島田秀平のここだけ手相話!

はじめまして!
はやドキ!水曜レギュラーの“手相芸人”島田秀平です!
これから、たびたびこの「はやドキ!」のホームページで
番組に入りきらなかった裏話や、誰もが関心のあるテーマに沿って手相という側面から、色々お話をさせていただきますので宜しくお願いします!



(7/10 up!!

こんにちは!手相芸人の島田秀平です。
今芸能界では不倫や浮気といった、「ニ股」騒動でザワついてますよね。
でも手相の中にある「二又」はいい線の場合が多いんです。
ただ、結婚線は二又に分かれていると、トラブルの暗示が・・・
今回は手相の「二又線」をご紹介!

イメージ

【気づかい屋線】
感情線の先が二又の場合は気づかい屋線
思いやりがあってサービス精神あふれる優しい人。

【ライター線】
頭脳線の先が二又の場合は主観と客観の2つの目線があり、
すごくいいアイディアを持っていたり、
いい文章が書けるということでライター線と呼ばれています。

【旅行線】
生命線の先が二又なのは旅行線。
家にいないでどんどん旅行に出かけることで運気が上がるという、
行動的な人に出来る線。

【結婚線】
結婚線が二又だと夫婦間のトラブルなどが起こりやすくなっているかも。
そういう人は夫婦生活を見直し、
思いやりを持って行動したほうがよいかもしれませんよ!


【開運テクニック】
「運(うん)」という字は振り仮名をつけると「運(はこ)ぶ」という字になります。
やはり運がいい人は行動力があって、いろんな場所に足を運ぶ人。
いろんなチャンスもつかめるし運がいいので、ぜひいろんな場所に足を運んで運がいい人になりましょう。

Twitter

PAGE TOP