banner_AD

野球部員ブログ『野球部練習記録』|日曜劇場『ルーズヴェルト・ゲーム』

2014年4月27日スタート、毎週日曜よる9時〜放送(放送は終了しました)応援ありがとうございました!
北代高士 as 倉橋(青島製作所/野球部員センター)
ピッチャーの層が薄いと言われてしまっていたのにエースが抜けてしまい、
更なる責任を感じている。
【75】2014-06-23 Mon.
最後の更新となってしまいました。つたない文章でしたが、今までお付き合い頂きありがとうございました。


初めてこのブログを更新したのが4月3日。

『これからこの場所にどんなことを綴っていくのかまだわからない、でも間違いなく素敵な日々が待っている、そんな予感がする。』
その様なことを書きました。


予想的中、、そんな次元の話じゃありませんでした。

予想をはるかに超えた、熱い熱すぎる3ヶ月が待っていました。


まさかこんなに笑えるなんて。

まさかこんなに涙が溢れるなんて。

まさかこんなにたくさん心が動くなんて。。


僕は連続ドラマにレギュラー出演するのは初めてでした。
これから自分がどんな役者人生を歩もうと、その事実は死ぬまで変わりません。

僕はその事に誇りを持っています。そしてそれが自分の人生に多大な影響を与えてくれた“野球”と向き合う作品だったことにも。ただのドラマではない、ドラマを超えた何かがあったとも思っています。


でも、これからは野球云々ではなく、ここでの経験をしっかりと自分の年輪として、役者としてぶっとくぶっとく成長していける様に日々精進していきたいと思っています。
別れは寂しいですが、誰とどこで会っても成長した自分を見せられるように、とにかく役者として階段を登って登って登ってやろうと思ってます。



一緒になって戦ったみんな、心から尊敬できる大先輩方、頼もしすぎるスタッフの皆様、支えて下さった皆様、応援して下さった全ての皆様、そしてこのブログという場所にも、ここで僕たちと繋がってくれた皆様にも、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

この想いをありきたりな言葉でしか表現出来ない自分が不甲斐ないですが、心から、本当にありがとうございました!!


そして、そんな全てと僕を出逢わせてくれた倉橋一平。
誰よりも、僕はあなたを愛しています。

本当に本当に、何度言ってもたりないぐらい、もう、本当に本当に本当にありがとうございました!!!!!!!


では、、僕は明日からまた“全力投球”で生きていきます。
また必ず、どこかで逢いましょう。

これにて倉橋ブログ、ゲームセット!!

倉橋一平役北代高士
» 2014.6
» 2014.5
» 2014.4

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.