banner_AD

ものがたり

第3話 2012年10月26日 OnAir

(#3 写真)有功(堺雅人)が道場で千回の素振りをして倒れたことを知った家光(多部未華子)が、有功の部屋へやってきた。情けないと言いつつも、最後までやり遂げたことを澤村(内藤剛志)がまるで褒めているような口ぶりだったと不思議そうに語った。そして、若紫と名付けた子猫を可愛がる有功に気付き、不機嫌になった家光は「可愛いから嫌いだ」と言いながら、かつて娘を産み、その子を亡くしたことなど自分の過去を話し出す。いつも勝気にふるまう家光の姿の裏に秘められた悲しみ・苦悩があることを感じた有功は「よう、耐えてこられました」と家光を心から慰める。その時、家光の胸の中で何かが動きだした…。
その頃、有功の部屋を上様が足げく通い、毎日二人で子猫と戯れていると知った御中臈たちは、嫉妬や妬みから有功への不満が大きく膨らんでいた。そんな会話を聞いてしまった玉栄は、その御中臈たちに虐待されたことを思い出し、有功を守るため密かに思いもよらぬ行動に出る。
数日が過ぎた頃から、大奥に変化が現れた。いままで、有功や玉栄を無視したり蔑んでいたものたちの態度が急変したのだ。そして、有功と家光二人にも…。

(予告ボタン)