀)の幼少期を、インスタで話題の“翔”が演じる!

C5リーダー・神楽木 晴(平野紫耀)の幼少期を
インスタフォロワー数18万人超えで
話題の “翔”が担当することが決定!
「とんでもない美少年」が“花晴れ”でドラマデビュー!

写真

インスタグラムのフォロワー数18万人超え、「とんでもない美少年」と話題の翔の出演が決定した! C5リーダー・神楽木晴(ハルト)(平野紫耀)の幼少期を演じる。
この役に大抜擢された翔は、ドイツ人の父と日本人の母を持つ、ロサンゼルス在住の11歳。デビュー前から美少年としてインスタで話題だったが、バラエティ番組で紹介されたことをきっかけに、なんと10社以上の芸能事務所からオファーが殺到! 先日待望の芸能界デビューし注目が高まる中、今回『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』で初演技を見せる。
デビュー直後にも関わらず、先月、横浜アリーナで行われた「東京ガールズコレクション」でランウェイデビューを果たし、その後も握手会やバラエティ番組へ出演するなど、人気の勢いはとどまることを知らない!
そんな翔はドラマでヴァイオリンにも挑戦、初めてのドラマ出演に意気込んでいる。インスタでは見ることのできない、翔の新たな魅力が見られる『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』にぜひご注目を!

翔コメント
C5の仲間とおしゃべりできて楽しかったです。監督にたくさん教えてもらって楽しくお芝居ができました。ヴァイオリンも頑張って練習したので見てください。

2018.4.8

第1話に道明寺司役、松本潤が出演!

『花より男子』シリーズで松本潤が演じたF4のリーダー・道明寺司が、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の第1話に登場します。
どんなシーンでの登場か、ぜひ放送を楽しみにご覧ください!

2018.4.4

主人公・音の父親役で反町隆史の出演が決定!

“花男”キャストやネクストブレイク俳優たちの出演で
話題の“花晴れ”に、数々の出演作で存在感を放つ
反町隆史の出演が決定!!
菊池桃子との夫婦役で主人公・音(杉咲花)の父親に!

写真

杉咲花演じる主人公・音の父親役で反町隆史が出演することが決定した!
反町が演じるのは、大手化粧品メーカー「エド・クオリティ化粧品」の社長・江戸川誠。このたび、江戸川家の家族写真を初公開。菊池桃子が演じる妻・由紀恵と共に、娘・音の成長を見守るその笑顔は、幸せな家族そのものだ。しかし幸せな生活から一転し、「エド・クオリティ化粧品」は倒産。これが、音の運命を大きく狂わせていく…。
撮影に臨んだ反町は「現場はすごくいいチームワークで、スタッフと出演者が真摯にドラマを作っている様子は画面からも伝わるんじゃないかな?」と絶賛。また、所属事務所の後輩でもある杉咲の父親を演じることについては「すごく幸せな家族で、親子関係もいい。そんな江戸川家と音が今後どうなっていくか楽しみなんですが、見ている方にもそのあたりをぜひ楽しみにして頂けたらと思います」と語った。
『GTO』(CX)や『相棒』シリーズ(EX)などドラマ界を代表する作品に数々出演している反町。“花男”シリーズの新章に出演することについては「前作も見ていました。どこかファンタジーな部分がありながら、主人公をはじめキャラクターの個性が強くて、すごく際立つドラマだという印象がありましたね。今回もその要素はふんだんに盛り込まれているので、たくさんの方に見ていただいて、一緒にドラマを盛り上げて頂けたらうれしいです」と語った。

2018.3.31

伝説のドラマ“花男”のキャストたちが“花晴れ”に登場!!

道明寺家のメイド頭・タマと秘書・西田が両作品の架け橋に!

写真

左から西田役のデビット伊東、タマ役の佐々木すみ江(『花より男子2(リターンズ)』2007年より)

 『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』は、日本中に“花男”旋風を巻き起こした『花より男子』のもうひとつの恋の物語。人に言えない“ヒミツ”を抱えた新世代のキャラクター達が巻き起こす痛快青春ラブコメディーだ。
 ドラマの舞台となるのは、伝説の4人組F4エフフォーが卒業してから10年後の英徳学園。
 「自分らしく生きる」をテーマに物語が繰り広げられるが、このたび『花より男子』通称“花男”で主人公たちの恋を応援し見守り続けた、道明寺家のメイド頭・タマと秘書・西田が登場することが決定した! 演じるのは、もちろん“花男”同様、佐々木すみ江とデビット伊東だ。

“花男”の世界は “花晴れ”に繋がっている!!

