banner_AD

ファンメッセージ

投稿受付は終了しました。たくさんのメッセージありがとうございました。

PAGE NO:

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39* | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89

玉ちゃん!お疲れ様です!!

河村恭之助、お疲れ様です!!

俺様キャラの玉を見て、美男ですねを思い出してました!!

恭之助はおだけど、本当はすごく優しくて、すごく一生懸命で、玉にぴったりの役でした♡

終わってしまうのが寂しかったけど、これからも、ずっとずーっと頑張って、カッコかわいい玉でいて下さい!!!

応援してます:*:・(*´ω`pq゛

。.:*♡YUMIKA♡ :*: (13)女性 2013.9.24 (Tue) 19:24

★みんなで作ったドラマ☆

もう最終回も過ぎほぼ一週間、、、ですが、声の続く限り何度でも感動の言葉を叫ばせてください!!!
(大袈裟?笑)
八木さんの裏日記も毎回読ませていただいてました。
出演者の皆さまのご苦労は元より、スタッフのみなさんは、更に大変なご苦労をされたことも、私たちには感動の一番深いところで、ちゃんと感じています!!!

そして玉森くんの最大の根性も見れて、今も「玉森くんは努力の人!」「一生懸命に自分の役目を果たそうとする人!」と、スタッフさんの日記や現場レポートに、うんうんと頷きながら読んでいます。(*゜▽゜*)
俳優さん、スタッフさん、そして私たち「ぴんとこな」ファン「みなさんが力を合わせて作ったドラマ」と言わせてください!!

一弥くんのセリフにもありますが、玉森くんは「裏も表もないみなさんの思った通り」の好青年だと思ってます!!!有言実行でウソのない人なのは、ドラマや舞台が始まる時の決意の言葉を知って確信しました!!!

「自分のライバルは自分自身」なんですね!!自分の弱さにいつも打ち勝とうと身を捧げる人だから、プロでも難しい「鏡獅子」を専門家さんも納得いくほど素晴らしい舞にお稽古されたんですね!!!
やり遂げるまでは自分を甘やかさないという決意は、誰にも邪魔させない人!!
ですから、私たちは心から玉森くんの決心と努力を信じて付いて来たんです!!!
結果、主演を見事に演じ切られたと思います!!
スタッフさんや共演者のみなさんからも、玉森くんのこういう素の良さを知りました!!!

「美男ですね」で開花された素晴らしい才能と魅力が「ぴんとこな」でもっと羽ばたいて輝いて見えました!!どうかそのまま「初心忘るべからず」の謙虚な玉森くんでいてね!!

健康には気をつけて!!自分が変われた大切な大切な時の気持ちに感謝されている人だから、本物を見極められる人だから、きっとこれからも自分に厳しくガンバれると信じてます!!!!

yumio★ (21)女性 2013.9.24 (Tue) 19:13

最高でした!

皆様お疲れ様でした。

この夏、木曜日が楽しみでわくわくしていたので、今週はすごく寂しいです...

キュンキュンしたのはもちろん、家族愛や友情、歌舞伎の世界の厳しさと素晴らしさ...毎週色んなことを感じさせていただきました!

恭ちゃんの鏡獅子、本当に素晴らしかったです!!二人の歌舞伎シーンもっとみたいです。DVD楽しみにしていますね。

ぴんとこなに出会えて、本当に幸せでした☆ありがとうございました!

またいつか☆

sora (29)女性 2013.9.24 (Tue) 18:55

こんなに面白いドラマ、ありがとう!!!!!!

ジャニーズやアイドルの皆さん、もちろん俳優の皆さんの演技に見とれてしまいました!最終回感動しました!!!dvd楽しみです!!!!!期待しています!

ぴんとこな&ジャニーズダイスキ (11)女性 2013.9.24 (Tue) 18:44

最終回!!

撮影お疲れ様でした。

5月1日のクランクインから〜8月29日の
クランクアップまでの4ヶ月間の撮影、
暑い中大変だったと思いますが、
とても良い作品になったと思います。
毎週木曜日は10分前にはテレビをつけて
早く始まらないかと楽しみにしていました。
また、今まで興味のなかった歌舞伎が好きになりました!!

