野球部員ブログ『野球部練習記録』|日曜劇場『ルーズヴェルト・ゲーム』

2014年4月27日スタート、毎週日曜よる9時〜放送(放送は終了しました)応援ありがとうございました!
北代高士 as 倉橋(青島製作所/野球部員センター)
ピッチャーの層が薄いと言われてしまっていたのにエースが抜けてしまい、
更なる責任を感じている。
【31】2014-05-15 Thu.
倉橋ブログ【30】を見てから是非読んで下さい!笑

話が長すぎてあらすじとか書けませんでした…
てことで、つづきです!笑

『ルーズくんと僕。〜後編〜』

僕が目にしたとんでもないものとはそう、萬田役馬場徹くんのブログである。例の茶色い紙袋を捨てていいですかー?のくだりのあったロケバスには別シーンの撮影の為乗っていなかった、馬場徹くんのブログである。

うわー。。めっちゃ見覚えのある茶色い紙袋持ってるー…

うわわわー…めちゃくちゃなくした的なこと書いてるー。。。



てゆーか、、

うっわぁぁぁーっ!!青くてしかもヌメヌメしてそうな人形載ってるーっ!!!

しかもルーズくんって名前つけてるーっっ!!!!!



この写真で、僕はルーズくんの存在を初めて知った。

僕はすぐさま萬田に報告。一緒にスタッフさんの所に行ったのだが、もうルーズくんは居なくなってしまっていた…


『倉橋は悪くない、けどまぁ倉橋が悪いってことで!』

ネタっぽく言う皆に、優しい萬田は『いえ、忘れた僕が悪いです。』ずっとそう言ってくれていた。

が、そのやり取りも10回目ぐらいになると

萬『怖いわー!全部倉橋が悪いっす!ルーズくん捨てられましたわーっ!』にかわっていた。何故だろう、かわっていた。


そこであらわれたのがイタズラ大好き犬彦役の和田正人さん。
何食わぬ顔で、写真を撮らせてくれと言い出した。



1分後ぐらいに、野球部全員にこんな画像が送られてきた。



この日から、僕はクラッシャーと呼ばれるようになった。

『クラッシャー倉橋』そう呼ばれる度に僕は思う。




――プロレスラーみたいだなぁ…

おわり。
» 2014.6
» 2014.5
» 2014.4

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.