現場レポート

パナソニック ドラマシアター『東野圭吾ミステリー 浪花少年探偵団』(東野圭吾 原作)毎週月曜よる8時〜放送

メニュー

スペシャルコンテンツ

Twitter・Facebook


3話の舞台裏

vol.12
たくさんの容疑者が浮上した第3話(7/16放送)、推理はいかがでしたか?その3話の撮影舞台裏です。
少年探偵団がブロック塀の穴抜けをしていたシーン。実際はこんな感じで撮影。穴の大きさが大小あったので、その場で急きょ畑中役の高橋くんが小さい穴をなかなか抜けられない〜という設定に。
テスト撮影では毛布が敷いてありましたが、半パンの高橋くんはズルズルしてちょっと痛そう。みんな体を張ってガンバッテいました。

穴を抜けるシーンのテスト撮影

反対から見たところ
龍臣くん演じる鉄平が、探偵団に合流するシーン。急いでやって来たということで、頬や首筋にスプレーで水をつけて汗を演出。が、これは2月初めの早朝の撮影で、気温はナント2℃。龍臣くんは「わッ!冷たっ!」と言いながら必死で耐えていました。

水スプレーは本当に冷たそうでした
しのぶ先生のお見合いシーンは、素敵なお庭のある結婚式&披露宴会場の「太閤園」をお借りして撮影。子どもたちが食べていたお子様ランチは、「太閤園」さんの実際のメニューと同じものだそうです。

子どもが大好きなものが全部入ったお子様ランチ

デザートもカワイイ!!
撮影前、お子様ランチを見た子どもたちは大喜び。何度かテスト撮影をするうちに食べてしまったのか「俺のエビフライない!」「俺のとるな!」といったリアルな言い合いも(^^;
本番が無事終わって、監督から「もう全部食べちゃっていいよ」と言われると、待ってましたとばかりにバクバク、バクバク。「おいしー」を連発していました。が、航基くんの「でもポテトはポテトやな」のクールなひと言に、またまた爆笑でしたー。

しのぶ先生のお見合いに興味津々の探偵団

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.