banner_AD

食べてパワーをつけよう!焼肉ロケット日記

お気楽AP佐久間の美白日記

2015.09.12(土)

皆さん初めまして!川嶋Pからのバトンを受けました、APの佐久間です。
連続ドラマのAPをするのは今回が初めての30歳独身の新米APです。
タイトルが「美白日記」となっていますが、オススメのコスメ情報とかを紹介するつもりはもちろんありません!色白なのでこんなタイトルになっただけですので、悪しからず・・・
不特定多数の方々へ向けて日記を書くことも初めてのことですので、どうか温かい目で見守ってやってください。年末まで、どうぞよろしくお願い致します!

さて、本日は撮休日です。
撮休の日、スタッフは主に何をしているかというと……
 
監督………………………………………………………ロケハン、カット割り等
助監督チーム……………………ロケハン、美術品の準備、エキストラ連絡等
プロデューサーチーム……台本打ち、スケジュール作成、キャスティング等
制作部………………………………………………………ロケハン、ロケ準備等
美術チーム………………………………………………………様々な美術的準備
前室チーム(衣装・メイク・持ち道具)………様々な下準備、別番組収録等
技術チーム………………………………………………機材整備・別番組収録等

「撮休」とは撮影が休みなだけで、決してお休みではないのです。
そして、今は深夜(朝?)3時31分・・・
そろそろ寝なければ!と思いながら日記を書いています。
 
本日は夜11時ごろから、第5話の台本打ち合わせでした。
台本打ち合わせとは、脚本家さんとプロデューサー・監督が、あがってきた台本について意見交換しあう場のことです。1つの話を完成させるために、1度や2度ではなく、時には10回以上も打ち合わせをします。
第5話は原作小説「下町ロケット」のクライマックスにあたる、とても重要なお話です。主人公・佃航平の「ロケット打ち上げ」という「夢」が叶うかどうか、注目です。

さて、この作品のテーマでもある「夢」。「下町ロケット」のスポットやポスターにも「夢にまっすぐ」というキャッチコピーがでかでかと掲げられています。
突然ですが、皆さんには「夢」がありますか?
普段は気恥ずかしくてなかなか「夢」を語ることはないかもしれませんが、口にしないまでも、誰の心の中にも「夢」はあると思います。(僕にもあります!)そんな、「夢」を持つすべての人に観てほしいドラマになっていると思いますので、ぜひ放送を楽しみにしていてください!

土屋太鳳さんがお届けします!下町ロケットニュース!

PAGE TOP