ファンメッセージ

ファンメッセージへのコメント投稿は終了しました。

Page No : 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 5455*| 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81

載るかな?

最後に書き込みます。

まださまざまな謎が残ってますよね。

黎士の脳データはどこにあったのか
(ロイドのチップ(キューブ)の中?) 
還ってきた黎士の肉体はアンドロイドなのか。
アスラシステムもないのに
何故最後に空へ飛んでいく力?が残っていたのか。
(あの曲は正直ちょっと戸惑いました…)
LQの力を逆に使ったのか…と今思いつきましたが(笑)

ロイドが100年海で眠っていたとなると
2066年の虐殺はどうなったのか?(パラレルワールド?)
事件を起こしてしまった七瀬の今後は?
ロイドが復活したならLQももしや?
そして今後どのような形でロイドは二人を護るつもりなのかなどなど…

必ずこれらを回収してもらえますよね。
楽しみにしております。

木村さんの2役、素晴らしかったです。
桐谷さん、本田さんも正直うれしい誤算でした。
又彼らに会えるのを楽しみに

それではドロン!

MK / 女性  2013.12.19 (Thu) 23:27

感動!!

今迄 木村さんの作品たくさん見てきましたが、これほど感動したのは、初めてです。
最終回も涙が止まりません。ロイドに会えないと思うと淋しいです。 是非 映画化して下さい。共演者もすべてすばらしかったです。

保育士 / 女性 (51)  2013.12.19 (Thu) 23:04

号泣

ドラマを見て声をあげて泣いたのは、40年生きてきて初めてです。ロイド、あなたは最高に素敵な人です。よく頑張ったね。幸せになってほしい。

よこ / 女性 (40)  2013.12.19 (Thu) 23:00

外に向かって発信します!

漸く届いたサントラを聴きながら、このドラマの素晴らしさを形にして伝えたいと思い、あるTV雑誌の応募券をハガキに貼っています。
こんなに熱いドラマだったんだよ”!見なかった人って大損したんだよ!ってことをどうしても世間に知らしめたい!

それにしてもサントラの素敵なこと!
これまでに聴いた木村さん関係のサントラは私的には「2046」が最高だと思っていましたが、それにも劣らない位です。

さぁ、頑張ろう!

祐子 / 女性  2013.12.19 (Thu) 22:48

安堂ロイド終わって寂しいです。

15日の日曜日、黎士と麻陽の結婚式!
に安堂ロイドが終わってしまって4日・・・
来週もあるかも・・・と思ってしまうのです!!!

寂しいです。
最終回も感動しました。
あんなに泣いたのは初めてです。
アンドロイドは愛を知って良かった!
チームロイドにバンザイ!!

まこ / 女性 (32)  2013.12.19 (Thu) 22:36

勲章

サプリーズさんだったでしょうか?私も全く同じ事思っていました。そう木村くんについたのは勲章ですよね!!

植田Pさま!
我らがキャプテンを侮ってもらっては困ります。
海賊船のキャプテンですよ!今まで全力で生きてこられたのですからもともと無傷の訳はないですし、こんな挑戦に挑んだのだから、多少の傷は覚悟の上。キャプテンにとってそれは勲章なんだと思います!

ままみー♪ / 女性 (49)  2013.12.19 (Thu) 22:29

サントラ盤

サントラ盤届きました。素敵な音楽ですね、ドラマを思い出して涙が溢れます。前に進んでいこうと思うのですがまだまだロイド病です。しばらくサントラ盤、ドラマに浸ります。SP観たいです!!あの最後のパソコンを操作したのは誰なんでしょう、なんか続く感じがして‥待ってます(*^^*)

あんどーしち / 女性 (48)  2013.12.19 (Thu) 22:16

ロイド派のみなさまへ

みなさん深い!!ロイドの気持ち。そうですよね・・・私は、最終回の感動で舞い上がり考えてませんでした。でも、また色々と考えてみたらこんな解釈になりました。

少し黎士さんの弁明をさせて下さい!!
(私は最終的には若干黎士派なのかなぁ?ホントはどっちも好き!と言いたいですが)