私の学校ではぴんとこなの話題で盛り上がっています。
私の友達も、「続きが見たい」と、言っている人がたくさんいました。「あやめと恭之助がどうなったのか」、「世左衛門さんの病が治ったのか」、「一弥と優奈はどうなったのか」・・・が知りたいのでぜひ、続編お願いします!!!

恭之助、一弥、あやめ、優奈、梢平、春彦、
千晶、ヤス、完次郎兄さん、松吉さん、
多佳子さん、咲五郎さん、シズさん、世左衛門さん、そして、スタッフの皆さん
お疲れ様でした!!
そして、
   ❤たくさんの感動をありがとう。❤ 

玉森くんLOVE (14)女性 2013.9.24 (Tue) 17:23

最終話も素敵でした

出演者、スタッフの皆さんお疲れさまでした。
原作を読んでみて、難しい作品への挑戦だったと思いました。

最終話まで恭之助が切なさを引っ張っていたので、どうなる事かと心配しましたが、やっと気持ちを通わす事が出来ましたね。

出来れば、初回2時間分の何分かを最終話に分けていただき、恭之助とあやめの屋上シーンの後、その後のみんなの様子、例えば世左衛門が療養とか退院する様子とか、一弥や梢平が稽古する様子とか、優奈が留学する様子とか、恭之助の舞台・鏡獅子の様子とか、あやめが恭之助の家で暮らす様子とかが欲しかったですね。

いきなり終わってしまったという感じで、余韻に浸る時間があると良かったです。
星空から『Fin』と言う終わり方も、せっかく歌舞伎を題材にしているので、和の感じを醸し出してほしかったですね。

ラブコメ部分はお茶目な程度にした方が、万人に見やすかったのではないかと思います。
重要な部分なのは分かりますが、一弥とあやめの関係、やり取りに時間がかけられていましたが、恭之助とあやめの関係の方をもっと時間をかけて丁寧に描いた方が感情移入しやすかったかと思います。

とはいうものの、恋愛ドラマ楽しませていただきました。
作品の続きも、若い演者さんたちの成長も気になりますね。

きょうmama (53)女性 2013.9.24 (Tue) 17:05

お疲れ様でした!

何気なく見始めたドラマでしたが、回を重ねるうちに毎週木曜日が待ち遠しくなるほどハマりました☆
毎回キュンキュンさせらせて、恋がしたくなりました^_^
沢山の胸キュンをありがとうございました!!

はな (26)女性 2013.9.24 (Tue) 17:00

気力と体力のチームぴんとこな!

現場レポや裏日記、沢山の皆様の感想に感じ入りながら、最終話の余韻に浸っています。
夏を感じるはずのプールや海辺の撮影が、肌寒くて震えながらだったり、猛暑の中寝る間ないほどのハードな撮影。この夏はゲリラ雷雨などの異常気象も撮影泣かせだったのでは。最終話、炎天下の屋上で歌舞伎衣装で演じる壮絶さ!チームぴんとこなの皆様、本当に最終話放送まで大変な思いで最後まで力を合わせてこの夏を突っ走ったのですよね。お疲れ様でした!!八木P様に言われていました通り、私達もしっかりと同じ思いで応援させていただきました。秋風が吹いていても、ぴんとこなが終わるまでは確かに夏でした。
最終話は、みんなが相手を思い合うばかりに、ツライ選択を。。。
やっと互いの存在の大切さに気付いた二人の擦れ違いは優しすぎて切なくて。。そっと身を引く一弥君にも悲しくて切なくて。このままでは終われない!!やっぱり、父は偉大でした。身をもってバカ息子に大切なことを教えてくれた。それをしっかりと受け止めた息子・恭之助。今度こそ、、、「俺には歌舞伎がある。一生を賭けたい夢がある。そこさえブレなければどんなことでも乗り越えていける」彼の掴んだもの。私達の心に響くメッセージでした。世左衛門さんの息子の頬を包み込みながらのメッセージはもう心に刺さって。。。思えば、第一話の冒頭猿之助さんのナビゲートにて。歌舞伎とは『男女の恋や親子の情愛、怒りや憎しみの感情が生み出す悲劇などいつの世も変わらぬ人間ドラマ』だと。それをぴんとこなという作品でもそのまま見せていただきました。皆が前を向いて踏み出していけるラストになって本当によかったです。最終話には沢山の見どころがギュと詰め込まれていて、話し切れません。美男からのファンメ仲間の皆様の感想にも共感で胸がいっぱいです。舞台の真ん中で光り輝き続ける彼を皆様とずっと応援していきたいです。

