業務日誌/レポート業務日誌/レポート

空港は悲しいところじゃない

Vol.27 / 2013.02.28

森尾ちゃんがユイちゃんのことを気にかけていたのは、かつての自分に重なったから。空港にひとり取り残される悲しいところという思いを持ってほしくないから…

写真

お母さんのようなセンダーに

かつての悲しさからすくい上げてくれたのは、センダーだったお母さんの後輩・今泉さんでした。今泉さんは森尾ちゃんのお母さんに助けられ、そして森尾ちゃんは今泉さんに助けられ、次はユイちゃんを助け…そうやって大事なこと、空港の楽しさは引き継がれていくんですね。

写真

いつでもここにいるよ

写真

悲しいところじゃないからね

リストラの噂などいろいろ気になることがありますが、何と言っても今回の最大の(?)注目は田波さんでしょう!先日の業務日誌に書きましたが、森尾ちゃんのお見合い相手・渋川コーポレーションについて調べていたときの田波さんのデスク、実は映画のチケットが置いてあったんです!

写真

このあと誘うぞ!

眞島さん「はっきり言って、田波としては森尾さんのお見合いどころじゃありませんから!このチケットをいつ渡すかすごくそわそわしてるから!」
そうか、枝元くんが絡んでくるのを嫌がっていたのは、チケット見つかるかもしれないとも思っていたのか…(そうなの??)

写真

でも誘い方スマート

「じゃあ、そわそわしているお芝居してください!」とまわり中に言われてしまう眞島さん、あげくのはては
貫地谷さん「やっぱり好きな女子をデートに誘うんだから、ちょっとセクシー系で攻めてみる?」と眞島さんの服の首元を開けたり閉めたり…

写真

どれくらい開ける?

「馬場さんの言うことは素直に聞くんだね!田波さん、突然すごいセクシーキャラになってたりして!」みんなにいじられる眞島さん、黒い笑顔の遠藤くんに見つかって動揺しちゃうシーンでは本当に動揺していて、つい言い間違えをしてしまいました。
眞島さん「違うよ、このチケットは拾っただけで…って拾ったってなんだよ!そんなのでデート誘わないって!!」
あまりに面白くて、そのまま採用されてしまいました☆

写真

ホラー映画じゃないんだからこっち来ないで!

罰ゲームに尻文字するキャラじゃない、と言っていますが、そもそもニューナリタでみんなで騒ぐようなキャラでもない気がする…やはり、馬場さんがいるからなのか?果たして馬場さんと田波さんの仲は進展するのか、というか馬場さんの彼氏って誰!?そんなケンカしちゃうような人より、田波さんのほうが絶対いいと思うんですけど!(個人の感想)遠藤くんと一緒に田波さんの恋を応援してくださいね!

写真

さりげなく!?隣に座ってるし

end