黎士さんは、物理学者で天才で先の先まで予測出来ちゃいましたが、恋愛には慣れてないんです!疎いのです。麻陽が初恋の女性。恋愛に関してはただの人。というよりど素人。
とにかく、一途に麻陽を護る事しか考えられなくて、ロイドがどんな気持ちになるのかまでは考えが及ばなかった。と考えてはどうでしょうか?それに、私達がロイドに出会うまではそうだったようにアンドロイドが感情を持つなんて事まではさすがに予測出来なかったのでは・・・?
不器用な黎士さんを許してあげられませんか?

それから、ロイドは、命がけで愛する人を護りたいという黎士さんの想いを、角城の話から知りました。そしてその強い想いは麻陽に向けられたものだっていうことも・・・
又、その時麻陽の反応も間近で見ていて、この二人の間には入る隙間がないんだなってきっとその時点で悟ったのではないでしょうか?だって、もう嫉妬はしていなかったし・・・
そして自分は麻陽の為に、麻陽と黎士の幸せを祈ろうと決めたのではないのかな?
帰って来た時に麻陽を抱きしめられなかった手は切なかったけれど・・・

ロイドは麻陽にアンドロイドではなく、人として接してもらった事だけで充分幸せだったのでは?名前をもらって、家族のように愛してもらって、信頼してくれる仲間もできて、そして愛すべき人達のために役に立てた事で本望だったと思います。

大丈夫!ロイドにはサプリがいる。星くんに左京ちゃんがいるように・・・同じ想いだった星くんだって十分可哀想ですよ〜麻陽のために頑張ってるのに報われなくて・・・
あの、ロイドを直そうとしていた時、立ちくらみがって言った星くんより(嘘ではあったけど)麻陽ったらまず時計の心配したんですよ!我が家では麻陽ひどっ!!ってなったシーンでしたけど。ここの場でも、みんなロイドに心奪われてるから、星くんなんて可哀想とも言ってもらってないし(笑)
それと!拓哉様を愛しながらロイドや黎士に心奪われた私達も麻陽と同罪ですよね!

どうでしょうか?こんな解釈。

ままみー♪ / 女性 (49)  2013.12.19 (Thu) 22:11

絵になる二人…

色々あって、ようやく今、 最終話を観終わったところです。

要所要所で涙が止まりませんでした。

ラスト近く、 “ 割りと早めにロイドが戻ってきてくれた ”
と喜んだのも束の間、麻陽に黎士の身体を戻すためだったんですね…。

ロイドに抱きつき嬉し涙を流す麻陽、
愛を知ったからこそ麻陽を抱きしめる事が出来なかったロイド…切なすぎます。

でも この時代に存在してはならないアンドロイド達…

「麻陽を護れてよかった」と涙を浮かべて安堵する黎士を見て、これでよかったのだと 自分に言い聞かせた後での
「チッ…、yes。」とロイドの声。

いつでも続編を受け取る準備はできておりますので
☆・:*:・(*///∇///*)・:*:・☆

よろしくお願いします。


それにしても、主役の木村さんは言うまでもなく、ヒロイン柴咲さんの演技、表情にも毎回 引き込まれっぱなしでした。

安定感バツグンの素敵な女優さんだなぁ…と改めてファンに…。

そして何より、今回のドラマでの 木村×柴咲ツーショットが あまりに絵になる二人で惚れ惚れしちゃいました。

監督、プロデューサー、出演者、スタッフの方々、本当にお疲れ様でした。
素晴らしい作品をありがとうございました!!

如月 / 女性  2013.12.19 (Thu) 22:07

何気にサプリがスゴイ

いちばん活躍してませんか?結局未来と行き来はできるようになったの?もし、閉ざされたままで、2013年に残っているのなら。未来の医療技術を持ってるサプリ自身がスゴイ価値があるのでは?サプリ目線のドラマも見たいです。

のりこ /   2013.12.19 (Thu) 21:53

Page No : 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 5455*| 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81