島田秀平のここだけ手相話!

はじめまして!
はやドキ!水曜レギュラーの“手相芸人”島田秀平です!
これから、たびたびこの「はやドキ!」のホームページで
番組に入りきらなかった裏話や、誰もが関心のあるテーマに沿って手相という側面から、色々お話をさせていただきますので宜しくお願いします!

これがあったら大物!?
将来、大人物になっちゃうかもしれない線を4つ紹介します。

イメージ

■カリスマ線
カリスマ性があって人々を惹きつける魅力がある線。
責任感がある、リーダータイプの人を統率する、導くこともできる人にある線。
矢沢永吉さんや嵐の大野智さんにもあります。

■ますかけ線
別名「天下取りの相」といい、徳川家康にもあったことで有名。
少し頑固になってしまう面もあるが、
手相でいうと間違いなく「運も才能も桁外れ」な人にある線です。

■覇王線
運命線、金運線、財運線で三角形になる線。
「最強の金運線」と言われ、別名「億万長者の相」とも呼ばれています。
これがあったらお金にとても愛される大人物になってしまうかもしれませんよ。

■ソロモンの星
手に五芒星がある、かなり珍しい伝説的な線。
これがあったら世界的に活躍するような、
スーパースター・スーパーウーマンになっちゃうかもしれないですね。

【開運テクニック】
「感じのいい人」と「聞き上手」
仕事で出世するための一つの方法として、
仕事ができるように、バリバリ働くというのはすぐにはできませんが、
『できる人』よりも『感じのいい人』を目指しましょう。
その「感じのいい人」はどういう人かと言いますと…。
「笑顔」
「挨拶」
「身だしなみ」
「プラス一言を心がける」の4つです。
そして仕事でも人に好かれるのはかなり大事です。
そういう人は話し上手よりも聞き上手の多いと聞きます。
聞き上手になるためのテクニックは、
「相手の目だけではなく、相手の鼻を見て話す」
「『でも』を使わない」
「同じ動き・行動をする」の3つです。

Twitter

PAGE TOP