金曜ドラマ『リバース』

市原隼人の撮影現場写真日記

vol.2:2017.4.21

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

順調に撮影が進む中、メインキャストが集まると食事に行こうという話になります。
食事会にはテーマがあります。

“早い時間に集まり早い時間に解散する”
何故か?「健全でいいよね。」…それだけの理由です。
ですが、中々それぞれのスケジュールが合う日にちがありません。
行ける日を心待ちにしている、市原隼人です。

早速ですが、撮影中のお話をさせて下さい。
今回の作品はアドリブが多く台本にない様な事を話す機会が多くあります。
そんな中、メインのゼミ生が久しぶりに再会するパーティーでの出来事です。
…皆さん、役者同士のアドリブって遊べるんですよ。突然、唐突な角度から会話をブッ込んでくる人もいますから。そして、僕は遊ぶタイプです。大学時代の仲間という設定でお話させて頂いていた方に突然フリます。

(谷原)『あれ?おっ君だよね?! お〜、久しぶり!! お前痩せたな〜。どうやって痩せたの?』と突然に投げかけてみた所、何回目かで満面の笑みを振りまきながら『野菜嗜好にしたんだ』と野菜スティックを手に現れた瞬間、腹ががよじれるほど笑ってしまった(笑)。逆に、やられた感!!…と、同時にちゃんと返してくれた姿に、“なんて素敵な方なんだろうっ”と微笑んでしまいました。

話は変わり、2話では焼肉のシーンが出てきましたね。実はあれ実際に映っている4人の役者の昼食となっています。『この肉うまそ〜!!』『本当にいい肉だね!』『…これ食べたいから昼ごはんはみんなで我慢しようよ!』っと、誰かさんの提案。『そうしよう!!』と全員即決。

昼休憩あけのシーンなので、本来休憩中に食べるはずの昼ごはんを我慢。

そして休憩が終わりセットに入ると、なんとも美味しそうな匂いが充満しているではありませんか!!『ちゃんと我慢した?』『食べてないよね?』っと互いに疑いつつも…もう待てません。

『白米もらえます?』『いただきま〜す!』

美味しい肉と白米の黄金タッグが口に“モグモグ”…“モグモグモグ”………モグモグ。

止まりません。

そしてそのまま撮影に入り台本なんて忘れてリアルに楽しみながら食べています(笑)。
シーンが終わる頃には腹がはち切れんばかりのパンパンに。

本当に昼食我慢して良かった、おいしく頂きました♪

〜おまけ〜

■クランクインする前にメインの大学のゼミ生が初めて顔を合わせた時の事です。『久しぶり! 元気〜?』と徹っちゃん(小池)。約13年ぶりに共演出来た事が心から嬉しかった。「WATER BOYS2」という作品を乗り越えた戦友の様な同志です。徹ちゃんは、あの頃から爽やかで、優しくて、周りの誰よりも直向きに芝居や現場と向き合っていました。その姿は今も変わらず、優しく話してくれます。

だからでしょうか? 亡くなった広沢のご両親に頭を下げ『広沢君が僕らのせいで…』というシーンでは、様々な事を思うとテストから涙が止まりませんでした。結局芝居には、その人間関係や本人の人間性も出るという事を改めて学んだ気がします。力をくれてありがとう。これからも何10年とエールを送っています。

■ここだけの話ですが「WATER BOYS2」の時は同じ部屋の役者の服まで綺麗に畳んで置いておいてくれる徹っちゃん。優しさ成分効いてるね。それと、最終回に行ったシンクロの演目で最後の大トリである“やぐら”を忘れて一人プールから上がろうとする俺が映ってしまっているのは内緒です♪

……あっ! 他局だった!!!

また、来週の金曜日まで!!
次のおまけは誰とのお話でしょう(^^)

次回予告

PAGE TOP