現場レポート

★ 2018.9.14

クランクアップレポート【後編】

ファンメッセージへの熱いコメントありがとうございます!
最終回いかがでしたでしょうか?
前編に続き、クランクアップレポート後編をお届けします♪
後半トップバッターは、ROCKETSの残りメンバーから^^


麻生芙美役・伊原六花さん

写真

<伊原さんコメント>
今日まで本当にありがとうございました。初めてのダンス練習でみなさんに会ったときはまだ大阪にいて「芸能人の人がいっぱいいるな」とすごく思ったのが第一印象だったんですけど(笑)、そこからみんなで練習してどんどん部活に近づいてくると、ROCKETSのメンバーでよかったなと思えましたし、たくさんの方が一緒に動いてくれるっていうのがなんて幸せな環境なんだろうなとあらためて思いました。これから歩いていく上で困ったことがあったらすぐに相談したくなるメンバーになるんだと思います。初めてのドラマでこのメンバーに会えて、仲良くしてもらえたのがありがたかったですし、このメンバーがいるから頑張れると思います。本当にありがとうございました。


梶山カンナ役・足立佳奈さん

写真

<足立さんコメント>
ありがとうございました。芙美も言ってたみたいに初めてみなさんに会ったときは、テレビの画面で見る人たちばかりで、「怖い人たちなんだろうな」と思ってました(笑)。だけど、福井にロケに行ったときにホテルで話を聞いてくれる先輩がいたり、困ったときに電話をして癒やしてくれる仲間がいたり、ちゃんと注意してくれたり、一緒に帰ってくれたり、ご飯を食べてくれたり、本当に友達みたいなROCKETSのみんなに出会えたことがすごくすごくうれしいです。ありがとう。マネージャーさん、監督さん、プロデューサーさん、スタッフの皆さんも本当に温かくていつも笑顔でありがとうございました。



稲森望役・堀田真由さん

写真

<堀田さんコメント>
汐里がROCKETSを作ってくれて本当にありがとうございました。そして、われらが部長のわかばとは5話で対立するシーンは本当に大変でした。対立するシーンだから距離を取ったりしていたんですけど、「大丈夫」って手を握ってもらったり、たくさん支えてもらいました。そしてスタッフのみなさん本当にありがとうございました。「チア☆ダン」のテーマである中で「できっこないをやらなくちゃ」という言葉は、みなさんと一緒に過ごして本当にすごい言葉だなと思いました。みんなが一つの目標に向かって頑張っていく姿は私自身元気だったり、勇気だったり、たくさんの愛をいただきました。これからお芝居を続けていく上で、今回いただいたものは忘れられないものになると思いますし、不安になったときはみんなのことを思い出すんだろうなと思います。本当にお世話になりました。


芦田さくら役・福地桃子さん

写真

<福地さんコメント>
お世話になりました。お疲れさまでした。ダンスは自信がなくて、年下の子たちにもいっぱい教えてもらって(年齢は)関係ないんだなと気づいて、近いところに助けてくれる人がたくさんいる現場で同世代のみなさんと過ごせて贅沢な時間だったなと感じました。ダンスのときは自信がなくて、なかなか大きな声で言えなかったんですけど、(急に大きな声で)今言わせてください! ROCKETSが大好きです。ありがとうございました。


三枝美菜役・石崎なつみさん

写真

<石崎さんコメント>
お世話になりました。すごくいろんなことを教えてもらいました。お仕事のことだけじゃなくて人としていろんなことを学んだ現場でした。人とかかわることが不器用なんですけど、それでも私のことを知ろうとしてくれて、そのまま受け入れてくれて、ありのままでいいんだよと言ってもらった気がします。これからの人生の中でも支えになると思いますし、高校のときにやっていたチアダンスに恩返しというか魅力をいろんな人に伝えられたらという思いがあったので、この現場に関われて本当に良かったなと思います。ありがとうございました。


樫村恵理役・坂ノ上茜さん

写真

<坂ノ上さんコメント>
本当にありがとうございました。「チア☆ダン」がドラマでやると聞いたときは「絶対やりたい!」と思ってオーディションを受けて選んでいただいて、夢のような時間でした。ROCKETSのみんなとは、撮影の共演者というのをこえて本当に仲間みたいになれていたのがうれしかったです。ありがとうございました。みんな大好きです。


