ファンメッセージ

メッセージの受付は終了しました。たくさんのメッセージありがとうございました!

Page No.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 |*58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75

ドラマ『S』の誰一人として!!

Mとの死闘中、半泣き状態で叫んでいました。

「NPSの誰一人として、殺さないで!!」と。

私にとって、NPSはあの6人以外考えられません。(蘇我さんもいて欲しかったのは、もちろんです
が・・・。)もし誰か一人でも失うことがあれば、映画を見に行くことを止めてしまうかも・・・(すいません。脅しではありません。)と本気で考えていました。それほど、ドラマ『S』のキャスティングは最高なのです。
結果、誰一人として失うことなくラストを迎えて、号泣です。でもその時、はっきりとわかりました。NPSのメンバーだけではなく、ドラマ『S』のすべてのキャスト、スタッフ。誰一人として、私は失いたくありません。すべての方に映画に参加してほしいです。
来年まで、私事でいろいろ悩む日々が続きますが、映画公開を楽しみに頑張っていきます。
ますは、ドラマ『S』の皆さん!!
お疲れ様でした。そして、心から
ありがとうございました!!

ハル/女性 (45)  2014.3.16 (Sun) 23:13

最終話ありがとう

毎週楽しみだった S最後の警官が終わってしまった(p_-)

ドキドキして待って、ハラハラした最終話
でも最後はほっこりで、一號が約束を守って帰って来てくれて良かった(*^_^*)
蘇我とのバディも最高に良かったです

本当にありがとうございましたm(__)m
映画まで暫しお別れの間、繰り返し見返すことでしょう(*^。^*)

理知/女性  2014.3.16 (Sun) 23:11

感動をありがとうございました

とうとう最終回も終わってしまいましたね(泣)来週からSが見れないと思うと本当にさみしくなってしまうほど毎週日曜日のこの時間を楽しみにしてました。こんなに心に熱く響くドラマは見たことがありません!今日の最終回も涙が勝手に目に浮かぶくらい感動しました。キャストの皆様の息を飲む演技にも魅了されました。だからこそ命の尊さ、重み。このドラマを通じて色々なことを教えてもらった気がします。本当に感動をありがとうございました。正直映画が待ちきれないのですが、笑 映画も必ず見に行きたいと思います!キャストの皆様、お疲れ様でした♪

もじゃりん*/女性 (16)  2014.3.16 (Sun) 23:10

寂しい…

とうとう最終回…あっという間でした!

戦闘シーンはもちろん、いつも「本当にかっこいい!」と思いながら観ていました。命の大切さや、犯人確保or制圧など難しい問題も盛り込まれていて、観ていて深く考えさせられるものがありました。将来は警察官になりたいと考えています。

映画が待ち遠しいです…2015年、遠いですね笑
出演したかった…笑笑

いつまでも応援しています!!!

Halmes/女性 (14)  2014.3.16 (Sun) 23:09

終わっちゃったーホッとしたー楽しみ

やはり,NPSだけでもSATだけでもダメなんですよね。ケースバイケースで両隊が指揮になりリベロになり連携してこそ治安を人々の命を守ることが出来るということが言いたかったのかな・・・と思いました。基本は命の重さ、それを守るための連携。
霧山の野望は頓挫に終わった。背後で薄ら笑いをした天城は本当は制圧法に反対だったのでは!?と思いました。そして、お互いを大切に思いあっていた中丸と香椎、一號と蘇我、結局この二組が軸になって誰も犠牲にならずに済んだ。色んな意味で今の日本のあらゆる派閥の在り方を問う深いドラマだったとお思いました。蘇我と一號また距離が縮まりましたね。一號とゆづるも。正木の生死不明というところが映画につながっていくのでしょうね。今は緊張して感動とか良く分からないけど、明日の結果が気になって仕方ないのが正直な気持ちです。すみません。お疲れさまでした。

まだ安心できないファン/女性  2014.3.16 (Sun) 23:08

深まる謎

最後の長官の天城さんのあの意味深な笑いは何だったのでしょうか、もしかしたら本当の黒幕は天城さんでは、Mを動かしていたのも、霧山さんではなく天城さんだったのではないかと思います。
Mがどこにいるのかも本当は知っているのではないかと思います。劇場版楽しみにしています。

檸檬/女性 (24)  2014.3.16 (Sun) 23:08

寂しいです!

始まりがあれば終わりが来るのはわかっていても、ほんとに楽しみにしていたので、あっという間の10話で寂しいです!もっともっと見たいです!映画まで長いなぁ(泣) スヘ゜シャルやS最後の警官2をやってほしいです!

いとま/女性  2014.3.16 (Sun) 23:02

一號と蘇我

蘇我さんがNPSを離れ、名コンビの活躍が観られないと思っていたので、最後のシーンは感動でした。それぞれがそれぞれの想いで相手を認め信頼しているのが伝わってきました。中丸隊長と香椎隊長ののつながりもこれから楽しみになってきますね…って言っても次は来年の映画ですか。それまで待ちきれません。最近の作品は1クールの物がほとんどですが、じっくり時間をかけて放映する作品があってもいいと思います。この作品は特に多くの人と人とのつながりや関係が伝える事も多く、この10回では本当に足りなかったです。映画は決定していますが続編もあってにもいいんじゃないでしょうか。とりあえずスタッフ、キャストの皆様お疲れ様でした。毎週心の支えになっていました。ありがとうございました。

TOM/女性  2014.3.16 (Sun) 23:00

ありがとう、「S」!!!

新聞の番組欄のタイトルが「さらばNPS」だったので、嫌な気がしていました。 もしかして、まさか…

NPSがいけにえとはひどすぎる!(怒)
でもそれゆえにやっと最後にNPSとSATのタグが見れたのですね。ずっといつになったら…と待ってましたよ!

ぶっちゃけバリバリの向井さんファンです。(でも理由は顔がイイからではありません)主人公がカッコイイのは当たり前なのであえて言わず、いつも作品自体の感想を言ってきました。

日常と犯罪は背中合わせ。誰の身にも起こりうる。実在の社会問題や、組織のあり方、命の大切さ、自分や仲間を信じて懸命に困難に立ち向かうシーンは、オリンピックや3・11の時期とも重なっていっそう訴えかけるメッセージが際立ち、ドラマが毎回問いかけているようで考えさせられました。「あなたならどうする? どう思う?」と。

また、現場報告書からは撮影がギリギリなようで、製作スタッフさんの大変さがうかがえます。本当にお疲れ様です!
その懸命な思い、しっかり受け取りました。
映画でまたお会いしましょう!

ありがとう「S」、そして「チームS」!!!

けめこ/女性  2014.3.16 (Sun) 22:59

お疲れ様です!

最終回終わってしまいました。毎週日曜日が待ち遠しくて、毎回楽しませていただきました。リアルすぎて、ハラハラドキドキが止まらないです。映画まで待てません。ぜひ映画の前に特別編待ってます!!

トッキュウ3号/女性 (27)  2014.3.16 (Sun) 22:59

PAGE TOP