レポート

2018.6.19

F4西門総二郎登場!

写真

第10話、晴と天馬の3日間にわたる武道三種交流試合がついにスタート!
第1回戦は天馬の勝利で終わりました。残りは弓道と剣道。3本勝負のうち、先に2本を制するのはどちらか!? そして、音をめぐる恋の結末は!?
その前に、F4のあの方が登場した第10話の舞台裏です!

写真

写真

晴の弓道の指南役で登場したのが、松田翔太さん演じる西門総二郎。最初に撮影したシーンは、音と晴と天馬が練習場でばったり顔を合わせるところでした。C5の面々も一緒です。
撮影前、スタッフから「帰ってまいりましたー。西門総二郎役、松田翔太さんです!」と紹介があると、キャストやスタッフを見渡しニコニコ優しく微笑んでいた松田さん。みんな大きな拍手で歓迎しました。

写真

撮影が始まると、松田さんは柔らかな表情の中にも真剣な眼差し。弓道着もとってもお似合いで、まさに帰って来た西門総二郎という感じでした^^
モニターを見ている時、監督から「姿勢がほんとキレイだね」と言われると「そうですか? 衣裳がいいからかな」と返したり、C5のやりとりの場面を見て「花男っぽいね」と笑ったり…。待ち時間には出演者とも楽しそうにおしゃべりしていましたよ^^

写真

一方、晴と天馬が交互に矢を引く場面。平野くんも中川くんも、お昼に松田さんがみんなに差し入れてくれたオイシイお弁当にさらなるパワーをもらったようで、2人が射る矢は何度も的やその周辺にあたり、まるで本試合さながら。指導にあたっていた先生も「すごい!」と驚いていました。
弓道の経験がない人の場合、矢は手前の芝生に落ちることがほとんどなのに、2人は最初の練習の時から的周辺に届いていたそうで、鍛えられた体幹や集中力に感心していました。

次回最終回は、最終決戦と共に登場人物たちにさまざまな出来事が起こります!
最終回まであと1週間。どうぞお見逃しなく〜!

Twitter Instagram LINE
※外部サイトへ移動します

Copyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

TOPへ