現場レポート

★ 2018.8.10

第5話撮影の裏側

お互いの気持ちをぶつけあい、ついに分かり合えたわかばと望、そしてROCKETSとチアリーダー部。
みんなで踊るシーンは、こみ上げるものがありましたね。

写真

さて、今回はそんな福西祭でのステージをはじめとした5話の裏側をお届けします。

写真

これまでのレポートでも、暑さとの戦いであるのはお伝えしてきましたが、この日は「今日が一番かも…」とスタッフから声があがるほどの暑さ。
いつも現場には、お水やお茶といった飲み物が用意されているのですが、この日はそれ以外にアイスや飲むゼリーなどさまざまな暑さ対策のためのものが用意されていました。

写真

その場にいるだけで汗が噴き出てくる中、暑さなど微塵も感じさせないパフォーマンスするチアリーダー部の面々。
キュートな笑顔が弾けていましたね^^

写真

望がわかばにこれまで自分たちがしてきたことを謝るシーン。
涙ぐみながらわかばと向き合う望に心を打たれたわかば役の土屋さんからは思わず「うー(涙)許す!」と言ってしまうほど、迫真の演技でした。

写真

また、ROCKETSのコーチ探しに奔走していた太郎先生。
何人もの先生のもとへお願いに行っていましたね。
その中で、映画版の「チア☆ダン」にも出演していたあの人が登場していたのです。
その方とは、陽月華さん演じる大野先生。
映画では、天海祐希さん演じる顧問の早乙女先生とともにJETSを指導するコーチでした。
映画から9年後の世界のドラマでも変わらず指導者としてチアダンスの世界を盛り上げていたんですね。
お気づきになりましたか?^^


そして、ROCKETSのコーチになったあおい。
東京と福井でコーチの掛け持ちをすることになり、久々に家族団らんとなった藤谷家。
1話であおいが東京に行ってしまったため、実は家族全員で揃って食卓を囲むのは今回が初めてだったのです^^
母親の房子役の紺野さんが「4人みんなで集まるのは初めてだね」と話し、父親の勝也役の高橋さんとともに「おかえり」と言うと、あおい役の新木さんも「ただいま」と笑顔で返していました。
あおいの東京での暮らしが気になる勝也。
あおいに質問しようとするするものの、わかば、あおい、房子の女性3人のテンポよい会話に入っていくことができずタジタジになっていましたね^^
撮影の際も、タイミングをうかがいながら会話に入ろうと必死な勝也を絶妙に演じる高橋さんに、紺野さんが笑いがこらえられなくなる場面も。
ほのぼのとした時間が流れるシーンでした。

写真

さて、物語もいよいよ佳境に突入!
あおいがコーチとなり、また一歩前進となったROCKETS。
そんな中、太郎が事故にあい、入院することに。
太郎がいない間、代わりの顧問が見つけられないと廃部の危機が!?
次回6話は8月17日放送です。
ぜひお見逃しなく^^

Twitter Instagram LINE
※外部サイトへ移動します

Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

TOPへ