 佐々木すみ江が演じるのは、日本三大財閥の一つである道明寺の家に仕えるメイド頭・タマ。“花男”では、『花より男子2(リターンズ)』(2007年)、映画「花より男子ファイナル」(2008年)に出演。主人公の牧野つくしと道明寺司の恋を応援する重要な役どころだったタマだけに、今作でも音(杉咲花)や晴(平野紫耀)にどんな言葉をかけるのか注目だ。
 デビット伊東は、道明寺財閥の秘書・西田を演じる。デビットは『花より男子』(2005年)、『花より男子2(リターンズ)』、映画「花より男子ファイナル」とシリーズ全作品に出演。新たな恋の物語となる“花晴れ”でも存在感を発揮してくれるに違いない。
 “花男”でおなじみのキャラクター達が“花晴れ”の世界で生き生きと活躍するのが原作の魅力のひとつだが、ドラマ版ではそれらのエピソードがどんな形で取り入れられていくのか、今後の展開にも注目だ!!
 “花晴れ”の世界をキラキラと表現している杉咲花、平野紫耀(King & Prince)、中川大志は、3人とも“花男”が大好きで、その世界に憧れていた世代。10年前に“花男”を見ていた彼らが、“花男”キャストとどんな形で共演を果たすのか、ぜひお楽しみに!!

佐々木すみ江コメント
皆さま。お元気ですか。
さて、この四月から『花より男子』の新章『花のち晴れ』が始まります。私もね、前と同じ “道明寺家のメイド頭・タマ”の役で出演することになりました。
『花より男子』は、ついこの間のように思っていたのですが、もう十年も経っているのですね。私もね、十年の間に、少しヒザが痛くなったりして、あゝ、やっぱりトシを取ったんだなぁと感じていますが、大好きなこの「タマさん」をまた演じることができて、本当にうれしく思っています。
イギリススタイルの素敵な館で、撮影をします。
皆さま、是非ご覧になって下さいね。

デビット伊東コメント
拝啓
『花のち晴れ』のみなさまへ
前作『花より男子』は全員が輝ける場所であり心に残る作品です。
相変わらず西田は…道明寺家の秘書として世界を飛び回っています。
みなさんが困った時、いつでも出動できる準備をプライベートジェットの中でお茶を飲みながらお待ちしております。
また熱い日々が始まる期待でいっぱいです。

敬具   
西田より。

2018.3.20

動画配信サービスParaviにて、「花より男子」「花より男子2(リターンズ)」の配信が決定!

写真

株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパンが運営する動画配信サービスParavi(パラビ)が本日より先行登録受付開始、4月1日から本格スタートします。
「花より男子」「花より男子2(リターンズ)」がTVOD(都度課金型動画配信)で独占配信します!

※先行登録期間中は無料で体験できるため、3月中に登録すると4月末まで月額使用料無料で視聴できます。

詳細はこちら
2018.3.15

嘉島 陸の出演が決定!!

約7年ぶりに芸能活動を再開した嘉島 陸かしま りくの出演が決定!!
主人公・江戸川音の婚約者で、英徳学園のライバル校・桃乃園学院の生徒会長・馳天馬を慕う副会長・近衛 仁このえ じんを演じる!!

写真

TBSで4月17日(火)よる10時からスタートする火曜ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』に、約7年ぶりに芸能活動を再開した嘉島陸の出演が決定した。
嘉島が演じるのは、主人公・江戸川音(杉咲花)の婚約者・馳天馬(中川大志)が生徒会長を務める桃乃園学院で天馬を慕う副会長の近衛仁。近衛は天馬を慕うあまり恐怖さえ覚えるほどの愛着を見せ、やがて思わぬ行動をとる。
音が通う英徳学園でC5を結成する神楽木晴(平野紫耀)らと対立していく重要な役どころだ。

写真

嘉島陸コメント
はじめまして、嘉島陸です。『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』に近衛仁役で出演します。
この役をいただけたご縁に感謝し、原作のイメージに少しでも近づけるよう一生懸命頑張りたいと思います。よろしくお願いします。

プロデューサー・瀬戸口克陽コメント
ドラマが後半に向かうにつれ重要な役どころとなる“花晴れ”の中でも異色のキャラクター・近衛仁のキャスティングを考えていたところ、嘉島陸くんが活動を再開すると聞き、すぐにオファーしました。
繊細な演技と独特の存在感が必要となる近衛を、大人になった彼がどのように表現してくれるのか、とても楽しみにしています。

2018.3.14

物語を彩る豪華キャストが続々決定!

