banner_AD

あらすじ

木曜ドラマ劇場『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』#10・最終回 6月18日 よる9時〜放送

バックナンバー

次回の放送

#2 2015.04.23 onair

予告動画


永光麦秋(大島優子)が離脱のサポートをする、元・倉持一家の親分・倉持省吾(でんでん)は、苦労の甲斐ありビジネスホテルへの就職が決まったが、その矢先ホテルはヤクザから嫌がらせを受けるようになる。
一方、倉持の小指再生手術を施した有留医院には数日前から嫌がらせの電話があり、ついには抗議集会が開かれるほどに。麦秋と三ヶ島翔(北村一輝)が駆けつけると、近隣住民が詰め寄り、シュプレヒコールがあがっていた。医師・有留章子(山口紗弥加)が過去に暴力団の指詰めに協力したことに対する抗議活動だと言う。しかし、麦秋は先導者が元倉持組の構成員だと見破る。

実はどちらの嫌がらせも関東貴船組の指し金によるもの。貴船組の組長・橘勲(遠藤憲一)は倉持が足抜けすることに怒り心頭で、カタギになることを決して許さない。
その後もホテルへの嫌がらせ行為は続き、クビになった倉持は行方をくらませた。翔は、家出した倉持の妻・幸子(三浦理恵子)の説得に向かうなど何かと世話を焼こうとするが、麦秋はむしろ不穏な動きを見せる。
そして倉持を追い込む貴船組は、新たな手段に出る……。

番組公式Twitter
終了しました
TBSの人気番組を動画配信!『TBSオンデマンド』
関連リンク
連ドラ・シナリオ大賞
スマートフォン
ワンセグ
TBSトップページサイトマップCopyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.
PageTop