菅沼香役・溝口恵さん

写真

<溝口さんコメント>
みなさん、本当にありがとうございました。私も「チア☆ダン」の映画がすごく大好きでドラマ化するって聞いてすごく出たいなと思ってすごく幸せでした。でも実際にみんなでJETSさんが出ている大会を見て、「こんなに大変なんだ」と思って、どうすればいいかわからないこともありました。本当にみんなには迷惑をかけたと思います。でもみんながやさしかったから成長できました。離れるのが寂しいです。コミュニケーションが苦手だった私をこんなに話せるようにしていただいて、人として育ててくださってありがとうございました。


大竹真子役・守屋ことりさん

写真

<守屋さんコメント>
オーディションを受かったっていう連絡がきた日から一言日記を書いていて、最初は「できないかもしれないなぁ」って書いてたんですけど、始まって2ヶ月くらい経ってから「今日は●●がこんな話をしてくれた」とか「●●が一緒に遊びに行ってくれた」とか楽しいことがどんどん増えていきました。こんなに素敵な人たちと出会えて幸せです。ありがとうございました。


武藤夕実役・佐生雪さん

写真

<左生さんコメント>
いろんなことがあって、大変なこともあったけど、私はもともとあんまり人に話しかけるのが得意ではなかったけれど、みんなと会ってから人と話したり、「おはよう」って挨拶するのが楽しいなって思えることが増えました。たくさん成長できた現場でした。ROCKETSのみんなとこの衣装を着て会うことはないから、最後はみんなの顔を見ます。ありがとうございました。


井端ありさ役・伊藤有沙さん

写真

<伊藤さんコメント>
本当に長いようで短い間ありがとうございました。初めてのことだらけでみなさんに迷惑かけることもあったと思うんですけど、一つ一つがすごく大切なものになりました。集団行動をやっていて今までやめたいと思うことがたくさんあったんですけど、この現場ではやめたいと思ったことが本当になくて。もっと頑張ろうと思える仲間に出会えてすごく幸せでした。このドラマを通して少しでも皆さんにチアの魅力が伝わればいいなと思っていたんですが、自分が一番チアの魅力をあらためて確認させていただきました。本当にありがとうございました。


成田愛海役・成瀬亜未さん

写真

<成瀬さんコメント>
皆さん本当にありがとうございました。最初は元JETSだったので、すごく複雑な気持ちだったんですけど、皆さんと練習していくうちに自分ももっと頑張ろうと思う部分がものすごくありました。そんな環境をつくってくださった一人ひとりに感謝しています。本当にありがとうございました。


三谷絵里加役・宮口依里栞さん

写真

<宮口さんコメント>
この素敵な現場に携わることができて、本当に心から感謝の気持ちでいっぱいです。キャストの皆さんとスタッフの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。


そして、別の日にクランクアップしたみなさんの様子を写真でお届けします!

まずはわかば幼馴染・椿山春馬役の清水尋也さん。

写真

続いて、わかばの親友・柳沢有紀役の八木莉可子さん。

写真

春馬の野球部仲間・上杉昇役の高橋里恩さん。(※高橋さんの高の字は正しくははしごだかになります)

写真

麻子との淡い恋模様にキュンキュンした人も多いのでは?
水嶋弘樹役の遠藤健慎さん。

写真

圧巻のパフォーマンスでした。
JETSのセンター・花房月子役の小倉優香さんとチームのみなさん。

写真

写真

ROCKETSのコーチでわかばのお姉さん・藤谷あおい役の新木優子さん。

写真

わかばとあおい、太郎を温かく見守って支えた家族たち。
藤谷勝也役の高橋和也さん、藤谷房子役の紺野まひるさん。

写真

漆戸今日子役の松本若菜さん、漆戸大和役の高村佳偉人くん。

写真

まだまだ続きます。
ROCKETSを応援してくれた先生方。
杉原正道役の本多力さん。

写真

松井市子役の森矢カンナさん。

写真

菊池恭介役の木原勝利さん。

写真

桜沢伸介役の木下ほうかさん。

写真

蒲生駒子役の阿川佐和子さん。

写真

そして、顧問・漆戸太郎役のオダギリジョーさん。

写真

1月から練習がスタートした長い現場が終了しました。
現場レポートの更新も今回で最後になります。
みなさまにより「チア☆ダン」を楽しんでいただくべく、ホームページではさまざまなコーナーを展開してきましたが、いかがでしたでしょうか?
最後になりましたが、ドラマをご視聴いただき、当ホームページにもアクセスいただき、本当にありがとうございました!

Twitter Instagram LINE
※外部サイトへ移動します

Copyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

TOPへ