ファンメッセージ

ファンメッセージの投稿は終了いたしました。
たくさんのメッセージありがとうございました。

PAGE NO.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 |29*| 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57

良いことなんてない

家族で見させて頂きました。
戦争なんて絶対にやってはいけない!
そんなことは子供の私でもわかります。
戦争に勝った国にも負けた国にも悲しみしか残らないから。
今の平和を守っていくことこそが私たちのすべきことだと思います。
このドラマを通してより一層強く思いました。
本当にありがとうございました!

AS/女性 (18)  2015.8.3 (Mon) 00:04

2夜連続観ました!

二日間とも、ずっと
涙涙でした。衝撃的なシーンが
多かったですが、あの時
キヨさんが声をかけていなかったら
旦那さんと再会できず
旦那さんは亡くなってしまったと思うと
胸が苦しくなりました。
いつ息子さんと再会できるかと思い
ハラハラしていましたが
本当に会えてよかったと思います。

改めて戦争は、二度とおこなっては
いけないことだと強く思いました

ぽかり/女性 (23)  2015.8.3 (Mon) 00:04

考えさせられるドラマ。

二夜から拝見させていただきました。緊張感と涙の余韻がありしばらく眠れなそうです。戦争の哀しみや辛さは経験していない私には計り知れませんが、少なくともこの作品に出会って色々と学ばせて頂きました。世界中が平和と呼ばれる世の中になることを祈ります。キヨのように強くたくましい母親、人間になれるよう努力したいなとも感じました。ありがとうございました。

ふなごろう/女性 (31)  2015.8.3 (Mon) 00:03

昨今、この時代だからこそ

始めから最後まで二夜全て拝見いたしました。
本当に感動いたしました。
松嶋さんをはじめ、すべての出演者の皆様の熱演にもまた感動。
特にこのドラマのヒロインに松嶋さんは本当に適役でした。ありがとう。
録画しましたので、ぜひとも孫も含めて家族(6人)にも見せたいと思います。
日本赤十字社の崇高な精神を改めて理解するとともに、何やら……かの時代に遡るのではないかと不安な昨今、誠にタイムリーな企画をされたtbs殿に感謝いたします。

ひろ/男性 (63)  2015.8.3 (Mon) 00:03

苦しかった

苦しかったです。ハルの状況も辛すぎるし、大地と博人の悲惨さの中でも奴隷で売られそうになるシーンは見れませんでした。そして何より大地の死に方があまりにも悲し過ぎ。中川家の大地の両親の悲惨な殺され方に息子まで、、泣きました。戦争は女と子供にも最悪の事態、被害者となる。希代は強い、強いからいつも周りの犠牲が大きいのに苦しい状況の中もなんとか救われている。西島秀俊さんの大ファンでこのドラマを観ましたが第1話であまりの衝撃の死が辛くショックで迷いましたが、第2話も観ました。本当に苦しいドラマでした。どの国も善い人、悪い人、戦争によって狂わせられるのか、でもあまりにも辛い。戦争を仕掛けた者でなく、一般市民が意思で無いのに動かされていく、あまりに悲しい無念なこと。人を人で無くす本当に恐ろしいこと。絶対に二度ど戦争をしてはいけないと強く願う。この戦争に翻弄され苦しんだ人々の為にもこの悲惨な状況は伝えて、二度ど戦争をしてはいけないと伝えるべきと思います。日本は原爆の被害ということを唯一知る国として、戦争に関わらない国と強く貫いてほしい。真っ先に自分や自分の家族、子供に悲劇が起こることを国が絶対に肝に銘じるべき。ある意味、強い信念ながら自分の意思で生きた希代は恵まれているかもしれないと感じます。むしろ犠牲となった周りの人、西島秀俊さん演じる亘や家族達の人生は悲し過ぎます。息子博人は親子、母親とたった5年だけの幸せで、小さい子供ながら苦しみ続けて悲惨だと思います。悲しい。

わたる/女性 (28)  2015.8.3 (Mon) 00:02

二夜とも拝見しました

CMでドラマの存在を知り、見るかとても悩みましたが、
二夜とも拝見しました。
戦争のドラマはどうしても辛いものですが、
なんとなく、見なくてはという使命に駆られ、
見ることが多いです。
戦争を知らず、平和な日本で、
いわゆるゆとり世代として生きてきた私世代には、
やはり現実とは受け止めがたい信じがたい
そんな内容の数々でした。
いつもこのような題材のお話を見るとき、
必ず思うことが、
今回主人公として切り取られた家族以外の
すべての人に家族がいるということです。
敵も味方も上官も部下も男性も女性も
すべての人に家族がいる。
一人の命が奪われることはそんなに簡単なことではないはずです。
そのすべてに家族の悲しみが伴うことを、
決して忘れてはいけないと思います。
このようなドラマを見てしか、
今の日常に感謝できないようではだめですね。
考えるきっかけをいただきました。

Ri/女性 (21)  2015.8.3 (Mon) 00:02

中1の娘と見ました

いいドラマでした。
娘と見ていたのですが、娘は
『こんなこと信じられない』と
絶句していました。でも実際にこういう時代があったんだ、と………
色々と考えさせられました。
きよさんの気持ちを考えると
胸が締め付けられ切なかったです。
すばらしいドラマを見させて頂きました。
本当にありがとうございました。

ゆうこ/女性 (37)  2015.8.3 (Mon) 00:01

考えさせられます

第一夜目に続き拝見しました。

目を伏せたくなるような悲惨なことが続き、チャンネル変えたくなるような描写もありましたが、これと同じようなことが現実にあったのだと思うと目を逸らすことはできませんでした。

敵、味方関係なくたくさんの命が奪われる戦争、、

その渦中にあっても親子の愛、絆は失われることはなく最後に出会うことができて、本当に良かったと心から思いました。

戦争を賛美、美化するのは違うと思いますが、この時代を生きた方々がいて今、私は日本で暮らせていることを感謝しなくてはいけない。

あえて、感動という言い方はしません。
愛情や命、戦争や生きるということを考えさせられるドラマでした。

素晴らしいドラマをありがとうございました。

ぁゃ/女性 (37)  2015.8.3 (Mon) 00:01

「ことば」が通じるということ

【Language is Foundation to Link in Peace】
『言葉は平和を紡ぐ礎である』
ー 私の好きな言葉です。

そして「献身(Dedication)」という名の下の、戦時中の看護活動。これを掘り起こしてくれた方々に敬意を表します。

まいける/男性 (51)  2015.8.3 (Mon) 00:00

素晴しい作品です

ドラマのTBSの面目躍如、松嶋菜々子さん、素晴らしかったです。彼女の代表作になるのでは?
福澤組、また金字塔を打ち立てましたね。第2夜からしか観られなかったのが残念です。いつか通して観たいです。
TBS、制作に関わった皆さん、スポンサー、このドラマを世に出した方々に感謝します。

普段はドラマを観ないジジイ/男性 (63)  2015.8.3 (Mon) 00:00

PAGE NO.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 |29*| 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57


公式Twitter

PAGE TOP