ファンメッセージ

ファンメッセージの書き込みは終了しました。たくさんのメッセージありがとうございました!

再放送ありがとうございます。

2日間の長時間放送 視聴できるかな?と心配でしたが、 とても いい編集で 家族で しっかり 視聴することが出来ました。普段、ドラマを見ない20代の息子も 2日間、視聴して、家族で、話がつきませんでした。いい時間を このドラマに頂きました ありがとうございました。
いろいろ、、思うことはあるのですが、
長吉とともの若い頃の苦難を共にし、前向きに頑張るほほえましいふたりが魅力的でしたので 開拓者魂の話がもっと見たかったなぁ 。
また「運命のひと」ドラマ化ということで、楽しみにしていますが、 妹さちを思い、、、沖縄のことも 忘れてはならないことだと思います。

awoki/女性  2012.1.2 (Mon) 12:24

ありがとう

人種差別・戦争・原爆・沖縄。時代に翻弄されながらも、力強く生きた先人。
残念ながら私達は、これだけ大きな犠牲を払って、困難な思いをしている人が多くいるのに。今も同じ問題を解決できていない。
自分の気持ちが変われば世界はきっと変わるはず。
今の気持ちを、忘れずに生きて行きたいです。
草なぎさんイモトさん夫婦、力強く素朴でほほえましい素敵な感じでした。
TBSドラマ楽しみにしています。

きいろ/女性 (40)  2012.1.1 (Sun) 12:14

素晴らしかったです!

再放送からまだ余韻さめやらず、胸が苦しいくらいです。
アメリカに移民された方の苦労や442部隊のこと知りませんでした。
不当な差別や戦闘シーンは見るのも苦しかったですが草なぎくんの演技も素晴らしかったです。
さすが橋田さんだと思いました。
うまく言葉になりませんが本当に感動しました。
とても大きな意義のあるドラマだったと思います。
イモトさんもよかったです。

チョビン/女性 (43)  2012.1.1 (Sun) 09:03

泣きました

前回も見てボロ泣きしたので、今回も見ました。またまたボロ泣きでした。日系の方たちがこんなに苦労したなんて…私が物心ついた時には日本とアメリカは仲が良かったですし、戦時中の日本の事は色々と勉強していたのですがアメリカに渡った日本人の事は何も知らず恥ずかしいです。ずっとずっと受け継がれて行くべき作品です。感動をありがとう。

もも/女性 (24)  2011.12.31 (Sat) 16:33

NY在住です

33歳、NY在住です。
NYに来て丸3年がたちました。
日々の生活の中で、人種差別は現実であること、そしてとてもとても根深いものだと感じています。

NYでは今夜30日が最終話の放送です。
私は戦争を知りません、ですが、このドラマを見て戦争というものがどんなに人を傷つけるかを痛感しています。

同時に、このアメリカで、自由の国といわれるアメリカで、差別的発言やスーパーなどでのあからさまないやがらせを受けてきた自分と、重なる部分があり、とても考えさせられるものとなっています。

表面的にはうまくやっているつもりでも、やはり人種の壁は本当に厚く高いものだと自分の経験からそう思います。米人の友人もたくさんいます、それでもやっぱり彼らと完全に理解しあうことはできていないと感じる日々です。

退役軍人の日や、パールハーバーの日は特にセンシティブになります、米人も日本人も。
それが現実です。今でも。

でも、私も多くの日系人達が築いてきた日本人の功績を誇りに思うし、それを汚してはならないと思います。

もっと前向きに、私も頑張ってみようと思います。

にゃん吉/女性 (33)  2011.12.31 (Sat) 08:47

ハワイを大事にしてほしい

私は99年の愛をハワイで見ています。日本人なのですが今、主人とハワイのヒロに住んでいます。日系2世・3世に人たちに助けてもらい日々の生活をしています。優しいです。感謝することを忘れない。家族の絆がとても強いということです。日本の終戦直後の家族の様です。私の友達に442に行かれたお爺ちゃんがみえます。でも奥さんを亡くされ本土にいる娘さんのところへ2010年に引っ越しをされましたが、最後に私の家で話されたのは442の事でした。勲章をもらい名誉ではあるが、心の傷は死ぬまで残るであろうといことでした。聞いていても辛かったです。私がハワイに来て現地の人たちから良くしてもらえるのは、先人の日系人たちの苦労と努力の結果であるということです。旅行に来る日本の人が日系人に最近の日本人は、マナーが悪くなったねと言われない様に。

Kay/女性 (54)  2011.12.31 (Sat) 07:51

言葉の大切さ

日本という国は、「言葉」を大切にする国です。
若者の言葉は乱れていますが「口から出た言葉は取り消せない」という事を肝に命じましょう。

いいたい事があっても、それが人を傷つける事ならば、絶対に言ってはなりません。

それが欧米人にはあまり無い、「徳」と言うものなのです。

来年こそ自信を持って、思いやりをもって、過ごそうと思います。

ウチの母の父も志願して戦争に行き亡くなりました。母が1歳半の時だそうです。

母もその母と離別し、ひいおばあちゃんに育てられ、僕を産んでくれました。そういう時代だったのです。

2ヶ月前その京都の祖母も亡くなりました。

おじいちゃんの弟も余命2ヶ月だそうです。

おじいちゃんの思いを僕が受け継いでいきます。


この脚本は、とても日本人の言葉を大切にひとつひとつ丁寧にされている。橋田壽賀子先生を改めて見直しました。僕は岡山出身なので岡山弁も懐かしかったし、イモトアヤコさんの出身地島根もよくいっていました。

それとピン子さんがウチのおかんにようにとる。

この元気のない日本のこの時に放映してくださりありがとうございました。生涯ナンバーワンのドラマになるでしょう。

タコラ/男性 (41)  2011.12.31 (Sat) 04:04

再放送ありがとうございます

私の祖母はアメリカで生まれた日系二世です。
しづとさちのように子供だけで日本へ戻ってきたようです。
あまり多くを語らなかった祖母。
私はこのドラマで初めて収容所のことや442部隊の事を知りました。
祖母は今年の夏に亡くなりました。
もっといろんな事を聞いておけばよかった。
今となってはもう聞く事ができません(涙)
祖母の叔父、叔母やいとこたちもまだアメリカにいるので機会があれば聞いてみたいと思います。

あやぱん/女性 (31)  2011.12.29 (Thu) 19:12

感動しました。

この作品を見る前は、沖縄戦や原爆をあまり知りませんでした。私は戦争のつらさをあじわった事はありませんが、99年の愛を見て、戦争にあった人の苦しみが少しですが、分かった気がします。これからの社会をずっと平和にしていきたいです。

りんごの気持ち♪/女性 (11)  2011.12.29 (Thu) 19:03

素晴らしいドラマをありがとう

 私は前回の放送の時は見ていませんでした。
その後、普段あまりテレビを見ない友達が「本当にすごく良いドラマだった。こんなに感動したことはないぐらい。橋田さんに手紙を書きたい。」と大絶賛しているのを聞き、見逃してしまったのを後悔していたのですが、今回の放送を見ることができて嬉しく思っています。
上手く気持ちを書くことができず、もどかしいですが、本当に色々考えさせられる素晴らしいドラマでした。ありがとうございました。

すー/女性 (28)  2011.12.29 (Thu) 16:01

PAGE NO. 1 |2*| 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8

ページトップへ戻る