ファンメッセージ

ファンメッセージの書き込みは終了しました。たくさんのメッセージありがとうございました!

すばらしい作品

実は草なぎさん目的で「99年の愛」再放送を見ました。
DVDも持っていますが、またドラマに引き込まれて最後までガッツリ見てしまいました。
実際にあったことを取材されてドラマにしたとか・・・
アメリカ上映の様子も見せていただけて良かったです。
442部隊の事も、日系人の事も、戦争さえ知りません。今の私たちが、この事実をもっと知るべきです。
涙がこぼれました。
再放送をありがとうございました。

かたつむり/女性 (50)  2011.12.28 (Wed) 10:17

再放送に再感動

初放送時には観なかった人も、今回の放送では観た方も多いと思います。やっぱり編集された後の方が、ストーリーの流れがスムーズで感情移入をしやすかったです。泣く泣くカットされたであろうシーンにも好きな場面はあったのですが、まあ、それはDVDを観ればいいことなので。
草なぎ剛さんがこのドラマで鍛えあげられた、それほどしんどかったとおっしゃってましたが、あの広大なロケ地を観ると、スケールの大きさに大変だったことが窺い知れます。
わたしは役者 草なぎさんが好きでどの映画もドラマも観ています。その嘘のない表情や演技に毎回泣かされてしまうからです。今回、再放送してくださると知ったとき、もっと多くの人に役者さんのことを観てもらいたい、こういう歴史があったことを知ってもらいたいと思いました。草なぎさん、仲間さん、ピン子さん、松山くん、中井さん他素晴らしい役者さんが与えられた役の上で、どれだけ懸命に生きているか、役者魂を魅せてくれるか、どれだけのスタッフさんが心血注いでドラマを作っていったか。
受けて側に充分響くものでした。ありがとうございました。

えこえこ/女性 (41)  2011.12.28 (Wed) 09:44

あっと言う間に・・・。

昨年放送されまだ再放送はしないかな〜と思っていたら放送前日にCMで知りました。前回感動しすぎて剛くんの演技を思い出すとジーンと来てしまい1年かけてやっと思いださなくなりつつあった私は再放送を見るか悩みました。切ないけど見たい葛藤の末、前編は最後の1時間を。後編もテキサス軍の救出で一郎が打たれた後から見ました。全部見てたらずっと号泣ですからね〜。でも見始めると引き込まれてあっと言う間に終わりました。改めていい作品でした。前回見れなかった方達が見てくれるといいなと思う再放送でした。

レオサンマ/女性 (38)  2011.12.28 (Wed) 09:33

再放送

昨年も見たのにやっぱり座り込んで見入ってしまいました。本当に素晴らしい作品です。スタッフのみなさんも役者さんたちも大変な撮影だったと思います。本当に、素敵な作品をありがとうございました。

なんなん/女性  2011.12.28 (Wed) 08:48

より深い想い

カットされていて残念なシーンもありましたが、テンポよくなっていた所もありました。主役の草なぎさんを改めてみて、この人は本当に一郎になりきっているのだと、憑依型の俳優だと思いました。お父さんと無言で向き合う再開のシーン、何故あんな表情ができるのでしょう。圧巻でした。年末にもう1度平松家に再開出来て、本当に良かったです。