ここだから。女性 2013.9.24 (Tue) 16:55

玉ちゃんありがとう

ぴんとこな最高に、この夏一番の素晴らしいドラマでした☆ このまま終わってしまうのは、もったいないです。玉ちゃんが番宣で言ってたとおりに、最高の胸キュン三角関係ドラマでした☆

最近、美男ですねファンメッセージを読んでいるんですが、本当に、最後、閉鎖される瞬間まで、ものすごい数のファンメッセージで驚きました!
そして、やっぱり、皆さんが言ってたのは、美男ですね2,SP,映画化を希望されていました。
そして、私も美男ですねで廉さんに恋して、玉ちゃんファンになりましたが、本当に美男ですねで、40代、50代の玉ちゃんファンが急増したことがよくわかりました♪
時間をかけて、全部読んで観たいと思います。
ぴんとこなも、本当に素晴らしいドラマなので、
ぜひ、2,SP,映画化をよろしくお願いします☆
次は、歌舞伎に重点をおいて描いた作品になれば、歌舞伎ファンの方々も沢山、観て下さると思いますし、恭之介、一弥、あやめが20代の大人になった姿を描いてもらいたいです♪
ぜひ、よろしくお願いします☆

エイコ (56)女性 2013.9.24 (Tue) 16:54

最終話・・・

父が居なくなるなんて思っていなかった。
いつもそばに居ることが当たり前で、何も考えていなかった。
突然振りおろされた重圧。
母もなく、たった一人で背負うには早すぎる10代の男の子。
そして、その重圧は、国の伝統芸能と言われる世界。
一人で背負えるものではない。


それが分かるからこそ、父はその全身で見せてやる。
その鬼気迫る表情から、そして、それに真っ向対立する温かい父のタナゴコロ。


その温度差の激しさに、物心ついた時から、その姿をもってして伝えてきた父の愛の深さを知る。


そこに行きついたからこそ、愛する人を想う懐の大きさを得た恭之助クン。
今までの物語の展開の中で、幾度となくすれ違った二人、相手を思えばこそ。
でも、その強さは、シズさんの前で見せた背中が語っていた。
今までとは格段に違う強さと大きさ。


だからこそ、一弥君から再度託されたあやめちゃんを懐たっぷりに包み込むことができたのだろう。
今までの恭之助クンではなかった。


全ての人たちから溢れた愛に、屋上での鏡獅子が光る。
強風の中、父に捧げる『鏡獅子』


「男らしさと憎みきれない色気を併せもつ二枚目」な男になったね、恭之助クン。


君の将来が楽しみだ。私も。


全ての人に笑顔が、そのラストに感謝の気持ちが溢れています。
ステキな夏の思い出となりました。

ありがとう、チームぴんとこな。


そして、ありがとう、玉森裕太さん。
あなたの輝きはこれからも増して行くばかりと確信しています。
デビューから一気に駆け上がった階段。
その階段を、一段一段決して無駄にしないあなたですから。
あなたは、今この時も舞台の真ん中で輝く☆です。
そして、その輝きは、あなたらしい努力によって、増していくことでしょう。
私たちには、何の迷いもありません。

この夏ステキな作品をありがとう。
大変お疲れ様でした <m(__)m>

本当はドラマ大好き (41)女性 2013.9.24 (Tue) 16:50

PAGE NO:

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39* | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89

PAGETOP