banner_AD

〜10人の脚本家と10組の名優が贈る、10の物語〜

2014年7月13日スタート日曜よる9時

次回のみどころ

第六話「父の再婚、娘の離婚」

橋部敦子さんといえば、SMAP 草彅くん主演のドラマをはじめ人間の優しさが伝わるドラマの数々を書かれてきた方で、ぜひ今回書いていただきたいと思いお願いしました。

今回は、全10回の中で一番身近でリアルな話になっていると思います。こういう親子関係の方結構いらっしゃるんじゃないかな。
一人娘ですでにお母さんはいなくて、父と娘、一対一の関係というか、本来なら血の繋がっている唯一の味方なんだけど、本当のことを言えずにいる。それがあるきっかけでお互い心情を吐露することによって、新しい親子関係がスタートする… というお話です。

橋部さんはお二人を想定して書かれたわけではないんですが、僕は台本を読んだ瞬間、尾野さんと國村さんが頭に浮かび、まったく悩むことはありませんでした。このお二人しかない!と、すぐお二人にご相談させていただきました。

尾野さんと國村さんは何度か共演されたこともあり、実際関西出身のお二人、普段は関西弁でやり取りしているし、本当の親子みたいな雰囲気ですね。役者さんが演じているというより、初日からそんな感じでした。


日曜劇場『おやじの背中』公式SNS

(外部のサイトへ移動します。)

公式Twitter


このページの一番上へ