banner_AD

〜10人の脚本家と10組の名優が贈る、10の物語〜

2014年7月13日スタート日曜よる9時

次回のみどころ

第九話「父さん、母になる!?」

井上由美子さんとは、以前から仕事をご一緒したいと思っていまして、昨年かな?この企画が決まった時点で早々にお願いしました。

(木皿さんはご夫婦ですので) 女性脚本家は橋部さんと井上さんお二人だけなんですよね。
橋部さんも 「父の再婚、娘の離婚」 では娘の心情を女性目線で描いてくださいましたが、今回も女性脚本家ならではの内容になっています。ストーリーとしては、お父さんと息子の 「男にとって仕事はどういうものか」 というものですが、見終わると、主婦の方々にも共感できて、その視点が女性脚本家でしか書けないなと思いましたね。

この話は、まず本が先行してできました。イメージキャストではありませんが、結果として内野さん、神木さん、夏川さんお3人が決まったとき 「私のベストのキャストです!」 と井上さんにおっしゃっていただいてうれしかったですね。

今まで 『 JIN -仁- 』 や 『とんび』 など日曜劇場では男っぽいキャラクターを演じられてきた内野さんが主夫をやられるのも、いい意味で意外性があっておもしろいと思います。
そしてお父さんもお母さんも就活生も、家族どなたにも共感できる内容ですので、楽しんでご覧いただけるはずです。


日曜劇場『おやじの背中』公式SNS

(外部のサイトへ移動します。)

公式Twitter

TBSオンデマンド


このページの一番上へ