インタビュー(大阪西支店)

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

藤沢未樹・壇蜜さんのインタビュー(大阪西支店)

出演が決まったときの感想を聞かせてください。
何事も経験だと思っているので、この日曜劇場「半沢直樹」という作品のお手伝いが出来るんだと嬉しかったです。
演じるときに意識していることなどはありますか?

特にはないです。演技に関してどういう雰囲気や形にしていくのかは、監督と会ってからのスタートですので、台本を読んで覚えて、そこから共演の方とも一緒に作っていっています。わたしには出来ることはそんなにないので、少しでもお役に立てているなら嬉しいと思っています。
東田社長役・宇梶さんとのシーンがメインとなっていますが…
宇梶さんは、お会いするのは初めてですけれどテレビで拝見していて、そのままの印象が強かったので、すんなりご一緒出来ました。とてもおおらかで力強い方です。
半沢さんとは第1話で出会いますけれど、東田さんの敵ですから未樹も敵意を持って向かいます。でも堺雅人さんご自身はとても紳士的で、頼もしい方ですね。大阪でのシーンは事前に本読みをして、いろいろなアドバイスをいただきました。
未樹さんという女性はどんな女性だと思われますか?

目標をはっきり定める才能を持っている女性だと思います。わたしにはない才能です。でも同じ女性として「こういう生き方もある」と思いますし、いろんなタイプの女性がいて、それぞれのやり方を持って生きていると思うので、理解できないということはありません。
大阪での撮影は大変な人だかりでしたね。
いつもと違う場所というだけで緊張しました。これまで大阪に行ったことはあっても、あんな表通りや人がたくさんいるところでお仕事をしたことはなかったので…
ご覧の皆さまにメッセージをお願いします。
男性が主役のドラマで、ライバルや社会で働く人たちもやはり男性が多いドラマだと思います。その男性方が仕事で見せるそれぞれの男気や信念がくっきりと浮き彫りになるような作品です。わたしの演じる未樹は、格好は派手ですけれど、そんなに目立つということではありません。男性の生きざまがフィーチャーされているドラマの中で、少しでも彩りや刺激になるような存在としてお手伝いが出来たらな、と思っています。

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.