菊池桃子が「大人も輝く!」宣言!?
滝藤賢一、高岡早紀など物語を彩る豪華キャストが続々決定!

TBSで4月17日(火)よる10時からスタートする火曜ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』。主演の杉咲花をはじめ、平野紫耀King & Prince)、中川大志など、今をときめく若手俳優たちの出演が話題となっているが、このたび、物語をさらに魅力的に彩る豪華キャストが決定した!

ドラマ界に欠かせない実力派キャストが“花晴れ”の世界を彩る!

写真

“隠れ庶民”の音がバイトをしているコンビニの先輩店員を演じるのは、木南晴夏。 映画「20世紀少年 第2章 最後の希望」(2009年)で注目を浴び、数々のドラマや、映画、舞台に出演。『せいせいするほど、愛してる』(2016年・TBS)では、夫を愛するがゆえに壊れていく妻を熱演し、第5回コンフィデンスアワード・ドラマ賞助演女優賞を受賞した。 狂気をはらんだ役からコミカルな役まで演じきる高い演技力が評価されている彼女だけに、今作への出演にも期待がかかる。
天馬の実の母親・馳美代子役には、堀内敬子。劇団四季在籍時は「美女と野獣」や「ウェストサイド物語」など数々の作品でヒロインを務めた。 退団後は、映画「THE 有頂天ホテル」(2006年)、NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』(2010年)など話題作に多数出演。第33回菊田一夫演劇賞、第15回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞した実力派で、どんな役にも成りきってしまうと言われる堀内が、優しく、芯の強い母親を演じる。
天馬の父・馳一馬役には世界を舞台に活動する俳優、テット・ワダが決定。テットはニューヨークでビジネスマンとして働いていたところを大手モデルエージェンシーにスカウトされ、モデルに。その後、ニューヨークで演技を学び、俳優に転身したという異色の経歴の持ち主だ。今年2月1日に公開された映画「不能犯」への出演など、今後の日本での活躍が期待されている。
さらに神楽木家の御曹司・晴を支える執事・小林孝蔵を演じるのは、志賀廣太郎。NHK連続テレビ小説『マッサン』(2014年)をはじめ、三度の連続ドラマ化、スペシャルも放送された『三匹のおっさん』(2014年、2015年、2017年、2018年・TX)など数々のドラマに出演。昨年10月期放送のTBS日曜劇場『陸王』での老舗足袋屋の専務役も記憶に新しい。今作では、晴を思うが故のピントがズレた行動などコミカルなシーンが多い小林を、ベテランの志賀がどう演じるのか注目だ。

写真

天馬の継母・馳利恵役には、高岡早紀。深作欣二監督の映画「忠臣蔵外伝 四谷怪談」(1994年)で、第18回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、第37回ブルーリボン賞主演女優賞など、数々の映画賞を受賞。その後現在に至るまで多くの作品で存在感を示している彼女だけに、今作でも物語に深みを与えてくれるに違いない。
晴の父・神楽木巌を演じるのは、滝藤賢一。俳優・仲代達矢主宰の「無名塾」に在籍後、映画「クライマーズ・ハイ」(2008年)の演技で注目を浴び、『外事警察』(2009年・NHK)、NHK大河ドラマ『龍馬伝』(2010年)などの作品に出演。『半沢直樹』(2013年・TBS)で第68回日本放送映画藝術大賞優秀助演男優賞を受賞した。その後も、映画「予告犯」(2015年)、「ロクヨンー64?」(2016年)などで存在感を発揮し、昨年はテレビドラマだけでも17作品に出演。出演作が途切れることのない実力派が演じる父・巌と、息子・晴の親子関係も見どころのひとつだ。
そして、音の母・江戸川由紀恵役には、菊池桃子。1984年に映画「パンツの穴」で芸能界デビューし、同年「青春のいじわる」でレコードデビュー。「卒業-GRADUATION-」「もう逢えないかもしれない」「Say Yes!」などヒット曲を多数送り出した。現在は女優、歌手にとどまらず、2012年8月からは戸板女子短期大学で客員教授を務めるなど多彩な活躍を見せている。今作でも、1980年代を代表するアイドルの輝きそのままに、由紀恵という愛すべきキャラクターを演じる。

キャストコメントはこちら
Twitter Instagram LINE
※外部サイトへ移動します

Copyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

TOPへ