TBS年末スペシャルドラマ『赤めだか』

2015年12月28日放送決定!

トピックス

放送まで、あと2日!

みなさん、こんにちは。
完成披露試写会と舞台挨拶レポートはこちら

『赤めだか』の放送まで、あと2日!
クリスマスが終わり、いよいよ年末ムードが漂い始めていますねぇ。
そんな中、本日『王様のブランチ』に二宮和也さんが出演されたのですが、みなさん、見てくださいました?(見られない地域にお住まいのみなさま、すみません!)

そんな「王様のブランチ」の中で二宮さんは、
“ 12月28日よる9時に、たまたま出会った人たちだけで、僕はいいと思っています。見たことで損とか得とかじゃないかもしれないけれど、その時にだけにしか得られない感情というのは、テレビで得られる力だと思います。内容は間違いなくいいと思っていますので、見た人だけ楽しんでいただければと思います ” と語ってくれたのですが、“絶対にリアルタイムで見てください”と言わないところが、二宮さんらしいというか、絶妙な言葉選びだと思いませんか。“12月28日よる9時にたまたま出会った人たちだけでいい”という二宮さんの言葉が素敵だなあと「赤めだか」のような粋を感じたWEBスタッフでした。

さて、長い前置きはさておき。
放送まであと2日。
物語の中での談春は、落語を練習しているシーン、披露するシーンなど、様々なシチュエーションが登場します。撮影では、「○〜○までのネタ1を撮ります」「続いて○○〜○○のネタ2」「続いてネタ3」「続いてネタ4です!」などとブロックに分けながらも何パターンも撮影され、放送ではゴクわずかしか使用していない場合もありますが、二宮さんやたけしさんはたくさんのネタを披露してくださいました。

そんな落語シーンでのこと。
先ほど書いたように、ネタを分割して何パターンもの撮影に挑んでいた二宮さんに、寿司屋の大将を演じるさだまさしさんが、「いいね!春坊(はるぼう)」と二宮さんに声をかけ……
さださん「うまいねえ!」
二宮さん「そうですか……?」
さださん「うまいよ、うまい。その気になった方がいいよ。今までやったことないんでしょ?」
二宮さん「ないです」
さださん「滑舌もいいし、素晴らしいね」
と大絶賛。

二宮さんは「とんでもないです」と照れていましたが、落語がどのようなシーンで披露されるのか放送でチェックしてください。落語に詳しくなくても堪能できると思います。

また、さださん演じる寿司屋の大将と談春ら弟子たちとのやりとりは、ほんわかしていていい雰囲気。「寿司屋の大将演じられて良かったよ〜」とさださんがおっしゃっていたのですが、さださんの笑顔が大将のキャラクターにピッタリで、弟子たちを見守る優しさが伝わってくると思いますので、合わせてお楽しみくださいね。

では、放送まであと2日。
12月28日よる9時放送の『赤めだか』お楽しみに!

カレンダー

最近の記事

バナー広告

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.