インタビュー

イメージ

05徳井義実さん

TBSのドラマ出演は10年ぶりですね

イメージ

そうなんですよね!中澤裕子さん主演の『ほーむめーかー』(2004年)という昼ドラ以来ですね。
そんなにドラマに出させてもらっているわけじゃないですが、とはいえ10年も経ったんだなあって。まだ当時大阪から通っていたんですよね、懐かしいです。

現場の雰囲気はいかがですか?

まだ撮影に入って間もないんですが、若い人が多いんですけどみなさん若いのにしっかりした方ばかりで、現場は大人な雰囲気ですね。

今日は重要なシーンの撮影ですが、意気込みは?

今軽く動きの段取りをやったところでこれから本番なんですけど、ホントはもうちょっと撮影の空気に慣れてからできたらよかったんですがね。テンションを急激に上げていくつもりです。

演じる野口貴弘についてはいかがですか?

もうね〜、とにかく邪魔しないように、作品を台無しにしないよう、迷惑かけないようにしようと思います。

湊かなえさんの作品の世界観

すごく惹きつけられる作品が多いので、なんとかその原作の雰囲気や魅力をそのまま伝えられたらいいなと思っています。

野口奈央子役の小西真奈美さんについて。また他共演者の皆さんの印象はいかがですか?

いつもニコニコしていらして、お話もしてくださいますしすごくいい人です。榮倉さんは、同じく猫を飼っていて、撮影の合間は二人で猫話などしてます。クールビューティな感じですね。窪田くんとは今日初めてお会いしたんですが、柔らかい感じの、素敵な声をされてますよね。

『Nのために』は純愛ミステリーですが、徳井さんが思う“純愛”とは…?

他人にはなかなかわからないもの。それは本人にしかわからないようなものじゃないでしょうか。(体験されたことは?)もちろんありますよ。「常に純愛」がモットーです。

ドラマとバラエティとの違い

イメージ

全然違いますよね。バラエティは基本待ち時間がないし、台本もないのでね。特に今回の作品はコメディタッチのドラマとかホームドラマとは違うので、普通のドラマよりもバラエティと真逆な雰囲気ですね。ですから、緑山スタジオに来たら気持ちを切り替えて、芸人ではないと思ってやってます。

皆さまにメッセージをお願いします。

毎週毎週見ていくごとに引き込まれていくと思いますので、ぜひ見てください!

イメージ

PAGE TOP