《男子 バンキシャ日記》

男子バンキシャ担当・島崎圭二
5月21日(土)一人にさせない

男子OQT開幕まで、あと1週間です!
チームは現在、NTC(ナショナルトレーニングセンター)で最終調整中。
さすがに緊張感が高まっていきました。

3月から始まった合宿の時に、21名いた選手も現在は15名。
大会のベンチ入りメンバーは14名、あと一人誰かがコートに立つチャンスを
失うことになります。
「メンバー選考が、監督の仕事で一番辛い」と南部監督。

みんな厳しい合宿を乗り越えてきた仲間。
合宿中の休みには選手だけで食事をしたり、買い物に行ったりもしました。
体力的に辛い時にでも、お互いに励まし合い助け合うチームになったと
近くで見ていて感じます。

ある日の練習の最後、選手だけの円陣で永野選手の言葉が象徴的です。
「コートにいる6人、調子の悪い人間がいるかも知れない。
そんな時、周りがフォローして、その選手を立ち直らせるようにするのが
チーム。決して一人にはさせないし、ならないで欲しい」

明日からはフランスとの練習試合が組まれています。
いよいよ最後の総仕上げ、15名の選手が一つになって、
強い全日本を創り上げます!
男子バンキシャ担当・島崎圭二
TBSバレブー
公式SNS
※外部サイトへ移動します
Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.