デコ/女性 (48)  2011.12.28 (Wed) 07:45

本当に感動しました。

しづと、さちが、京都の家でおはぎを食べるシーン、布団に大喜びするシーンで、涙腺が決壊しました。今まで耐え抜いてきたシーンや、一郎さんの死や、それ以外にも家族がバラバラになったり、幾多の困難、悲しみ、逆境を目の当たりにしてきたシーンが次々と頭の中に駆け巡って、
しづとさちが、ようやくいい人に巡り会えた、あのシーンでついに、ボロ泣きしてしまいました。長編だったからこそ、そこらへんの映画を見るよりすごくこのドラマの世界に入り込めました。
そして、日系アメリカ人という言葉は、耳にしていましたが、どういう方たちだったのかということは、21年生きてきた中で、このドラマを通して初めて日系アメリカ人は、どういう方だったのかを知りました。
原爆ドーム、テレビドラマ、映画、教科書、沖縄、戦争を経験した方の実際のお話などを通して、どれだけ日本人が苦しみ、悲しみ、犠牲になり、どれだけ残酷であるのかということを涙をもって学んできました。
でも、アメリカにもこのように、戦い、かなしみ、家族を引き離され、逆境に耐え、乗り越えてきた日系アメリカ人とおっしゃる方たちがいたということは、知りませんでした。日本人があんな酷い差別を受けていたことも知りませんでした。
何度も何度も這い上がって、日系の地位を確立するには、ほんとに、大勢の勇気、強い想い、心引き裂かれるような悲しみ、悔しさ、信じる力、夢があったからこそであり、そういう時代を生き抜いてきてくれた方たちが居たからこその今日の私達なんだと、心からそう思いました。
だから、永遠に、その方々への感謝は忘れてはいけないことだと思います。
最近、日本人のモラルが、崩壊してきてるような様子が、21の私からしても、うかがえます。
このドラマで生き抜いてきたかたたちが真の日本人であると私は、信じたいし、平松家のような真の大和魂を持った人に私もなりたいと思いました。

このドラマで沢山大切なことを学びました。
もっと後の世代にも絶対に語り継いでいく必要がある作品だと思っています。
ここを読んでると何回も見ていらっしゃる方がいるみたいなので、ノーカット版を今度は、見たいと思っています。
真の大和魂を大切にこれから社会に出て貢献していきたいです。

ozmi/女性 (21)  2011.12.28 (Wed) 05:36

良かった

長吉から一郎へそしてケンに続く歴史
家族っていいなぁと思った

けん/男性 (22)  2011.12.28 (Wed) 02:12

The 442 th Regimental Combat Team

いつも観光で訪れるハワイで、帰国当日のちょっとした時間を使ってですが、ワイキキにあるアメリカ陸軍ミュージアムで442部隊の活躍の展示を見ます。
ホロコーストからユダヤ人を解放した442部隊の事や、442部隊によって開放されたフランス市民からの感謝の言葉なども展示されています。
このドラマの影響で、今年は一緒にハワイに行った友人も見たいと同行しました。今までは興味を示す友人はいませんでした…。

本当に、今こうしてハワイを大手を振って日本人が観光できるのも、一つには442部隊(第100大隊)の大和魂と、日系人移民の苦労があったからだと、現代を生きる日本人として感謝しています。

資料館では今でもアメリカ人向けに、442部隊が腕に付けていたワッペンや、442部隊関連の本などが販売されていることを見ると、当時の日系人が文字通り命を掛けた出来事の重みを感じずにはいられません。
今回の再放送が、もっと多くの日本人に知られるキッカケになればと思います。

TBSさん、再放送なのに2夜に及ぶゴールデンタイムでの放送、ありがとうございます。

Go for broke!/男性 (46)  2011.12.28 (Wed) 01:39

感動

初めて見ました。
私たち若い世代は
全く戦争というものを知りません。
軽々しく同じ過ちを繰り返すかもしれません。
でもそうならないよう
1人1人が戦争について
考えなければならないと思います。
しかし今、戦争について考える機会は確実に減り
考えることを放棄する人も増えている気がします。
こういったドラマを通して、
若い世代の人が戦争について
考える機会が増えるということは、
とても大事なことだと思います。
このドラマを見て、
私は少なくともそう思いました。
感謝してます。

ゆう/女性 (18)  2011.12.28 (Wed) 01:36

感動しました!

自分は漫画家で脚本も兼ねて描いていますが・・・脱帽しました。
1年前は野球を見ていて、少し観ただけでしたが、それだけで「すごいドラマを見逃してしまった」と悔やんでおり、今回の再放送を知りしっかり観ることが出来、感謝しております。
ドラマの内容もすべて・・・何もかも素晴らしすぎます。
DVD買って、観ていない子供らに見せます。
本当に良い作品をありがとうございました。

漫画師/男性 (41)  2011.12.28 (Wed) 01:27

PAGE NO. 1 | 2 | 3 | 4 |5*| 6 | 7 | 8

ページトップへ戻る